空に近いとバーガーが美味い!③
宝石みたいなハンバーガーと夜景がある
「The 33 Tea&Bar Terrace」

地上から離れ、空に近いところで食べるハンバーガー。これがウマい!

高いところってだけで漂わす高級感
遠くの景色も眺められる見晴らしのよさの開放感
ファストフード店にありがちな路面にあるのとは違う異世界感

目線を高〜くしたロケーションで食べるってだけで3倍くらい美味しい気がします。

大阪・梅田ではさらに“絶景夜景”といっしょに、まんま「ハンバーガーの宝石や~♪」って言えちゃう出会いがありました。

イメージはNYのペントハウス
煌く夜景を一望する洒落た席

そんな場所があるのは西梅田の超高層ビル、ブリーゼタワー。Osaka Metro四つ橋線西梅田駅・JR大阪駅・阪神大阪梅田駅より地下通路で直結するという便利な立地。
この33Fに位置するのが、階数そのままの店名の「The 33 Tea&Bar Terrace」(以下、The 33)。

©2019 NEW STANDARD

エレベーターでぐんぐん上昇してたどり着くのは、ニューヨークのペントハウスをイメージしたというカフェ&バー。地上160mというロケーションで、大きくとられた窓から昼は陽光に溢れ、夜には大阪・梅田の素敵な夜景が楽しめます。

©The 33 Tea&Bar Terrace

店舗の情報を検索すると、「肩ひじを張らずに自然なスタイルでいいものを提供する“気軽さ”」って書いてあるけど、入り口すぐにあるシャンデリアやゆったりと配したソファー席など、有り体な言葉で“セレブ感”もけっこう感じさせてくれる、ほどよい贅沢スポット。

人生の大イベントにも相応しいほど
贅沢で気分あがるハンバーガー

この贅沢感に負けず劣らずのハンバーガーが、ここThe 33にはご用意あり。それが宝石の名前を冠した「ジュエルバーガー」。ジュエリーボックスをイメージした蓋付きのボックスに入れてテーブルに運ばれてきます。

©The 33 Tea&Bar Terrace , ©2019 NEW STANDARD

これだと、蓋をとる前から「宝石箱や〜♪」とお決まりの声をあげてしまいそうですけど、外された瞬間からは、ローストしたロース肉とグリルしたフィレ肉のステーキと、宝石レベルに高級さを感じる最高級和牛の香りに……やられます。そこに、目の前でラクレットチーズ、トリュフ、金箔をのせて完成。とめどなく、“ウマい&高い”を思わせる香りが攻めてくるんです。

この高級食材を使えるのも、このお店がウエディング施設「The 33 Sense of Wedding」のラウンジスペースだから。そんな条件もイメージされて生まれたのがこの「ジュエルバーガー」なんですね。記念すべき日やイベントにも相応しいバーガーとなっており、お値段も3万3000円(税別)と、ゴージャス価格。

©The 33 Tea&Bar Terrace

ハンバーガーも十分に贅沢でいいけれど、ここで満喫すべきなのはやっぱり席から一望できる大阪・梅田の景観。大阪の賑わいを代表してくれそうな梅田エリアの光り輝くビル群の煌めきは、眺めてるだけでテンションをぐっとあげてくれます!記念日とかだけじゃなく、何か自分にご褒美をあげたいっときにも元気をくれる。

他にも、飲んだり食べたりすると費用もそれなりになりそうだけど、シェアして食べるのもOKだし、仲間を集めてかしこまることなくハンバーガーをほおばりココロも気分も最高潮にあがるひと晩を過ごせたら、それは十分に価値あるバーガータイムなのでは?

