コケを食べ、コケを作り、コケのなかで寝る。「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」の「苔すぎる」限定プラン

青森県十和田市、奥入瀬渓流沿いに建つ唯一のリゾートホテル「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」では、5月7日~7月31日、苔づくしの宿泊プラン「苔ガールステイ」を実施する。

このプランでは、クッションやベッドカバーなど、苔(コケ)の造形や質感を表現した客室「苔ルーム」に宿泊。

奥入瀬渓流に点在する苔むした岩を表現したランチ「苔ランチプレート」では、料理を食べる前にルーペを使い、実際に苔を観察している気分を体験。デザートの「こけ玉アイス」は、抹茶アイスにほうれん草のパウダーをまぶし、こけ玉そっくりに仕上げているという。

日中は苔を観察する「苔さんぽ」に参加したり、こけ玉作りなどを体験し、夜はBar Loungeで、森の倒木に生息している苔を表現した「苔カクテル」を。

ステイ後は、苔ガールの認定書と、国内で28ヵ所ある「日本の貴重なコケの森」を案内する全国苔マップのプレゼントまでついて、文字通り“苔づくし”のプランなのだ。

奥入瀬渓流には、日本で約1800種類ある苔のうち約300種の苔が生息しているという。東日本大震災後には、十和田・奥入瀬エリアの観光促進として苔をフィーチャーし、地元ネイチャーガイドによる「モスプロジェクト」もスタートしている。

自然豊かで、心が潤う奥入瀬で、苔まみれの初夏の旅もいいかもしれない。

©2020 星野リゾート
©2020 星野リゾート
©2020 星野リゾート
©2020 星野リゾート
©2020 星野リゾート

星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル

【公式ホームページ】https://www.oirase-keiryuu.jp/

Top image: © 2020 星野リゾート
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」で開催されるツアー「気になる小さな世界」。渓流を普通に歩いているだけでは決して目にすることのない「小さな世界」ですが、奥...
宮崎の日南市にある「猪八重渓谷(いのはえけいこく)」は、森林セラピーの基地としても有名。森林セラピーは、森の中を歩いたり、レクリエーションしたり、ヨガや呼...
Netflix(ネットフリックス)のおすすめStand-Up Comedy作品を日本のスタンドアップコメディ界の重鎮「おコメディ焼き」代表BJ Foxさん...
「星野リゾート 青森屋」は、青森県三沢市の広大な自然の中に位置する宿。素材の味を最大限に引き出した心温まる“おもてなし料理”のほか、四季折々の風情が楽しめ...
和歌山県の電動バイクベンチャー「glafit」が開発した、立ち乗りタイプの電動スクーター「X-SCOOTER LOM」。発売開始から5日ですでに5000万...
日本の「国立公園」と聞いてもあまりピンと来ない人が多いかもしれませんが、全国で34ヶ所(2018年10月現在)あり、国土面積の5.8パーセントを占めている...
先週末開催された、マイアミの「Ultra Music Festival」にDJとして参加したカーネルおじさん。イベント前から、KFCがインスタグラムアカウ...
まるでサバンナのような場所が、炎でどんどん焼かれていくのを見ました。火事の話じゃないですよ。栃木県小山市にある「渡良瀬遊水地」での、ヨシ焼きの時のお話です...
普通に考えれば、冬に泊まる宿は暖かいほうがイイに決まってます。それでもあえて、極寒体験を売りにしているホテルがこちら。北欧などではよく見かけるアイスホテル...
青森県で古くから愛されているご飯のお供と言えば「味よし」。普通であれば、山菜漬けや、魚介の塩辛をイメージするからもしれませんが、「味よし」は数の子、昆布な...
ビールブランド「バドワイザー」が、コロナ禍で未曾有の危機に直面している音楽やファッション、アートなどのカルチャーシーンを支援するプロジェクト「RE:CON...
「Elle Voyage」は、「旅は好きだけどひとりでは行けない!」という女性のためのツアー会社。設立したのは、自身も旅が大好きなDawn Simoneさ...
青森と言えば、夏のねぶた祭り。祭りで使う飾りをイメージし、創業安政5年の老舗「上ボシ武内製飴所」が作ったのが「金魚ねぶた」という一口玉ようかんです。餡の中...
マンダリン・オリエンタルホテルグループは、XOJETというプライベートジェットのチャーターを専門にする企業とタッグを組んで、リッチなサービスを展開。
栃木県那須エリアに開業した「星野リゾート リゾナーレ那須」。日本初のアグリツーリズモリゾートに注目。
タコベルがカリフォルニア州パームスプリングスに期間限定でホテル「The Bell: A Taco Bell Hotel and Resort」をオープンします。
その名も「Mosoco Mos killer lamp」。蚊が集まる周波数を発するLEDの紫外線ランプだ。
折りたたみイス「POTATTO350+」は、5秒で簡単に組み立てが可能で、座り心地も抜群。さらに、ゴミ箱や簡易トイレとしても使えるハイスペックな逸品だ。
D&DEPARTMENT発行『d design travel』の編集部が厳選したスポットをチャータータクシーで巡る新たな旅のかたち、「シェアトラベル」。第...
「Go Travel Dress」は、リップやパスポートを入れられるポケットがある、多機能なトラベル用ドレス。スマホはもちろん、防犯性に優れたお金をしまっ...
わざわざ新潟県の離島、佐渡島へと出向き、あたり一面まっ暗になった夜のバスツアーに参加する人が増えているという。それも、到着するまで目的地不明のミステリーツ...
かつては、新婚旅行の人気エリアだった「宮崎」。1960年代から数十年間に渡り、多くのカップルたちが訪れていました。中でも新婚旅行ブームの人気を支えたのが、...
「ホテルニューオータニ」は、睡眠とメンズコスメに着目した豪華で特別な宿泊プランを2020年2月29日までの期間限定で販売している。
ニュージーランドの観光地「ベイ・オブ・アイランズ」でバンドウイルカとの遊泳が禁止となった。理由は「人間がイルカを愛しすぎた」から......。