じつは間違ってない? 正しいフェミニズムを理解できる『ビル・バーのただのコケおどし!』

Netflixのスタンドアップコメディコンテンツは世界中で注目の的だ。どんどんと新作が公開され、多くのヒット作が生まれている。

とはいえ、まだ日本には何を観るべきか?という情報は少ない。

そこで、日本語でもスタンドアップコメディを行っているグループ「おコメディ焼き」代表のBJ Foxさんに、おすすめのコンテンツを紹介してもらった。

おすすめスタンドアップコメディアン「ビル・バー」

今回はビル・バーについて紹介しようと思います。

彼はルイ・C・K(みんな、知ってるかな?)と同じくらいのベテランで、25年以上もスタンドアップコメディをやっています。

アメリカのドラマ『ブレイキング・バッド』や『スター・ウォーズ』の実写ドラマ『マンダロリアン』にも出演しています。世界で一番有名だと言われているPodcast『Monday Morning Podcast』のホストもやっていて、いろんなところで活躍中。スタンドアップ業界では、本当に尊敬されていますよ。

ビル・バーの特徴は辛口なところ。天邪鬼で、みんながやっていることをネタにするんです。短気なおじいちゃんみたいなんだけど、ロジックはしっかりとしています。

でも、平気で「どうして、そんなにアホなの?」とかも言っちゃいます(笑)。

Netflixでのおすすめは『ビル・バーのただのコケおどし!』

Netflixでのおすすめは『ビル・バーのただのコケおどし!』

ちなみに、英語では「Paper Tiger」という名前になっているんですけど、これは見た目ほど強くないって意味(“コケおどし”は知りませんが、たぶん同じ意味ですよね?)。

象徴的なのは、今のフェミニストはソーシャルメディアで正義感を持って、ダメ出しをしているけど、そういう人たちは中身がないと言っていることです。まともに議論ができないなんてことも(笑)。

ビル・バーは「なんの目的でフェミニズムを広めようとしているのか?」「どういう変化を求めているのか?」もしくは「自分の知名度をあげるためにやっているのか?」「ただ批判しているだけなのか?」と問いかけています。

そして、すぐに炎上をさせようとする人は間違っていると、はっきり言います。宣戦布告みたいな感じで。

批判されたフェミニストはどんな考えを持っていても、きっと彼のロジックを壊せないでしょうね。「おっしゃってることは正しいんだけど……」となって、何も言い返せなくて、最終的に納得してしまうはずです。

あと、彼の結婚生活を通して、男女の違いをネタにしているのも特徴ですね。

ビル・バーの注目ポイント!

注目は「#MeToo」運動も批判するところ。

前のインタビューで、僕は「アメリカのスタンドアップコメディは社会問題を取り上げているけど、今後は変わっていく」と言いました。

これがいい例です。

「#MeToo」運動みたいな社会問題に対するムーブメントを当たり前に語り、その上でおかしいところ、ヘンなところをネタにしている。それで笑いをとるってことは、欧米人がすでに彼と同じようなことを思っている証拠です。

そんなところに気にしながら観てみてください。

BJ Fox(おコメディ焼き代表)

イギリス、シンガポールなど東南アジア諸国で英語のコメディアンとしての経験を身につけ、ブラックユーモア満載のブリティッシュスタイルを貫くスタンダップコメディアン。2015年に日本に転勤して以来、日本語での活動も開始。コメディの他に、MC、俳優そして映像ディレクター業でも多忙な日々を送っている。

YouTubeはコチラから。

Top image: © 2020 NEW STANDARD

関連する記事

「スタンドアップコメディは絶対に日本で流行る」と言い切る「おコメディ焼き」代表BJ Foxがスタンドコメディのあれこれ。観客インタビューや注目のスタンドア...
日本語でスタンドアップコメディの公演をおこなう「おコメディ焼き」代表、BJ Foxさんに「スタンドアップコメディの概要」と「日本で流行る理由」を教えてもらった。
日本のスタンドアップコメディがどのようにおこなわれているのか? どんな人たちが観に来ているのか? おコメディ焼きの日本語ライブの様子をレポート!
Netflix(ネットフリックス)のおすすめStand-Up Comedy作品を日本のスタンドアップコメディ界の重鎮「おコメディ焼き」代表BJ Foxさん...
この記事では、『恐ろしいほど人の本音がわかる!大人の心理テスト』から友達や恋人と盛り上がれる面白い心理テストを3つ厳選してご紹介します。簡単にできる心理テ...
アーティストとしても活躍しながら、スタンドアップコメディアンを目指している小林快さんにインタビュー。スタンドアップコメディとの出会いやこれからやっていきた...
Netflix(ネットフリックス)のおすすめStand-Up Comedy作品を日本のスタンドアップコメディ界の重鎮「おコメディ焼き」代表BJ Foxさん...
日本語でスタンドアップコメディの公演をおこなう「おコメディ焼き」代表BJ Foxさんに、Netflixで作品を観ることができる「今注目のスタンドアップコメ...
日本語でスタンドアップコメディの公演をおこなう「おコメディ焼き」代表BJ Foxさんに、Netflixで作品を観ることができる「今注目のスタンドアップコメ...
「Netflix」は3月2日、スタンドアップコメディにフォーカスしたイベント「Netflix Is A Joke Fest」を開催すると発表。4月27日か...
新型コロナウイルスの蔓延に伴い、「ルーヴル美術館」は、美術館で公開されている作品およびフランス北部の保存施設に所蔵されているすべての作品にあたる約48万2...
フェミニズムを、フェミニストとして、歌やコメディを通してわかりやすく社会に提起している女性がたくさんいます。そんな女性達から「フェミニズム」を学べるエピソ...
Netflixでチェックできる「おすすめのコメディアン」を5人紹介。ピックアップをしてくれたのは、スタンドアップコメディアンを目指している小林快さん。
デンマークの人口約7000人の町ブランデに建築予定の高層ビル「Tower & Village」。高さは320メートルを想定されていて、完成すれば、西ヨーロ...
9月14日、渋谷の雑居ビルのどこかに、〆パフェとカクテルを味わえる大人のパフェバー「Remake easy(リメークイージー)」がオープンする。
今回は、恵比寿に8月13日にオープンした「JANAI COFFEE」。こちらのお店、実は「あること」をすると秘密のバーに入れるコーヒースタンドなんです。気...
「Zaha Hadid Architects」がデザインコンペを勝ち取った中国・深センに建築される高層ビル「Tower C」がカッコいい。
植樹をするのではなく、表面を藻類で覆ってしまおうというコンセプト。中国・杭州市に建設される高層ビルに採用予定です。
不気味な色をしたドリンク。これらはすべて、化学をテーマにカクテルを提供するバー「Viscocity」で飲めます。
東京・恵比寿に、おもしろいバーがオープンした。その名も「JANAI COFFE(ジャナイコーヒー)」。

おすすめ記事

大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
トランスポーター(移動手段)としての車には、もう多くの人の興味が失われているとおもう。誰もが車をもてる時代をへて、今はカーシェアリングなんてあたりまえ。U...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
英国発のフレッシュハンドメイドコスメを展開するLUSHが、短編ドキュメンタリー映画『We the Bathers』を企画制作。