自家製ニョッキに「うまみ」をプラスする、マンマミーア!な調味料とは?

ニョッキ」といえば、おもにジャガイモと小麦粉を練り合わせてつくるパスタの一種。レストランで食べたり、できたものを買ってくることはあっても、“自宅でつくる”という発想には、なかなか至らないはず。

でも、覚えてしまえば簡単。なにせ、イタリアでは手づくりが当たり前ですから。

マンマもびっくり!?な
味噌ニョッキのつくり方

ジャガイモと小麦粉と塩。材料はいたってシンプルですが、かぼちゃやさつまいもでもつくったりと、アレンジがきくのもニョッキの特長。

そこで、今回は塩の代わりに味噌を入れるレシピをご紹介。塩気にグルタミン酸のうまみも加わって、おいしさがUPしますよ。

200gのジャガイモを皮をむいてひと口サイズに切ってから、600Wの電子レンジで5分ほど加熱します。それをつぶし、薄力粉(50g)、みそ(大さじ1)を混ぜて丸めて茹でます。あとは、トマトソースやホワイトソースなど、お好みのソースに絡めれば完成!

味噌の風味が不思議とマッチする、味噌入りニョッキ。もちろんオイルソースとも相性◎です。

しその葉を使ってつくる大葉味噌。そのままでも、調味料としても、万能です。
「和ビーガン」をコンセプトに活躍しているシェフ・本道佳子さんの愛用調味料「本道佳子のさしすせそ」。添加物不使用、調味料自体に旨味やコクがありながらも後味が...
あっという間に市販の味を再現できる、こんなレシピはいかがでしょう。
普段は脇役として活躍する調味料。使い方次第では、立派な主役になるそう。冷蔵庫の食材が少なくても作れる「調味料が主役になるレシピ」を2品紹介します。
2021年1月16日まで、カナダ・オンタリオ州トロントの地下鉄車両内で「心の健康」に関するプロジェクト「Life on the Line」がおこなわれてい...
いくつレシピがあっても事足りないのがパスタ料理。ということで、絶品レシピをまとめてみました。「おうちパスタ」をもっと充実させましょう!
iHerb(アイハーブ)で買える「ファーストフー店のポテトがもっとおいしくなる味変調味料」を3つご紹介。チポトレマヨネーズ、スモークパプリカ、アップルパイ...
ナンプラーといえばタイ料理に使われる調味料。発酵を経ることで、魚介のアミノ酸のうまみを感じることができるナンプラーは様々な料理に活用できる万能調味料なんです。
タイ料理店の食卓に必ずある4つの調味料。気にしていなかったけど、とても重要なんです。
ここでは良質な畜産物、海産物、農産物が採れる鹿児島県の調味料をご紹介。鹿児島県の黒豚をはじめ、人気の食材が使われた逸品ばかりです。お気に入りのもの、ぜひ使...
毎年話題の「Australian Firefighters Calendar(オーストラリアの消防士カレンダー)」から、2021年版が登場。28年目を迎え...
トマトケチャップで味付けするスタイルがごくごく一般的ですが、ここにある調味料をプラスすると、グンとおいしくなるんです。
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
いつものようにパスタを茹でるお湯を用意したら、塩、パスタ、そして野菜くずを同時に入れます。薄い野菜のダシスープを作り、それをパスタと一緒に茹でることで、野...
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
ひと振りで手軽にシェフの味を再現でき、どんな料理にも合う万能調味料。「クレイジーソルト」さえあれば、クリスマスディナーは失敗知らず!
一見「デコレーションケーキ」、解凍すると「パスタ」に大変身する商品「Decopa」。監修は、ヒルトンやシェラトンなどで経験を積んだ本格フレンチシェフ・井川...
食事への集中を妨げる主要因となっているスマートフォンを手放し、食事と向き合うことをサポートする「バランス皿」。
どこの家庭にもありそうな調味料2つを掛け合わせることで、まさかの動物系 × 魚介系のWスープに!ラーメンのプロに聞いた、最高においしい「家つけ麺」です。
「スマトラサンバル」は、トバ湖周辺の森林に自生しているアンダリマンペッパー(山椒)と青唐辛子やレモングラスなどをブレンドしたチリソースで、爽やかなしびれと...
突き詰めればどこまでも辛い、辛い、辛い……。激辛を売りにする調味料は数あれど、単なる罰ゲームのようなものじゃ満足できない!そんな真の「辛いもの好き」さんに...
食卓にすっかり浸透した「ゆず胡椒」。そんなゆず胡椒愛好家の間で、話題になっているのが「かんずり」という調味料。その「かんずり」の魅力や料理がグンとおいしく...
こんなときだからこそ、いえ、こんなときだって、日々の活力を生むのはおいしいごはんです。レストランシェフ、料理家、日頃から「食」に携わるみなさまから、“レシ...
バニラアイスには何がイチバン合うのか、ちょっと”攻めた”組み合わせで試してみました!