「ナイキ」と「コンバース」で発売!「Black History Month」2020コレクション

毎年2月、“Black History Month(ブラック・ヒストリー・マンス=黒人歴史月間)”として、アフリカ系アメリカ人の文化や歴史にまつわる多くのイベントがあちこちで開催されるアメリカ。

近年、各スポーツブランドから特別モデルが発売されているが、先週19日に「ナイキ」「コンバース」の2社がタッグを組み、2020年の「BHM」コレクションをリリース。ナイキからは「Air Force 1」「Air Max 95」、そしてコンバースは「Chuck 70」と「Pro Leather」を展開。

それぞれ、90年代のストリートスタイルとアフリカのテキスタイルパターンからインスピレーションを得たデザイン。各モデルのシュータンには「BHM」ロゴが飾られている。

現在、Nike.comや米国内の小売店などで販売されており、売り上げの一部は、アフリカ系アメリカ人の若者が可能性を最大限に発揮する機会を生み出すことに尽力する団体「Ever Higher Fund」へ寄付される。

「Nike Air Max 95」「Nike Air Force 1 Low」©Nike
「Converse Chuck 70」「Converse Pro Leather」©Nike
Top image: © Nike
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事