自然を破壊した結果できた「絶景」

ここで取り上げるのは空中写真家Tom Hegenさんの写真。彼はいかに人間が自然を破壊しているのかが分かる景色を撮影しています。

最初は綺麗だと思ってしまったけど、よくよく考えてみれば自然界に“直線”なんて存在しませんよね。他にも水が変色してしまった湖や鉱山開発のようすが映されています。

Kickstarterでは、これらの写真集を制作するための資金調達もしているそうですよ。

©2018 Tom Hegen
©2018 Tom Hegen
©2018 Tom Hegen
©2018 Tom Hegen
©2018 Tom Hegen
©2018 Tom Hegen
Top image: © 2018 Tom Hegen
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「Glacier Pools」と称されたTom Hegenさんの作品は、直訳すると「氷河のプール」という意味。詳しいロケーションは明かされていませんが、ア...
画家ゴーギャンが「古城のよう」と表現したことで知られるポリネシア、モーレア島を拠点に活動する写真家夫婦ヴィルジニさんとサミュエルさんは、10年ものあいだポ...
自然欠乏症候群。本来は、子どもたちが自然に触れる機会が少ないために起こってしまう、不眠などの症状を表します。とは言っても、大人にも当てはまるような気がしま...
ひっそりとロシアの北西部で開催されている「Until The Ice Melts」という写真展。ま、目立たないのも無理はありません。写真を鑑賞できるのは分...
会社に行きたくない、彼氏や上司とケンカしてイライラ等、「ミレニアルズ」のお悩みを漢方で解決!世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉にある「杉本薬局」の三...