「クリスピー・クリーム・ドーナツ」とアメリカの人気チョコレートが待望のコラボ

8月5日、「Krispy Kreme Doughnuts(クリスピー・クリーム・ドーナツ)」の米国内の店舗で「Reese's(リーシーズ)」との「コラボドーナツ」の販売が開始された。

「Krispy Kreme Doughnuts」といえば、2006年に日本に上陸し、その“映える”ビジュアルとくせになる甘さが一大ブームを巻き起こしたドーナツ専門店。一方の「Reese's」は、オレンジ色の銀紙に包まれたピーナッツバター入りのチョコレートが特徴の、アメリカを代表するお菓子レーベルだ。

このアメリカを代表するふたつのスイーツブランドのタイアップは全米で注目を集めており、SNS上は「待ってました!」「最高!」など歓喜のコメントで溢れている。

日本に上陸するかは現時点では未発表。日本でもこの”THEアメリカン”なドーナツにお目にかかれる日はくるのだろうか?

Top image: © KRISPY KREME®
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
6月10日「クリスピー・クリーム・ドーナツ」がベルギー発の「ロータス ビスコフ」とのコラボ商品を発売する。ビスケットがまるごと1枚のったドーナツはインパク...
人気の「クリスピー・クリーム・ドーナツ」が年末・年始限定のドーナツを販売する 。「映える」こと確実の3種と人気の一品がセットになったパックも同時リリース。
毎年、ポーランドのクラクフで行われるドーナツの早食い競争。用意されるのは、伝統的なドーナツ「ポンチキ」。今年の2月末に開催した大会で優勝者は5分間に8個の...
ロイ・リキテンスタイン、ジャクソン・ポロック、草間彌生などにインスパイアされてドーナッツの彫刻をつくっているのは、韓国出身の陶芸家Jae Yong Kim...
日本酒の温度帯の変化を自在にコントロールする「酒器」と「冷温機」のセットアップが登場。
ここで紹介するのは、クロワッサンとマフィンを掛け合わせたハイブリッドスイーツ、その名も「クラフィン」!クロワッサン×ドーナツから成る、ニューヨーク発のクロ...
スタバがコラボした限定商品ってだけで、購買意欲がそそられちゃいます。
アメリカに今、「地味婚」の流れがある訳ではないでしょうが、お金をかけず自分たちで手づくりするウェディングは、むしろ彼の国の方が歴史は深いはず。ガーデンパー...
大好きなスイーツとお酒をかけ合わせた極上スイーツ。大人だけに許された「ほろ酔いスイーツ」をレシピとともにご紹介!
7月22日から24日にわたって、ロンドンで開催された「Just Eat Food Festival」。ここに現れたスイーツ「Zebra Cro」が、ありえ...
「Think Lab HOME」は、3分で作れる自分専用の書斎。パーツを組み立てれば、お家のどこだって書斎に早変わり!
6月28日、ワシントン州キング群の保安官事務所のFacebookに、少し変わった事件に関する投稿があった。26歳の男性が保安官事務所に窓ガラスを割って不法...
「LEGO」は人気キャラクター「スーパーマリオ」とのコラボ商品「レゴマリオ と 冒険のはじまり 〜スターターセット」第一弾を公開。 8月1日の発売を予定し...
日本一煮干しを追求したラーメンでおなじみ「ラーメン凪」とロンドンの人気ラーメンバー「Bone Daddies」のコラボ。10月27日まで!
暑い日にこそ食べたくなる、冷たいそうめん。茹ですぎて余らせてしまった…そんな経験はありませんか?そんなとき、余ったそうめんでおいしいスイーツが作れるなら、...
正直いって見た目はイマイチですが、得てしてそういうものの方がおいしかったりするものです。マーケットや屋台でおそるおそる口にする、B級グルメがその典型。それ...
半永久的に使えるハイエンドボトル「比類なき水筒」が、応援購入サービス「Makuake」で9月29日まで販売中。
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて延期となっていた「フォションホテル京都」の開業日が、来年3月に決まった。
静岡県島田市といえばお茶のまち。ここでは、観光する際にオススメのカフェやスイーツ、お土産を紹介しています。お茶専門店とコラボしたラテから抹茶の生チョコまで...
気持ちも温まるホットチョコレートを飲めるカフェ。晴れた日に、ふらっと立ち寄りたい『COFFEE SUPREME TOKYO』は公式サイトにも、Instag...
「Hound Labs」はカリフォルニアの企業が開発したブレスチェッカー。アルコールを検知するだけでなく、吐き出された息に含まれるマリファナ成分も発見できます。
8月にアメリカで販売が開始された「アンハイザー・ブッシュ・インベブ」の「Natural Light Seltzer」が話題になっている。商品名の一部にもあ...
「BatBnB」はコウモリのために作られた宿泊施設。なんだか洒落た名前がついてはいますが、シンプルに言ってしまえばただの巣箱です(笑)。
5月29日にアメリカで発表された「Skai」は、水素を燃料にして飛行する航空機。結論から言うと、水素自動車よりも先に普及するかもしれません。