「The 33 Tea & Bar Terrace」
住所:大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼブリーゼ33F
TEL:06-6347-8633(ダイニングカフェ・バー)
提供時間:ランチ 11:00~16:00(LO)※ランチタイムは90分制、ディナー 18:00~22:00(LO)
http://the-33.jp
※「ジュエルバーガー」は3日前までの事前予約制。

Top image: © 2019 NEW STANDARD
地上から離れ、空に近いところで食べるハンバーガー。これがウマい!って気づいたんです。そんなロケーションと共に大阪のホテルで食べる「とんでもなく特大」なハン...
「ハンバーガー」のイメージが変わる!地上から離れた高い場所で食べるとその印象も味わいもガラリと変化。どれも1000円じゃ食べられないけど、お値段以上の価値...
地上から離れ、空に近いところで食べるハンバーガー。これがウマい!って気づいたんです。大手町にある約200mのビル高層階にフロアを構えるホテルの3500円す...
地上から離れ、空に近いところで食べるハンバーガー。これがウマい!「自由が丘」駅から程近いビルの屋上で出会ったのは「人生ピンク色」になれそうなナチュラルテイ...
2021年1月16日まで、カナダ・オンタリオ州トロントの地下鉄車両内で「心の健康」に関するプロジェクト「Life on the Line」がおこなわれてい...
地上から離れ、空に近いところで食べるハンバーガー。これがウマい!The東京を感じる銀座2丁目の夜を、チーズバーガーとビルの最上階で過ごすっていう特別感。
ハンバーガーチェーン「バーガーキング」と不動産賃貸仲介サービス「エイブル」が、まさかの異色コラボを実現!
9月24日、デンマークの「バーガーキング」が広告エージェンシー「Uncle Grey」と協力して、「The Whopper Reply」という無料クーポン...
『The BEACH BURGER HOUSE』で食べたハンバーガーは、これまで自分が食べた中で一番美味しいと思った。ビールを飲みながら3つも食べた。世界...
12月4日から12日まで、彼らは1セントで「ワッパー」を販売しています。ただし、ちょっと変わった条件があります。お客さんは、マクドナルドの店舗でバーガーキ...
毎年話題の「Australian Firefighters Calendar(オーストラリアの消防士カレンダー)」から、2021年版が登場。28年目を迎え...
「The BEACH BURGER HOUSE」があるのは、2017年に大きくリニューアルしたばかりの「フェニックス・シーガイア・リゾート」から、車で5分...
今回は池袋にある「Viva la Burger」。食感がおいしいリッチ!で上品な“BOUSHI”ハンバーガーを食べてきたで!SNSで人気のお店って実際はど...
パティ4枚使用の「バーガーキング」人気シリーズ「超ワンパウンドビーフバーガーシリーズ」に最新作が登場。あれ、、バンズは……?
バーガーチェーン最大手「マクドナルド」初となる植物ベースの代替肉バーガー。2021年より発売開始。
英「バーガーキング」が看板商品「ワッパー」について“ある告白”をする動画が話題に!
一見「デコレーションケーキ」、解凍すると「パスタ」に大変身する商品「Decopa」。監修は、ヒルトンやシェラトンなどで経験を積んだ本格フレンチシェフ・井川...
食事への集中を妨げる主要因となっているスマートフォンを手放し、食事と向き合うことをサポートする「バランス皿」。
カスタマイズは100万通り以上! パティ・バンズ・トッピング・サイズが選べるLA生まれのハンバーガーTHE COUNTER〒107-0052 東京都港区赤...
デンマーク発のブルワリー「Mikkeller」によるハンバーガーメインのポップアップ「Mikkeller Burger Pop-up」が京都で明日6日(...
スウェーデンの人気ハンバーガーチェーン「Max Burgers」は、5月末から一部のバーガーのお肉を“植物肉”に変更可能だとしています。自社開発されたもの...
世界一の座を4度獲得したファインダイニングの代名詞的レストラン「noma」が、新型コロナウイルスによる臨時休業を経て5月21日、約2ヵ月ぶりに営業を再開。...
「マクドナルド」と「バーガーキング」といえば、人気を二分するライバルとして知られる世界的なハンバーガーチェーン店。話題には事欠かない両者だが、このたびコス...
ドムドムバーガーの大ヒット商品、期間限定「丸ごと!!カニバーガー」。食べられるのは今のうち!