「家事」を仕事にするための「資格認定講座」が11月からスタート!

家事代行のマッチングサービスを提供する「タスカジ」が「家事クリエイター」という新資格の認定試験を始める。

2016年10月にスタートした「タスカジ」では、掃除や料理、チャイルドケアなど、さまざまな家事を代行するハウスキーパー(通称:タスカジさん)を探すことができるサービス。

家事代行業者を介さない個人間契約の形式なので、業界最安値水準の1500円から利用できるのがウリだ。

そんな「タスカジ」が11月から始めるこの認定試験は、難易度の異なる「掃除」と「料理」の2科目からなる1級と2級の二つ。

家事についての講座を受講した後、自身の家事スキルを診断できることに加えて、「家事代行」を仕事にするために必要なスキルやコミュニケーション能力の両方が問われる試験を受験するという流れ。

ハウスキーパーとして働く人、あるいは働きたいと思っている人のために、見えない家事スキルを見える化することが狙いというワケ。

日本初の家事スキルを認定する資格試験として、同サービスのコンセプトでもある“家事を仕事にする”に繋がるよう資格の認知拡大を目指す。

Top image: © iStock.com/makyzz
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
11月5日に新しくオープンしたカナダ・アルバータ州のカルガリー公共図書館は、毎日通ってもいいなって思っちゃうくらい居心地がよさそう!
7月6日に、イギリスの電力会社Ecotricityの供給する電気がヴィーガン製品として認定されました。
11月はノーベンバーではなくて、ヒゲを伸ばす月「モーベンバー」としても知られているんです。
米・マサチューセッツ工科大学(以下MIT)が、誰でも無料で単位が取得できるオンライン講座を開始しました。世界中どこにいてもMITの単位が取れる授業スタート...
今まで500個以上の資格を取得したという『10年後に生き残る最強の勉強術』の著者、鈴木秀明さん。彼は、ビジネスの世界で生き残るためには「資格の試験勉強を活...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
これが、2018年度『Guinness World Records』で認定されたアフロ。彼はBenny Harlemさん。アメリカを拠点にモデル・歌手とし...
『進む、書籍PR!たくさんの人に読んでほしい本があります』著:奥村知花(PHP研究所)をご紹介。
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
フィンランドのスタートアップ「Solar Foods」は、空気と電気を主な原料として、プロテインを生成することに成功しました。
「資格を取りたいけど、具体的にどんな勉強をしたらいいのか分からず困っている」という人は多いでしょう。人材系ベンチャー企業の執行役員やコンサルティング会社の...
あなたの周りに、11月になると急に口ひげを蓄え始める外国人の友人はいませんか?日本ではまだあまり知られていませんが、じつはこれ「MOVENBER」と呼ばれ...
2016年1月、お母さんと月に1度の「デート」をしている男の子の写真がFacebookに投稿されました。日々お手伝いをして稼いだお小遣いで支払いを済ませよ...
8月26日、米国「デルタ航空」は2020年度の客室乗務員として1000人あまりを採用すると発表。応募資格は、20年1月1日までに21歳以上で高卒以上の学歴...
パートナーとのケンカの理由にありがちな家事分担の不平等を解消するために開発されたアプリ「Labor of Love: Tasks Marriage」。
米ユニバーサル・スタジオ・ハリウッドは、人気の映画シリーズ「Jurassic World」をテーマにしたランイベントの開催を発表。今年7月にリニューアルオ...
デリバリーサービスを提供している企業『Sorted』が、事業を拡大するためにアシスタントディレクターの求人募集を開始しました。
人類が初めて月面着陸してから50年。歴史的なこの出来事を、イギリスの「Channel 4」が“ライブ配信”でお祝い。ニール・アームストロング船長率いるアポ...
人類の歴史の中でも非常に大きな出来事として刻まれている、1969年7月20日のアポロ11号月面着陸。人類が月に到達してから48年という月日が経ったいま、「...
オランダのスニーカーブランド『Maecer Amsterdam』と『NASA』のコラボスニーカー。このアイテムの再販が決まったようです。