この真っ赤な「調味料」のオールラウンダー性を侮ってはいけない。

この真っ赤な色は、唐辛子か?それともトマト?そのどちらでもないんです。これは赤いパプリカを塩漬けした「マッサ」。ポルトガルではポピュラーな調味料で、味噌やマヨネーズのように野菜をディップしたり、お肉を漬け込んだりと、応用力のあるポルトガル人のチカラの源。これが、どんな素材にも合うんですよね。

ポイントは
冷蔵庫で寝かせる

6b2b339f2f6da9010962e87daf60028080f61691

〈材料〉
赤パプリカ:2個
オリーブオイル:大さじ2
塩:大さじ1

パプリカを8等分にカットしたらボウルに入れて、塩をまぶし、密封容器に入れて冷蔵庫で丸2日間。パプリカの水気を拭き取って、オリーブオイルといっしょにフードプロセッサーに入れ、ペースト状になるまで混ぜたら完成。

丹精込めて寝かせてつくった、マッサをどう食べるかはアイデア次第。ここで紹介するのはほんの一部です。

01.
パスタソースにする

ポルトガルでもっともポピュラーなのがこの食べかた。ソーセージやツナ缶など、お好みの具材とマッサを合わせ、パスタソースをつくります。パプリカの甘さにきっと驚きますよ。

02.
スペアリブを漬け込む

Ee6383f13fa1a963507f45a603dc2c2b01ba2fc6

スペアリブをマッサに半日漬けこみ、オーブンで火を通すだけ。酵素の働きでお肉が柔らかく、味が染み込みやすくなり、お肉の味わいが引き立ちます。

03.
ポテトサラダに和える

じつはマッサと相性◎なのがジャガイモ。いつものポテサラをつくるときに、マッサのソースを加えるだけ。ピンク色も斬新!

ここでは良質な畜産物、海産物、農産物が採れる鹿児島県の調味料をご紹介。鹿児島県の黒豚をはじめ、人気の食材が使われた逸品ばかりです。お気に入りのもの、ぜひ使...
ビールのおつまみや炊き込みご飯にしてもおいしい、そら豆。ちょっとしたひと手間で、もっと満足感のある「そら豆料理」ができたら……。ここでは「しかない料理研究...
冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。ちょっとしたひと手間と、調味...
冷蔵庫を開けたら、新じゃがしかない……。そんなときにオススメしたい、新じゃがだけでおいしくお腹を満たせる料理。「しかない料理研究家」の五十嵐豪が、簡単でお...
味覇(ウェイパァー)が鍵あなたは、味覇(ウェイパァー)という中華の調味料を知っているだろうか。日本でも、大きめのスーパーならたいてい売っている。真っ赤な缶...
作り置き料理やおうちにあるものをアレンジすれば、あまり料理が得意じゃない人でも、簡単にピザやグラタンがつくれるんです。誰もが食べたくなるようなメニューとセ...
食の知恵として古くからある保存法に「塩漬け」があります。肉も魚も野菜も、食材の水分を抜いて、保存性を高めるのに塩。塩分濃度が上がればその分、痛みにくくもな...
食卓にすっかり浸透した「ゆず胡椒」。そんなゆず胡椒愛好家の間で、話題になっているのが「かんずり」という調味料。その「かんずり」の魅力や料理がグンとおいしく...
暑くなってくると、冷蔵庫に常備しておきたい野菜があります。お刺身に添えたり、刻んで薬味にしたり、独特の清涼感が味を引きしめ、アクセントになる大葉です。その...
「ニョッキ」といえば、おもにジャガイモと小麦粉を練り合わせてつくるパスタの一種。レストランで食べたり、できたものを買ってくることはあっても、“自宅でつくる...
手頃な価格で、あると便利な「きゅうり」。ついつい多めに買ってしまって冷蔵庫にきゅうりしかない…。そんな状況でも美味しくお腹を満たすことができる絶品のレシピ...
冷蔵庫を開けた時に、アスパラガスしかない……。でもお腹を満たしたいし、おいしい料理が食べたい!ここでは「しかない料理研究家」の五十嵐豪が、そんなニーズに応...
西部劇にも登場する「チリコンカン」。豆類とひき肉をトマトで煮込んだこの料理、食料が決して豊富でなかった開拓時代のアメリカにおいて、簡単なのに一皿でしっかり...
シュウマイはお弁当にも便利でおいしいけど、いざ作ろうとするとけっこう手間がかかります。でもじつは、「ちくわ」を使って簡単にシュウマイを作れる方法があるんで...
見た目もサイズもお米のような「リゾーニ」という粒状パスタがあります。ギリシャではこれをサラダに加えて食べるスタイルが好まれているようですが、それを本物のお...
最近のオーガニック志向は、口にする食材ばかりか、衣類や化粧品、洗剤や石けんにも。こうした健康ブームを受けて、アメリカで話題となっているのが、自家製歯磨き粉...
カットした野菜を、オリーブ油、塩、シークァーサー果汁で和えただけの超シンプルなサラダ。「野菜の大きさを均一にする」「氷水にくぐらせる」。この2点を押さえれ...
和食を作るうえで欠かせない調味料のひとつ「みりん」。じつは、意外と知られていない使い方があります。それは「フルーツをみりんで煮込む」というもの。なんとこれ...
エスニック料理といえば、やっぱりパクチー。どんな料理に入れても楽しめるので、トッピング用にたくさん購入する人も多いですよね。そんなマニアも唸らせる「万能パ...
かつて、フランス料理において泡=タブーな時代がありました。漉しが足りなかったり、温度が高すぎたり…料理人はスープやソースから泡をなくすべく格闘していたので...