真夏でもゴハンがすすむ自家製調味料

お刺身の添えものとしても、麺類の薬味としても、万能な大葉ですが、必ずしも脇役なわけではありません。この「大葉味噌」も。

さらにはアレンジ次第で、いろんな炒めものにも活用できるメリットも。清涼感のある夏のおかず一品と合わせて紹介します。

真夏でも食欲が増す
「大葉味噌」

ここでは大葉を20枚使いましたが、作りやすい分量でOK。それに合わせて調味料を加減してみてください。

まずは大葉を千切りにして水でさらし、よく水気をきっておきます。フライパンに味噌(大さじ2)、きび砂糖(なければ普通の砂糖でも可)大さじ1、みりん(大さじ1)を入れて練り混ぜてから中火で熱し、温まってきたら大葉を加えます。水気が少なくなるまで煮詰めて完成。

このしそ味噌。炊きたてゴハンのうえに乗せても十分おいしいのですが、さらにはこんな調味料としての使いかたも。

イカのしそ味噌炒め

フライパンにごま油(大さじ1)を引いて中火で熱し、カットしたイカを炒めます。火が通ったところで大葉味噌(大さじ1)を加えてさっとからめれば完成です。

Top image: © FOOD CREATIVE FACTORY
Text used with permission by FOOD CREATIVE FACTORY
「和ビーガン」をコンセプトに活躍しているシェフ・本道佳子さんの愛用調味料「本道佳子のさしすせそ」。添加物不使用、調味料自体に旨味やコクがありながらも後味が...
タイ料理店の食卓に必ずある4つの調味料。気にしていなかったけど、とても重要なんです。
あっという間に市販の味を再現できる、こんなレシピはいかがでしょう。
「スマトラサンバル」は、トバ湖周辺の森林に自生しているアンダリマンペッパー(山椒)と青唐辛子やレモングラスなどをブレンドしたチリソースで、爽やかなしびれと...
タッチパッドとトラックパッドが一体化された次世代のキーボード「Prestigio Click&Touch」が応援購入サービス「Makuake」で1/30(...
ナンプラーといえばタイ料理に使われる調味料。発酵を経ることで、魚介のアミノ酸のうまみを感じることができるナンプラーは様々な料理に活用できる万能調味料なんです。
突き詰めればどこまでも辛い、辛い、辛い……。激辛を売りにする調味料は数あれど、単なる罰ゲームのようなものじゃ満足できない!そんな真の「辛いもの好き」さんに...
ひと振りで手軽にシェフの味を再現でき、どんな料理にも合う万能調味料。「クレイジーソルト」さえあれば、クリスマスディナーは失敗知らず!
料理の味を左右する「調味料」。気になるあの人たちの“イチオシ”を紹介してもらいます。
普段は脇役として活躍する調味料。使い方次第では、立派な主役になるそう。冷蔵庫の食材が少なくても作れる「調味料が主役になるレシピ」を2品紹介します。
「ナイキ」が、ランナーが怪我をせず速くなることをサポートするランニングシューズの新作を今月、来月と続けてリリース。
ここでは良質な畜産物、海産物、農産物が採れる鹿児島県の調味料をご紹介。鹿児島県の黒豚をはじめ、人気の食材が使われた逸品ばかりです。お気に入りのもの、ぜひ使...
アメリカ生まれの人気調味料「クレイジーソルトシリーズ」に待望のオーガニックが新登場。岩塩をベースにガーリックやタイム、セロリシード、オレガノなど有機ハーブ...
レシピ内に「塩ひとつまみ」と書かれていれば、やっぱりそこは"ひとつまみ"すべきでしょ?
どの家庭にも必ずある「あの調味料」で、簡単に鍋底の焦げ汚れが落とせるのです!それは一体なんだと思いますか。酢?砂糖?塩?醤油?味噌?こしょう?
用途は麺類に使うだけじゃなくて、ほかにもたくさん。大活躍の万能調味料です。
食品ベンチャー企業「ウェルナス」が、世界で初めて「ナス」の睡眠改善効果を臨床試験で確認した。これは関与成分である「ナス由来コリンエステル」が、自律神経調に...
フェムテックベンチャー「fermata」が医療従事者へ向けた「吸水ショーツ」の支援募金を実施中。
酸味の利いた南蛮漬けをイチからつくろうとなると、お酢のほか、砂糖、醤油など用意する調味料はたくさん。この手間をスパッとシンプルに、おいしく解決してくれる万...
バニラアイスには何がイチバン合うのか、ちょっと”攻めた”組み合わせで試してみました!
唐辛子、花椒、クミン、ニンニク…あらゆる中華スパイスを配合したユウキ食品「中華クリスピーチキンシーズニング」。
iHerb(アイハーブ)で買える「ファーストフー店のポテトがもっとおいしくなる味変調味料」を3つご紹介。チポトレマヨネーズ、スモークパプリカ、アップルパイ...
熟成の必要もなく、意外とかんたんに作れてしまうコチュジャン。自家製レシピを紹介します。
トマトケチャップで味付けするスタイルがごくごく一般的ですが、ここにある調味料をプラスすると、グンとおいしくなるんです。