X'MASは万能調味料「クレイジーソルト」が手放せない!

ひと振りで手軽にシェフの味を再現でき、どんな料理にも合う万能調味料──。といえば、おなじみ「クレイジーソルト」。日本にシーズニングソルトを根付かせたロングセラー商品は、2020年で国内販売40周年を迎える。

そんなクレイジーソルトをこの時期に紹介する理由は、ただひとつ。これさえあれば、「クリスマスディナーは失敗知らず」ということ。

お肉やお魚の下味にも、あるいは最後のひと振りでも。サラダにパスタにと、なんでも味を決めてしまえるんだから、まさに万能調味料だ。ニューヨークの多様な食文化のなかで生まれただけあって、どんなスタイルの料理にもマッチしてしまう懐の深さがある。

もともとは、ニュージャージー州に暮らす主婦(ジェーン・シマンズ)が岩塩にキッチンにあったハーブやスパイスをブレンドして、添加物を加えることなく作り上げたシーズニングソルトが始まり。これをクリスマスに友人たちに配ったところ、大好評となり商品化が決定したんだとか。

パッケージカラーの赤と緑も、クリスマスにちなんだもの。

今年の暦はイブもクリスマスもともに平日。ならば、頼るべきところは頼って、聖夜のディナーを存分に楽しんでみてはいかがだろう?

©2019 NEW STANDARD
Top image: © 2019 NEW STANDARD
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「和ビーガン」をコンセプトに活躍しているシェフ・本道佳子さんの愛用調味料「本道佳子のさしすせそ」。添加物不使用、調味料自体に旨味やコクがありながらも後味が...
タイ料理店の食卓に必ずある4つの調味料。気にしていなかったけど、とても重要なんです。
アメリカ生まれの人気調味料「クレイジーソルトシリーズ」に待望のオーガニックが新登場。岩塩をベースにガーリックやタイム、セロリシード、オレガノなど有機ハーブ...
しその葉を使ってつくる大葉味噌。そのままでも、調味料としても、万能です。
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
ナンプラーといえばタイ料理に使われる調味料。発酵を経ることで、魚介のアミノ酸のうまみを感じることができるナンプラーは様々な料理に活用できる万能調味料なんです。
「スマトラサンバル」は、トバ湖周辺の森林に自生しているアンダリマンペッパー(山椒)と青唐辛子やレモングラスなどをブレンドしたチリソースで、爽やかなしびれと...
あっという間に市販の味を再現できる、こんなレシピはいかがでしょう。
突き詰めればどこまでも辛い、辛い、辛い……。激辛を売りにする調味料は数あれど、単なる罰ゲームのようなものじゃ満足できない!そんな真の「辛いもの好き」さんに...
どの家庭にも必ずある「あの調味料」で、簡単に鍋底の焦げ汚れが落とせるのです!それは一体なんだと思いますか。酢?砂糖?塩?醤油?味噌?こしょう?
2004年に発売したNYスニーカーショップ「DQM」との名作コラボである「エアマックス90 “ベーコン”」が復刻発売。それを記念し、アメリカの大手食肉加工...
チョコレートの香りと醤油のコクをイイトコどりした至高の調味料が誕生。バレンタインの変わり種ギフトにもぴったり!
唐辛子、花椒、クミン、ニンニク…あらゆる中華スパイスを配合したユウキ食品「中華クリスピーチキンシーズニング」。
酸味の利いた南蛮漬けをイチからつくろうとなると、お酢のほか、砂糖、醤油など用意する調味料はたくさん。この手間をスパッとシンプルに、おいしく解決してくれる万...
ここでは良質な畜産物、海産物、農産物が採れる鹿児島県の調味料をご紹介。鹿児島県の黒豚をはじめ、人気の食材が使われた逸品ばかりです。お気に入りのもの、ぜひ使...
レシピ内に「塩ひとつまみ」と書かれていれば、やっぱりそこは"ひとつまみ"すべきでしょ?
普段は脇役として活躍する調味料。使い方次第では、立派な主役になるそう。冷蔵庫の食材が少なくても作れる「調味料が主役になるレシピ」を2品紹介します。
料理の味を左右する「調味料」。気になるあの人たちの“イチオシ”を紹介してもらいます。
バニラアイスには何がイチバン合うのか、ちょっと”攻めた”組み合わせで試してみました!
iHerb(アイハーブ)で買える「ファーストフー店のポテトがもっとおいしくなる味変調味料」を3つご紹介。チポトレマヨネーズ、スモークパプリカ、アップルパイ...

おすすめ記事

「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
春本番のその前に、干し野菜をたっぷり仕込んで普段の料理に活かしてみませんか?
「THE NORTH FACE」から、3Dカーボンプレートを搭載したトレランシューズが発売。エネルギー効率を徹底的に意識し、より速さを追求するランナーにぴ...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
干し野菜の王道「ドライトマト」を使って、自家製「ドライトマトのオイル漬け」をつくってみよう。
英ハンドクラフトメーカー「MijMoj Design Limited」が、オーク(ナラの木)で木製タンブラーを製作。