シソを薬味扱いできなくなるほど「万能なタレ」です。

暑くなってくると、冷蔵庫に常備しておきたい野菜があります。お刺身に添えたり、刻んで薬味にしたり、独特の清涼感が味を引きしめ、アクセントになる大葉です。

その大葉をたっぷり使った、こんな「万能ダレ」はいかがでしょう。おいしいだけでなく美容にもうれしい効果が期待できますよ。

大葉とラー油のピリ辛「万能ダレ」

1d846ddb8daaf54cb3fc8d48065a6ab113557a04

用意するのは、大葉(5枚)、醤油(100ml)、すりごま(大さじ1)、ラー油(小さじ1)、そしてかつお節(少々)。作りやすい分量で構いません。

まずは、大葉をみじん切りにします。煮沸消毒した容器に材料とともにすべて加え入れるだけ。冷蔵庫で保存して1週間をめどに使い切るようにしましょう。

かつお節の風味と大葉の香りが上品な、絶品「万能ダレ」のできあがり。ラー油のピリ辛さがいいアクセントになって、メリハリのある味わいですよ。そうめんや冷やし中華、冷奴などにはもちろん、炒めものの隠し味としてもOKです。

とくに夏は冷蔵庫に常備しておきたい「シソ」。お刺身に添えたり、刻んで薬味にしたり、あの独特の清涼感が味を引き締めてくれますよね。そんなシソでつくる「万能ダ...
しその葉を使ってつくる大葉味噌。そのままでも、調味料としても、万能です。
ナンプラーといえばタイ料理に使われる調味料。発酵を経ることで、魚介のアミノ酸のうまみを感じることができるナンプラーは様々な料理に活用できる万能調味料なんです。
あっという間に市販の味を再現できる、こんなレシピはいかがでしょう。
納豆は、茨城県水戸市の郊外で大豆をワラに包んで保管した際、たまたま発酵して出来たもの、というのは有名なお話。その納豆の国「茨城」が誇る食べ方こそ「そぼろ納...
シャキーム・グリフィンは今年シアトル・シーホークスからドラフト指名を受け、4月にNFL入りを果たしました。
用途は麺類に使うだけじゃなくて、ほかにもたくさん。大活躍の万能調味料です。
普段は脇役として活躍する調味料。使い方次第では、立派な主役になるそう。冷蔵庫の食材が少なくても作れる「調味料が主役になるレシピ」を2品紹介します。
「本国でも売って!」アラブ諸国限定販売だった「MAYOCHUP(マヨチャップ)」なるものを求めて、アメリカが大騒ぎだとかで。
ここでは良質な畜産物、海産物、農産物が採れる鹿児島県の調味料をご紹介。鹿児島県の黒豚をはじめ、人気の食材が使われた逸品ばかりです。お気に入りのもの、ぜひ使...
マリファナの販売店「Nuwu Cannabis」がスポンサーになっている、随分と型破りなチームです。
バニラアイスには何がイチバン合うのか、ちょっと”攻めた”組み合わせで試してみました!
かつて、フランス料理において泡=タブーな時代がありました。漉しが足りなかったり、温度が高すぎたり…料理人はスープやソースから泡をなくすべく格闘していたので...
冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。ちょっとしたひと手間と、調味...
レシピ内に「塩ひとつまみ」と書かれていれば、やっぱりそこは"ひとつまみ"すべきでしょ?
8月下旬にコロナビール主催のスペシャルイベントにご招待いただきました。
タイ料理店の食卓に必ずある4つの調味料。気にしていなかったけど、とても重要なんです。
パセリが主役を張れるレベルの食材であることを実感できます。
この真っ赤な色は、唐辛子か?それともトマト?そのどちらでもないんです。これは赤いパプリカを塩漬けした「マッサ」。ポルトガルではポピュラーな調味料で、味噌や...
どの家庭にも必ずある「あの調味料」で、簡単に鍋底の焦げ汚れが落とせるのです!それは一体なんだと思いますか。酢?砂糖?塩?醤油?味噌?こしょう?