ショートパスタで代用するラザニアは「あり合わせ」ではなくギリシャ風だった

イタリアのイメージが強いパスタ料理ですが、イオニア海を南東に下ったギリシャでも、古くからラザニアによく似た「パスティツィオ」という料理が親しまれてきました。こちらはチューブ型のパスタを層にしたもの。

ということは、わざわざ平打ちの専用パスタを用意しなくたって、ギリシャ風を楽しむっていうのもアリですよね。

ギリシャスタイルでいただく
ショートパスタのラザニア

<材料> 2〜3人分

・マカロニ:100g
・ミートソース:1袋
・ホワイトソース:200g
・ピザ用チーズ:100g

<作り方>

まずはマカロニを茹でます。耐熱容器に茹でたマカロニとミートソースを入れて混ぜたら、ホワイトソースを上からのせてピザ用チーズを散らします。あとは250℃に予熱したオーブンで10分ほど焼いたらできあがり。

仕上げに刻んだパセリを散らすと彩りもよくなります。ラザニア用の平打ちパスタがなくてもできるギリシャ風ラザニア。わざわざ買いに走る必要も、ありませんね。