あまりの旨辛に一食で使い切ってしまう、万能すぎて罪な「中華シーズニング」

「激辛」を売りにする調味料は世にあまた。けれど、舌先が痺れたり、ノドから火を吹いたり、滝のような汗が噴き出すだけの、そんな罰ゲームでしかない激辛に満足していませんか?

2020年の激辛は、それだけじゃ物足りない。
ちゃんと「おいしい」が大前提!

ここに紹介するのは、単に料理を辛くするためのツールじゃありません。辛くてとびきりウマイ一品。これを「NEO激辛調味料」と定義します。

かけるだけで味が決まり
食感と香りがクセになる

©2020 NEW STANDARD

スパイスやハーブに調味料をブレンドした「シーズニングスパイス」は、味付け、風味付けが手軽に決まる料理の友。エスニックや欧風料理でよく使われますが、中華料理のそれといえば、麻婆豆腐や回鍋肉に用いるような合わせ調味料がほとんど。

そのなかで、ユウキ食品の「中華クリスピーチキンシーズニング」は、辛党をうならせる旨辛のシーズニングです。

原材料に注目。フライドオニオン、乾燥唐辛子、いりごま、ローストピーナッツ、フライドガーリック、クミン、花椒、コリアンダーといった具合に、中華料理を構成するあらゆるスパイスがブレンドされているため、正直どんな料理にもマッチしてしまう!

🔥イチオシ料理はコレ🔥

素揚げしたチキンに目一杯シーズニングをふりかけた「クリスピーチキン」や、「スペアリブ」あたりはベストマッチ。他にもマヨネーズにシーズニングを混ぜてつくる「即席ディップ」も、パーティーシーンで重宝するはず。

意外なところでオススメは「卵かけごはん」。ザクザクの食感に旨と辛が混ざり合い、おかわり必至ですよ。

激辛レベル:★★☆☆☆

中華クリスピーチキンシーズニング

140g 440円(税込)

ユウキ食品
https://youki.co.jp/

Top image: © 2020 NEW STANDARD

関連する記事

突き詰めればどこまでも辛い、辛い、辛い……。激辛を売りにする調味料は数あれど、単なる罰ゲームのようなものじゃ満足できない!そんな真の「辛いもの好き」さんに...
タイ料理店の食卓に必ずある4つの調味料。気にしていなかったけど、とても重要なんです。
「和ビーガン」をコンセプトに活躍しているシェフ・本道佳子さんの愛用調味料「本道佳子のさしすせそ」。添加物不使用、調味料自体に旨味やコクがありながらも後味が...
しその葉を使ってつくる大葉味噌。そのままでも、調味料としても、万能です。
オーストラリア発、いま世界が注目する紫色したワイン「パープル・レイン(Purple Reign)」
ナンプラーといえばタイ料理に使われる調味料。発酵を経ることで、魚介のアミノ酸のうまみを感じることができるナンプラーは様々な料理に活用できる万能調味料なんです。
江戸時代、徳川家にも献上された飛騨山椒をたっぷり使った「山椒七味」。香り、辛さ、痺れのバランスが秀逸な七味唐辛子です。

人気の記事

京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
キノコは干すことで栄養価が格段にUPします。そして香りも!
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...