「IKEA」と「SONOS」が手がける、1人2役のオシャレな家電

「イケア」オーディオメーカー「Sonos」とコラボレーションして開発したWi-Fiスピーカー「SYMFONISK Wi-Fiスピーカー付きテーブルランプ」が、日本に登場。2020年2月1日より全国のイケアストアとイケアオンラインストアにて販売中だ。

オシャレなテーブルランプスピーカー機能が加わり、部屋を照らしながら音楽を流す同アイテム。どんな空間にも溶け込んでくれるIKEAらしいデザインも魅力だろう。

この音が出るランプは、Wi-Fi接続による音楽のストリーミング再生が可能。そのため、通知音や端末操作時の効果音を気にすることなく音楽を楽しめる。

また、同シリーズにはブックシェルフ型のWi-Fiスピーカーもラインナップ。スピーカーとしての主張は控えながらも本棚に馴染んでくれるスグレモノだ。

音楽を奏でながら部屋を彩るという“1人2役”を担う優秀な同アイテム。そのルックスも相まって、日常の景観に添えるちょっとしたアクセントにぴったりではないだろうか。

『SYMFONISK Wi-Fiスピーカー』
【HP】https://m2.ikea.com/jp/ja/news/symfonisk-wifi-speakers-pubaafe6500

 

© ikeausa/Instagram
Top image: © IKEA×Sonos
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事