シドニー発「ジェラートドーナツ」が、もはや神レベルのコンビネーション

いま、シドニーで大注目のデザートがこちら。見た目のインパクトもさることながら、その独特の食感がやみつきなんだとか。このハイブリッド感がたまらない!

溶けたほうが美味しい
ジェラート屋の新スイーツ

シドニー中心部、キングストリートに2002年にオープンしたジェラテリア「Gelatissimo」。香料や甘味料を一切使わない100%ナチュラルのジェラートは、脂肪分ゼロ、さらにはグルテンフリーなヘルシーさで人気を集めているそうです。

新鮮なとれたてマンゴーやライム、ピスタチオ、塩キャラメル、さらには独特の風味のチョコレートトリュフなど季節ごとに変わるフレーバーがずらっと並んだショーケース。見ているだけでもうっとり。

熱々ドーナツにジェラートをイン!

このGelatissimoが、2015年より販売開始したデザートが口コミで広まり、いまやシドニー観光で外せないお立ち寄りスポットになっているんだとか。

それがこの超ド級のデザート「ジェラートドーナツ」です。
見た目のインパクトもなかなかのものでしょ。冷たいジェラートを挟み込んでいるのは、揚げたて熱々のドーナツなのです。ほどよくジェラートが染み込んで…こんなの美味しいに決まってる!

ジェラートがどんどん溶けて流れ出てくるのをかぶりつく。これ、間違いなくシアワセの瞬間ですよね。

お店のブログによると、当初ブリスベン店でお試し販売したところ人気に火がつき、今ではオーストラリア各店舗でジェラートドーナツが体験できるんだそう。

このハイブリッド感を
自宅で再現!?

この誰もを虜にしそうなハイブリッドスイーツ。オーストラリアに行ったら是非、トライしたいところ。
でも、温かいドーナツにジェラートを挟むだけなら、これに近い味は日本にいながらにして味わえるかも!?

Licensed material used with permission by Gelatissiomo
「シドニー・フィッシュ・マーケット」は近年老朽化が進み、デンマークの建築デザイン事務所「3XN」の設計図を基に建て直しが決まりました。
2019年までにオフィスや社員食堂から使い捨てプラスチックを廃止すると明言し、環境対策に力を入れているVolvo。少しでも水質汚染を良くしようと、彼らはシ...
2020年、シドニーに再オープン予定の「W Hotel」に造られるインフィニティプールからは、ダーリン・ハーバーを一望できる景色が見られるということ。“映...
新たな観光スポットとして要チェックです。
今年で48回を迎えるはずだった「ホノルルマラソン」の開催中止が決定した。withコロナでの「開催叶わず」に多くのランナーをはじめ、ハワイを愛する人たちの悲...
カンタス航空は、シドニー国際空港と協力しながら、一部の利用客に顔認証システムを使ったチェックインサービスを提供し始めたようです。
平日の昼に訪れたシドニーで見たのは、ビジネス街をスーツ姿の人々と一緒に半裸やランニングスタイルのマッチョが歩く光景。彼の地のエグゼクティブたちはランチタイ...
シドニーで人気の複合施設「The Grounds of Alexandria(ザ・グラウンズ・オブ・アレクサンドリア)」。ここが今、7月21日までの期間限...
先日シドニーの空港を利用した際のこと「プライオリティ・パス」ってものをもっていたら、カフェや飲食店で無料の食べ歩きができてしまいました。4軒を“はしご”し...
オーストラリアのビール会社Sydney Beer Co.がユニークな職種を募集をしています。Chief Clock-Off Officer。意訳すると「時...
編集部員が「Good Clean Love ビオジェネシス」を初体験した感想をお届けします。
今回は原宿にある「GOMAYA KUKI」。世界一濃いごまアイス専門店!ごま油をかけて食べる不思議なごまアイス!SNSで人気のお店って実際はどーなんよ?価...
大好きなスイーツとお酒をかけ合わせた極上スイーツ。大人だけに許された「ほろ酔いスイーツ」をレシピとともにご紹介!
毎年、ポーランドのクラクフで行われるドーナツの早食い競争。用意されるのは、伝統的なドーナツ「ポンチキ」。今年の2月末に開催した大会で優勝者は5分間に8個の...
「Instagramのフォロワーが1万人を超える人は、宿泊料をタダにします」シドニーのホテルが、画期的なサービスで利用客招致に取り組んでいる。ホテルのPR...
都心部における不動産価格の上昇や人口増加の影響を受け、満足のいく家探しに頭を悩ませているのは、何も東京だけに限った話ではない。そう、実はここシドニーでも同...
2018年に初めて隅田川での航行を実現した「ファスナーの船」が再登場。
「Go To Eatキャンペーン」の対象店をいくつものサイトを横断して検索しながら、不便だなぁ……と思っていた人もいるのでは?そこで完成したのが、東京のG...
シドニーを拠点に活動するディスレクシア(失読症)支援団体「Sydlexia」。彼らは、二つの側面から失読症の人を助けるポスターをデザインしました。
100%北海道産原料で作る、夕飯前の子どもを満腹にさせない1袋20g入りアイス「Pocco」。
オーストラリアの先住民、アボリジニのアートを、オペラハウスにプロジェクションマッピングを使い映し出すという大胆な試みが今行われている。古い文化や伝統の重要...
都内も近いうちに梅雨入りしますが、自宅でこのアイスキャンディをペロペロしながら、テキーラを飲めば、もう気分はたぶん、夏。
アイスでもなくプリンでもない、あくまで牛乳、な、謎のスイーツが口コミで話題です。「よくわからないけどおいしい!」「GWにお店の前に渋滞ができたらしいよ」と...
ここで紹介するのは、クロワッサンとマフィンを掛け合わせたハイブリッドスイーツ、その名も「クラフィン」!クロワッサン×ドーナツから成る、ニューヨーク発のクロ...