「あること」をすると秘密のバーに入れる「コーヒースタンド」って、どーなんよ?

コーヒーはブラック派。ももかです。

©2020 NEW STANDARD

今回は、8月13日に恵比寿にオープンした「JANAI COFFEE」。

じつはこちらのお店、「あること」をすると“秘密のバー”に入れるらしい。なんかわくわくするや〜んっ♡っちゅうことで、さっそく行ってきました!

場所は恵比寿駅から徒歩4分。白い看板の「JANAI COFFEE」が見えたら正解。普通に歩いていると通りすぎてしまいそうになりますが、目をこらして見つけてくださいね。

開店時間にお店の前に到着すると、すでに行列が!すごい人気や……。20分ほど並んで、やっと地下にあるお店に入ることができました。

©2020 NEW STANDARD

中に入ると、小さめのコーヒースタンドが。なにも知らないと、ただコーヒーだけを頼んで終わってしまいますが、ここで「あること」の出番です。この「あること」は後ほど説明するなっ♡

©2020 NEW STANDARD

「あること」をすると、「左手にお進みください」と店員さんに言われました。左手には大きい棚があるから、進まれへんねんけどな〜と思っていると「押してみてください」とのこと。

©2020 NEW STANDARD

恐る恐る棚を押してみると、暗い部屋に輝くネオンサインの「JANAI COFFEE」が。「うわっ」と思わず目がハートになっちゃいました。

©2020 NEW STANDARD

先に進むと、あのコーヒースタンドからは想像もつかない、大人な雰囲気漂うお洒落な空間が広がっていました。

©2020 NEW STANDARD
©2020 NEW STANDARD

こちらのお店は、禁酒法が施行されていた1920~30年代のアメリカで酒を密売する場所「スピークイージー」から着想を得たそう。なるほど、「JANAI COFFEE」→「じゃないコーヒー」→「コーヒーじゃない」ということか!なんかミステリーツアーに参加してる気分や(笑)。

さっそく注文!コーヒーカクテルめっちゃ気になる〜ってことで、「オトナコーヒーギュウニュウ」と「ジャナイエスプレッソ」を注文。

©2020 NEW STANDARD

店内のインテリアもお洒落で感動。そんなこんなでコーヒーカクテルが到着♡それがこちら!

©2020 NEW STANDARD

手前の「オトナコーヒーギュウニュウ」は、最初の一口は普通においしいコーヒーギュウニュウやねんけど、後からウィスキーの風味がフワっと感じられるなんだか不思議な味。これは癖になる!

奥の「ジャナイエスプレッソ」の方がお酒感はあってんけど、しっかりエスプレッソの風味が感じられるオトナな味。エスプレッソとウォッカの組み合わせって、こんなにおいしいの?と新たな発見ができました。

そして久しぶりにトイレチェックへ。

©2020 NEW STANDARD

赤い壁紙がセクシーでかわいいトイレでした!

帰り際にはコーヒースタンドの店員さんが、コーヒーか緑茶をプレゼントしてくれます。はぁ〜なんか夢心地な気分〜♡

©2020 NEW STANDARD

※ネタバレ注意!

お待たせしました。最後に「あること」の説明をします。

「JANAI COFFEE」の公式ウェブサイトに飛ぶと、コーヒーカップのイラスト周りに文字が書いています。その文字を時計回りになぞってみると……画面が変わりますよね。その画面をコーヒースタンドの店員さんに見せるんです!そうするとあの秘密のバーに入れるってわけです。やってみたくならへん?(笑)友達やカップルで行っても盛り上がる仕掛けやんな〜!

この暗号を知らずに、そのままコーヒーだけ頼んで帰ってしまう人もいるんだとか。これは知らなきゃ損!そして実際に足を運んで、素敵な体験を味わってきてください♡

以上、ももかでした!

