X'MASは万能調味料「クレイジーソルト」が手放せない!

ひと振りで手軽にシェフの味を再現でき、どんな料理にも合う万能調味料──。といえば、おなじみ「クレイジーソルト」。日本にシーズニングソルトを根付かせたロングセラー商品は、2020年で国内販売40周年を迎える。

そんなクレイジーソルトをこの時期に紹介する理由は、ただひとつ。これさえあれば、「クリスマスディナーは失敗知らず」ということ。

お肉やお魚の下味にも、あるいは最後のひと振りでも。サラダにパスタにと、なんでも味を決めてしまえるんだから、まさに万能調味料だ。ニューヨークの多様な食文化のなかで生まれただけあって、どんなスタイルの料理にもマッチしてしまう懐の深さがある。

もともとは、ニュージャージー州に暮らす主婦(ジェーン・シマンズ)が岩塩にキッチンにあったハーブやスパイスをブレンドして、添加物を加えることなく作り上げたシーズニングソルトが始まり。これをクリスマスに友人たちに配ったところ、大好評となり商品化が決定したんだとか。

パッケージカラーの赤と緑も、クリスマスにちなんだもの。

今年の暦はイブもクリスマスもともに平日。ならば、頼るべきところは頼って、聖夜のディナーを存分に楽しんでみてはいかがだろう?

©2019 NEW STANDARD
Top image: © 2019 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事