「クリスマス直後」だからこそ必要かもしれない「失恋珈琲」

「株式会社ヒャクマンボルト」は、7日分のコーヒー豆と7話の短編エッセイがセットになった商品「失恋珈琲」を展開中。ユーザーには失恋後の1週間、このセットをお供にして自分と向き合えるような時間を提供したいのだという。

このサービスで提供されるコーヒー豆は、味によって焙煎具合を選ぶことが可能。神奈川・海老名のコーヒーショップ「Muu COFFEE」が焙煎やブレンドを手がけ、その失くした恋の内容に合わせて選べるように、さわやかなものから苦味のある味わいのものまで全5種類を揃える。

コーヒー豆と一緒に届けられる「オリジナルエッセイ集」には、「コーヒーと失恋」をテーマに7名の作家やアーティストによる物語が綴られている。1話につき5〜10分程度で読み終えることができるというから、一杯のコーヒーを飲みながら読むにはちょうどいいボリューム。それぞれの物語に浸りながら、自分と向き合える時間を作ってみるといいだろう。

価格は、コーヒー豆にエッセイ集が付いて税込1500円(送料別)。コーヒー豆を挽くのが面倒な人は、手早くドリップできる「粉」を選ぶこともできる。クリスマスを終えた今、“ケア”が必要な方は手にとってみては?

失恋珈琲
【公式ホームページ】http://1000000v.jp/coffee/

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
ハロウィンが終わると、ほとんど日を置かずにクリスマスの気配が漂い始めます。お店にはクリスマスのための新商品が並び、食品陳列棚もクリスマスの食べ物、至るとこ...
「好きな人に既に恋人がいた」「告白したけど断られてしまった」など、片思いのまま失恋してしまうこともあると思います。まだ片思いの段階だったとはいえ、一つの恋...
「Elite Daily」の毒舌レズビアンライターZara Barrieさんが生み出した、星座別失恋攻略法です。
失恋は怖い。ふる方もふられる方も。けれど、そこから得られる学びは数知れません。女性ブロガーLindsay Tigarさんが「Your Tango」に書いた...
世界中の人々の心をとらえ、14カ国で翻訳されたドイツのベストセラー絵本『100年の旅』の邦訳版が、先週2月19日から全国の書店、オンライン書店(一部除く)...
香港の企業がローンチした「Breakup Tours」はちょっと変わった旅行サービス。ツアーのターゲットはなんと......“失恋した人”。
手痛い失恋をした時、どうやって立ち直りますか?ひたすら泣く、旅に出る、喋り倒す…人それぞれだと思います。でも、ショートフィルム『デビッドの失恋ツアー』の彼...
クリスマスの日に完全オーダーメイドのプロポーズまで実施される「うんこミュージアム TOKYO」では、今月25日までクリスマス限定イベント「聖・うんこ・クリ...
Fireboxが売り出している「Beard Lights」。スベるかウケるか紙一重のアイテムです。
今、全世界的に話題になっている「ASMR」。ここで紹介するのは、それのクリスマスバージョンです。音を聞いていると目を閉じたくなるのですが、この動画は最後(...
2019年10月、「JAXA」の「宇宙日本食」として認証された「ホテイフーズ」計らいの「やきとり缶」。それを記念して3月2日より「宇宙日本食」記念2缶セッ...
香川・高松にある「プシプシーナ珈琲」は、自家焙煎のコーヒー豆店。プシプシーナはムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンさんのお母さんが飼っていた猫の名前です...
失恋したら辛いものですが、いつまでも悲しい気持ちであふれた状態ではいたくはないものです。どのように過ごしたら恋の痛手から、早く立ち直ることができるのでしょ...
学生時代の恋愛では、なかなか気づけなかったこと。
失恋って、精神的な「死」だと思う。
どんなに大きな失恋でも3ヶ月で立ち直る!?失恋からどれくらいで立ち直ったか、というのはどの国でもどの年代でも気になる話。一世を風靡した海外ドラマ「セックス...
本日、2月の最終水曜日は“ピンクシャツ”を着用して“いじめ反対運動”を行う『ピンクシャツデー』。2007年に1つの学校からカナダ人学生2人によって始まった...
帯広・北斗病院に勤務する加藤容崇医師に、巷であれこれ語られるサウナの効果・効能の真偽をハッキリさせるべく疑問をぶつけた。
ガラス張りの巨大な焙煎所がある学芸大学のコーヒーラボ&カフェ神乃珈琲〒152-0001 東京都目黒区中央町1丁目4-15https://www.kanno...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
イギリスのヒースロー空港の職員たちが、利用者たちにこの一年の感謝を伝えるためのフラッシュモブを披露。クリスマスソング「ひいらぎかざろう」に聴き入る利用者の...
失恋によって自暴自棄になったり、家の中に閉じこもったりしていても、やり場のない大きな悲しみはなかなか癒えることがありません。しかし、生きている限り、あなた...
クリスマスシーズンに欠かせないのがクリスマスソング。心に残る名曲から、ロマンティックな曲、ちょっぴり切ない曲、大切な人と聴きたい曲までバリエーションは様々...
振り向いてくれないことをわかってて、それでも片思いをはじめる。そんなこと、大人には難しい。