©2020 NEW STANDARD

JANAI COFFEE

 

【住所】東京都渋谷区恵比寿南2丁目3-13 山燃ビル B1階

【最寄駅】恵比寿駅

【営業時間】18:00〜24:00

【公式Instagram】https://www.instagram.com/janai_coffee

Top image: © 2020 NEW STANDARD
ももかの記事はまだまだあるで〜
東京・恵比寿に、おもしろいバーがオープンした。その名も「JANAI COFFE(ジャナイコーヒー)」。
10月9日(水)〜25日(金)の間、東京・大阪の6ヵ所のビジネス街に“旅するコーヒースタンド”と銘打った移動式カフェが出現。「MONTBLANC(モンブラ...
コーヒー好きは知っている、この夏「お家で最高のコーヒー」を楽しむ方法。エスプレッソキューブ、マイタンブラー、コーヒー風味のクラフトコーラ、水出しコーヒーデ...
焙煎、ドリップ、空間にまでこだわった表参道の裏道に突如現れるコーヒースタンドCHOP COFFEE OMOTESANDO〒150-0001 東京都渋谷区神...
屋外ドリップやキャンプでのコーヒー時間を充実させる「ドリッパースタンド」が「Makuake」で販売中。
かたまりの状態より、表面積が増えるのでミルクと溶け合い、コーヒーの味をより濃厚に感じられるんです。クラッシュしたコーヒーゼリーを使った、アレンジレシピをご...
シーンに合わせて選べるほど種類豊富なコーヒー。わたしの妄想フル回転で、時間と気分で飲みたいコーヒーをチョイスしてみました。
シンプルなこの3つの工程に少し気をつかうだけで、家で飲むコーヒーに大きな違いが生まれます。少しでもおいしく淹れられるようになれば、今よりもっとコーヒーライ...
スターバックスの発祥地シアトルに拠点を置くスタートアップ「Atomo」は、コーヒー豆を使わないで同じような味を再現することに成功しました。
そもそも、何をもって水出しなの?アイスコーヒーとの違いは?今さら聞けない水出しコーヒーをおさらいしながら、自宅でカンタンにつくれる3ステップを「Food5...
人気書籍『ざんねんないきもの事典』と池袋「サンシャイン水族館」のコラボ企画「ざんねんないきもの展2」が、10月30日より開催される。
コーヒー好きな身として王道の楽しみ方ももちろん外せないけど……
機能的にはごく普通のコーヒーミルで、ローテクではあるのですが、アウトドア好きかつデザインにこだわりたい人にはぴったりかも。単純に見た目がオシャレなので、自...
あの、あま〜いベトナムコーヒーが焼酎になった!
誰が想像したでしょうか。きのこがモッサリ生えるコーヒーメーカーを。
コーヒーを飲んだほうが仕事がはかどるけど、飲み過ぎはちょっと……と罪悪感を持っているみなさん!この「コーヒー狂」の偉人たちを知れば、むしろもっと飲んでもい...
「POSCA」を使ってゴッホの代表作「星月夜」をマスクに描くオンラインイベント「POSCAペイントパーティー」が10月3日に開催される。
暑い夏にぴったりの冷感インソールが登場! 靴内温度が30度を超えると自動的に温度を下げて適温に調節。その他にも、吸湿、散熱、抗菌、消臭の作用を持ち、炎天下...
「THERMOS COFFEE TO GO」は、マイボトル持ち込み型のテイクアウト専門店。テイクアウトにマイボトルを使用することで、使い捨て容器の排出量を...
クラウドファンディングサイトKickstarterで、現在、資金調達中のサングラス「Ochis」。これ、ちょっと変わっていて、コーヒーの香りがするそうです。
「アウトドアでも淹れたてのおいしいコーヒーを楽しみたい!」というコーヒーファン&アウトドア好きにオススメのコーヒープレス、ドリッパースタンド、グラインダー...
メルボルンがカフェの街といわれるのは、コーヒーの質が高いということではなく、お店全体に広がる「おもてなし」の気持ちと、コーヒーにたっぷり注がれている愛情の...
カフェでバリスタが専用器具を使って一杯ずつ淹れてくれる本格ドリップコーヒーの「インスタント」版なんですよね。だからわたしは"ドリップ式"が好き。
シンプルなコーヒーをスパイシーかつ複雑な味に変えてくれる「シナモン」。水出しコーヒーに加えてひと晩寝かせれば、「魔法」のような味わいに!