空に近いとバーガーが美味い!④
煌く夜を肉厚パティと最上階で楽しむ
「bills 銀座」

地上から離れ、空に近いところで食べるハンバーガー。これがウマい!

高いところってだけで漂わす高級感
遠くの景色も眺められる見晴らしのよさの開放感
ファストフード店にありがちな路面にあるのとは違う異世界感

目線を高〜くしたロケーションで食べるってだけで3倍くらい美味しい気がします。

高いところ……で「銀座」となると、価格のほうを想像するかもしれません。そりゃ、そこそこ値はするものの世に数多あるハイクオリティバーガーの範疇だし、銀座の中央通りを空高くから見下ろして食事する余裕は、ちょっとした上流気分。そんなハンバーガーが存在します。

某有名ジュエラーも借景に
ラグジュアリー気分を味わう

場所は東京メトロ「銀座一丁目」駅からわずか。銀座2丁目の交差点のすぐ近くで、東京のド真ん中という表現が不相応ではない立地のビル「Okura House」の最上フロア、12Fにお邪魔します。

そこにあるのは、“世界一の朝食”と称され一躍有名になったシドニー発のオールデイダイニング、「bills(ビルズ)銀座」。

©2019 NEW STANDARD

bills 銀座のフロアは、エレベーターを降りたウェイティングスペースの時点で、大きなガラス張りの壁により開放的な気分になれます。

billsは日本国内で8店舗展開していますが、ここは土地柄もあってか雰囲気が少し違う様子。天井も高くモダンでおしゃれな空間が広々。レストランターのビル・グレンジャー氏の考えもあり本棚を配したインテリアなど少し知的な印象もある店内。

©Mikkel Vang

ここを利用するならば、陽の落ちたあとが個人的にはいいと思います。大きな窓越しに見下ろす銀座の街並みはライトともに美しく煌めきだします。それに、銀座の中央通りを挟んだ向いにある某ラグジュアリージュエラーのロゴとともに“The 東京”の夜景を眺められる。なんともアッパーな気分。

肉厚パティもいいけど、きゅうりもブ厚い

で、このbillsですが、全国的にも有名なメニューはリコッタパンケーキ。でも、この「和牛チーズバーガー」もなかなかなもので、日本はもちろん世界のbillsで人気メニューなんですって。お値段は2500円(税別)。アメリカンスタイルのシンプルなハンバーガーだけど、ロケーションとともに贅沢感を堪能するにはピッタリなんです。

©bills japan

一見すると小さなポーションと思いがちですが、そんな寝ぼけたこと言ってちゃいけません!手に取ろうとすれば、とろけた濃厚なグリエールチーズに隠れた肉厚なパティのボリュームにすぐに目を覚まします。

さらに、そのパティの下にはチリを加えたアイオリソースと、グリーントマトも隠れている……って、どんだけ後出しのボリュームのなのさ!と心で叫べど、ここは銀座。上品さを保つよう自制していただきます。

©bills japan

あまりのブ厚さにつかみ食いする前に、ナイフでザクリ。和牛のパティからしたたる肉汁はパンズに吸われて、より“しずる感”を増すんですね。

口にしたときポイントになるのが、パティの上に見えていた脇役たち。メープルベーコンのクランチのほんのり感じるあまじょっぱさはアクセントになるし、きゅうりのディルピクルスはたっぷりに重なって他にはないしゃきっとしたフレッシュな味わい。どちらも食感が独特で、billsオリジナルの特別感がお口の中で確認できるんです。

©Mikkel Vang

サイドのフレンチフライをもぐもぐしながら、時間をかけて急がずこの「和牛チーズバーガー」のプレートをいただくのが正しいスタイル。

このお店には、ゆったりとしたソファー席やテーブル席のほかにカウンター席もあるので、グループってわけでなくてもおひとり様利用だってしやすい。

ぜひ食べるときは時間に余裕をもって、まったりと過ごしてください。ビルの最上階から銀座の夜を眺めつつ、ハンバーガーをお供に……っていうギャップが妙に心地よく感じられますから。

