シドニー国際空港では、あなたの顔がパスポートに

飛行中にNetflixとSpotifyを使えるようにしたりと、革新的なサービスを生み出すことに長けているカンタス航空。

そんな彼らがまたやりました。

シドニー国際空港と協力しながら、カンタス航空の一部の利用客に顔認証システムを使ったチェックインサービスを提供し始めたそうです。ボーディングも顔パスでOK。出入国審査も、と言いたいところですが、そこはパスポートがマスト。

とはいえ、あなたの顔がパスポートになる時代はそう遠くはなさそうです。

Top image: © iStock.com/adamdodd
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「シドニー・フィッシュ・マーケット」は近年老朽化が進み、デンマークの建築デザイン事務所「3XN」の設計図を基に建て直しが決まりました。
新たな観光スポットとして要チェックです。
2019年までにオフィスや社員食堂から使い捨てプラスチックを廃止すると明言し、環境対策に力を入れているVolvo。少しでも水質汚染を良くしようと、彼らはシ...
2020年、シドニーに再オープン予定の「W Hotel」に造られるインフィニティプールからは、ダーリン・ハーバーを一望できる景色が見られるということ。“映...
世代を越え、漢方を広めている神奈川県鎌倉市大船にある「杉本薬局」の杉本格朗さん取材第二弾。漢方への入り口になればと開発した美味しいチャイや薬膳鍋の素の誕生...