ニューヨークで噂の「コーヒーレモネード」。これいかに!

この夏、まことしやかに囁かれている新たなコーヒーブームがあるそうな。なんでも、ブルックリンにある幾つかのコーヒーショップで、コーヒーとレモネードをカップリングさせたドリンクが発売中だそうです。

フレッシュな酸味が夏にピッタリ!といくつかのメディアで書かれていますが、名前を聞いた限りでは「何じゃそりゃ」ってな印象も。一体どんなお味なのでしょうか?

この夏注目のドリンクは、
「COFFEE LEMONADE」!?

コーヒーとレモンと聞いた時の第一印象について「Elite Daily」のライター、ロバート・アンソニーは「ワッタファック!」と表現。どんな味が思い浮かぶでしょうか。

上の画像は、「STAND COFFEE」で販売されている『Arnold Palmer iced coffee lemonade』。見た目はふつうのアイスコーヒーですが、レモネードとバニラエッセンス、アーモンドミルクが入っているみたい。

ロバートによると、同社のディレクターであるネイトさんは、学生時代からコーヒーにオレンジジュースを混ぜて飲んでいた人物で、それからロシアのフードカルチャーにインスパイアされ、このたびのドリンク開発に至ったそうです。

アイデアの源は、
ロシアの「レモンコーヒー」!

C860244ef21aae4f41189ec94c6faa3562e187fd

レモンが冷え性に効くなんて話を聞いたことがあるかも。極寒の地ロシアでは、古くから体が暖まる飲み物としてレモンコーヒーが一般的に飲まれている模様。どうやらコレがきっかけということで、特段トンデモな組み合わせ…というわけでもなさそうです。つまりはその冷たいバージョンなのですから。

とはいえ、あんまり美味しくなさそうとのツッコミは、上で紹介したInstagramの投稿にも寄せられています。飲んだ本人はこう回答。

「実際けっこう美味しかったんだよ!たしかに毎日飲みたいとは思わないけど、ぼくは楽しめたよ」。

レシピがカンタン!
試してみよう。

5e60768e28cdfbc3a62ea50b29193f0ed3272bc7

現地のお味はいざしらずとも、「Eater」が『Arnold Palmer iced coffee lemonade』のレシピを紹介しています。作ってみましょう!

<用意するもの>

レモンシロップ*:テーブルスプーン1杯
コーヒー:225ミリリットル
アーモンドミルク:55ミリリットル

*レモンシロップは、シロップとレモン汁を2対1で混ぜたものにバニラエッセンスを少量加えたもの。


<つくりかた>

上の材料を混ぜて、シェイカーで氷とジュースをMIX!できあがり。

冷たいアーモンドミルクコーヒーに、ほんのりレモンとバニラの香り。実際に作ってみると、“斬新でとびっきりウマい”とまでは言いませんが、レモンの割合が少なめなので、想像の味とは良い意味で違った印象になるかも。夏らしいドリンクと言えなくもありません。

ぜひ、試してみて!

Reference:Eater, lukasvolger
Licensed material used with permission by Elite Daily
シンプルなこの3つの工程に少し気をつかうだけで、家で飲むコーヒーに大きな違いが生まれます。少しでもおいしく淹れられるようになれば、今よりもっとコーヒーライ...
一概に「この国のコーヒーはこの味だ」と決まっているわけではないけれど、生産国ごとの味の傾向を分かっていれば、よりコーヒーが楽しめますよね。国の名前と味の特...
ニューヨークで今もっとも影響力を持つ10人が、どのようにコーヒーを朝の生活に取り入れているか。お気に入りのコーヒーとともに紹介されています。最新のコーヒー...
シーンに合わせて選べるほど種類豊富なコーヒー。わたしの妄想フル回転で、時間と気分で飲みたいコーヒーをチョイスしてみました。
注目すべきスペックは遠隔操作でソールの温度調整ができるところ。充電すればエンドレスで使える、お財布に優しいアイテムです。
日本統治時代50年間のなごりを味わう。台湾でローカライズされた日本食がおもしろい。
かたまりの状態より、表面積が増えるのでミルクと溶け合い、コーヒーの味をより濃厚に感じられるんです。クラッシュしたコーヒーゼリーを使った、アレンジレシピをご...
コーヒーの苦さとアボカドのクリーミーさが絶妙にマッチ!味、想像できないでしょ?60秒でできちゃうから試してみて。
コーヒーを飲んだほうが仕事がはかどるけど、飲み過ぎはちょっと……と罪悪感を持っているみなさん!この「コーヒー狂」の偉人たちを知れば、むしろもっと飲んでもい...
カフェでバリスタが専用器具を使って一杯ずつ淹れてくれる本格ドリップコーヒーの「インスタント」版なんですよね。だからわたしは"ドリップ式"が好き。
東京の下町風情が残る観光地として人気の「台東区・墨田区」。このエリアの「休憩スポット」としておすすめなのが、銭湯。台東区と墨田区を合わせると、50を超える...
「アウトドアでも淹れたてのおいしいコーヒーを楽しみたい!」というコーヒーファン&アウトドア好きにオススメのコーヒープレス、ドリッパースタンド、グラインダー...
あの、あま〜いベトナムコーヒーが焼酎になった!
お店で飲むコーヒーはプロが淹れてくれたものなので、やっぱりおいしいですよね。私は家でも毎日自分でコーヒーを淹れるんですが、かなり大雑把な性格なので計量した...
暑い…暑いです。5月ってこんなに暑かったかな?と思う今日この頃。本格的な夏が来たらどうなってしまうのかと、今からちょっと怖いくらいです。私は寒いところで温...
ネットフリックスが、10月31日、オンライン配信をする前に、オリジナルの新作映画を劇場で上映すると発表しました。
今回の「私が知りたい、コーヒーの人」は、桑原りささん。桑原さんはNHKを始めとする数々の番組でキャスターや司会者をされてきたほか、国際・経済ニュースを取材...
安定して手軽においしいコーヒーを自宅でも楽しみたい人向けに開発されたコーヒーメーカー「GINA」は、アプリが分量や蒸らし時間をすべて計算して手助けしてくれます。
ブラックコーヒーを飲んでいる人を見ると、なんだかとカッコよく見える気がする「マジック」。人は、どうしてこの魔法にかかってしまうのか。私なりに答えを導き出し...
シンプルなコーヒーをスパイシーかつ複雑な味に変えてくれる「シナモン」。水出しコーヒーに加えてひと晩寝かせれば、「魔法」のような味わいに!
ここ、実はニューヨークで注目されている“農場”なんです。
イチゴにかけるだけじゃつまらない!練乳をクッキーづくりにアレンジして、ベトナム人が泣いて喜ぶ「ベトナムコーヒー風クッキー」を作ってみましょう。
誰が想像したでしょうか。きのこがモッサリ生えるコーヒーメーカーを。
コーヒーと言っても、本当にいろんな種類のものがあります。豆の種類もたくさんありますし、作り方もブラックコーヒーからフラペチーノのような甘いデザートのような...