「bills 銀座」
住所:東京都中央区銀座2-6-12 Okura House 12F
TEL:03-5524-1900
営業時間:8:30-23:00(LO: food 22:00、drinks 22:30)
https://billsjapan.com/jp/銀座

Top image: © bills japan ©2019 NEW STANDARD

関連する記事

地上から離れ、空に近いところで食べるハンバーガー。これがウマい!って気づいたんです。大手町にある約200mのビル高層階にフロアを構えるホテルの3500円す...
「ハンバーガー」のイメージが変わる!地上から離れた高い場所で食べるとその印象も味わいもガラリと変化。どれも1000円じゃ食べられないけど、お値段以上の価値...
地上から離れ、空に近いところで食べるハンバーガー。これがウマい!って気づいたんです。そんなロケーションと共に大阪のホテルで食べる「とんでもなく特大」なハン...
地上から離れ、空に近いところで食べるハンバーガー。これがウマい!大阪・梅田の地上約160mの上層階から眺める夜景とハンバーガーは、どちらも「宝石」みたい。
時代を超えて愛される駄菓子は、子どもだけの楽しみにあらず。真面目に駄菓子とスパークリングワインのペアリングを検証してみました。
地上から離れ、空に近いところで食べるハンバーガー。これがウマい!「自由が丘」駅から程近いビルの屋上で出会ったのは「人生ピンク色」になれそうなナチュラルテイ...
シドニー発のオールデイダイニング「bills」の日本国内5店舗で、今週5月26日からテイクアウェイメニューがスタート。ブランドとして初めての試み。
パティ4枚使用の「バーガーキング」人気シリーズ「超ワンパウンドビーフバーガーシリーズ」に最新作が登場。あれ、、バンズは……?
『bills(ビルズ)』と言えば、あのふっくらまあるいパンケーキ。それから、口のなかでとろけるなめらかなスクランブルエッグ。世界一の朝食が食べられると謳わ...
バーガーチェーン最大手「マクドナルド」初となる植物ベースの代替肉バーガー。2021年より発売開始。
興味はあるけど、何からやればいいのかわからない。有識者の話は参考にしにくい。それならまずは身近な人の体験談を聞いて、次のアクションの参考にしてみようという...
「バーガーキング」よりUberEatsなどデリバリーでの限定商品「クッキングバーガーアットホーム」が発売開始。
ハンバーガーチェーン「バーガーキング」と不動産賃貸仲介サービス「エイブル」が、まさかの異色コラボを実現!
ROUTE ZERO〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目13-7 新保ビルB1http://routezero.jp/
宮下パークのホテル「sequence(シークエンス)」の最上階にエンターテイメントレストラン&バー「SOAK(ソーク)」が誕生。新たな遊び場として注目だ!
「マクドナルド」と「バーガーキング」といえば、人気を二分するライバルとして知られる世界的なハンバーガーチェーン店。話題には事欠かない両者だが、このたびコス...
キャビアやトリュフなど、味は全部で12種類銀座で話題の大人のクレープ専門店PÄRLA〒104-0061 東京都中央区銀座5-2-1http://par.la/
今回は池袋にある「Viva la Burger」。食感がおいしいリッチ!で上品な“BOUSHI”ハンバーガーを食べてきたで!SNSで人気のお店って実際はど...
20種類以上の煎茶を飲み比べできる銀座から日本文化を発信する煎茶専門店煎茶堂東京〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目10-10https://www...
20以上の国と地域において、155軒以上のデザイン重視のホテルを展開する「ACホテル・バイ・マリオット」が日本初進出。銀座にオープンする同ホテルは、銀座と...

おすすめ記事

大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
2020年9月19日(土)、日本最古のハンバーガーチェーン「ドムドムハンバーガー」の新店舗が、浅草「花やしき」にオープン。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
“現代人がうまく休める道具”として日本茶を提案する愛知県の「美濃加茂茶舗」が、おしゃれな収納ボックスに入った日本茶定期便「WORKERS’Break」を予...