マイボトル持ち込み型「THERMOS COFEE TO GO」がオープン

レジ袋の有料化がスタートし、いよいよエコバッグ必携の世の中。かたや、いまだ浸透したと言い難いのが「マイボトル」

ならばと魔法びんのグローバル企業「サーモス株式会社(THERMOS)」が、6月末よりおもしろい提案型のコーヒーショップをオープンさせた。

「THERMOS COFFEE TO GO」は、マイボトル持ち込み型のテイクアウト専門店

テイクアウトにマイボトルを使用することで、使い捨て容器の排出量を減らせるだけでなく、コーヒーの飲み頃温度を長持ちさせることで、おいしさを持続させるというメリットも。

©サーモス株式会社

ただ、マイボトルを持ち込むというだけならば、どこのコーヒーショップも変わらない。「THERMOS COFFEE TO GO」がおもしろいのは、“量り売り”というスタイルにある。

ドリンクはすべて200mlからの注文で、それ以上は100ml単位の量り売り。マイボトルに合わせて、自分の飲みたい量だけムダなく買えるというのも、飲み残しを避けられることから、ある意味リデュースだったりする。

リユースとリデュースを同時に適えるショップは商圏もユニークだ。

まずは、都内オフィスエリアの通勤導線となる西新橋大手町に絞ってオープン(大手町「OOTEMORI」は7/10オープン)。ビジネスパーソンの通勤時の利用を見越したサブスクリプションサービスも導入している。

メニューは2種類のオリジナルブレンドに加え、個性豊かな味が楽しめるシングルオリジンを用意。抽出もマシンではなく、専任スタッフがハンドドリップで提供するというから、なかなかに本格的。

もちろんコーヒー以外のメニューも。詳しくは公式ページで。

Top image: © サーモス株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

SNSで話題のLA発テックアクセサリーブランド「CASETiFY(ケースティファイ)」から、マイボトルとして使えるウォーターボトルが登場。
「ブルーボトルコーヒー(BLUE BOTTLE COFFEE)」より、文明堂東京と共同開発したオリジナルカステラが販売が、4月1日(木)数量限定で販売。
「ブルーボトルコーヒージャパン」は、先週11月21日からリユーザブルカップ「ブルーボトル エコカップ」を販売。テイクアウトカップの使用を減らし、環境へ配慮...
興味はあるけど、何からやればいいのかわからない。有識者の話は参考にしにくい。それならまずは身近な人の体験談を聞いて、次のアクションの参考にしてみようという...
使い込むほど魅力が高まる家具や日用品を、サブスクリプション型で提供する新サービス「(tefu)vintage supplies」が誕生。
本場アメリカだけでなく日本でも人気のブルーボトルコーヒー。11月12日から、彼らがホリデーギフトコレクションとして売り出す「ラッピング バッグ」の紹介です。
2021年2月10日(水)~ 3月15日(月)の期間限定で「ブルーボトルコーヒー」が初のポップストアを渋谷エリアに出店。
日本上陸5周年を迎えた「ブルーボトルコーヒー」が2月15日から感謝を込めたキャンペーンを展開。割引チケットの配布やスペシャルティコーヒー、限定アイテムなど...
「ブルーボトルコーヒー」から「マスクケース」が登場。香港発のブランド「PAPERY(ペーパリー)」とコラボレーションした紙素材のスマートデザインの同商品は...
ブルーボトルコーヒー 京都カフェ はなれ 2階に、「The Lounge -Kyoto-」が、3月20日オープン。ブルーボトルコーヒーで世界初となるコース...
3月24日、ニュージーランド議会は、流産や死産で子どもを失った人に3日間の忌引有給休暇を取得できるようにする法案を提示し、全会一致で可決となった。この法案...
イギリスのRoot7が企画・開発を行った冷たい水を入れると色が変わるユニークなボトル「カメレオンボトル」。飲んだ量を視覚的に確認できるので、1日の水分補給...
「ブルーボトルコーヒー」のキャッシュレス自動販売機が登場。カフェのない場所や営業時間外でもスペシャルティコーヒーが楽しめる。コーヒーのほかにも関連商品の販...
コーヒーのテイクアウト率、先進国のなかで日本が1位なのは、意外?
「京都六角カフェ」限定で提供されていた「ブルーボトル羊羹」が、今月より全国の「ブルーボトルコーヒー」及びオンラインショップで取り扱われるようになった。
応援購入サービス「Makuake」にて、ブリティッシュデザインのステンレスボトルが登場。見たことがないようなデザインは見た目だけで欲しくなる。
航空・軍事など幅広い分野で採用されている"温度制御素材”により、100℃の沸騰したお湯を、たった1~2分で約55℃まで冷却できるボトル「DOCA」。電力も...
お気に入りの「マイアイテム」をアップデートしてみませんか?ストロー・綿棒・醤油など、みんなとは被らない自分だけの「マイアイテム」を探してみよう!
10月9日(水)〜25日(金)の間、東京・大阪の6ヵ所のビジネス街に“旅するコーヒースタンド”と銘打った移動式カフェが出現。「MONTBLANC(モンブラ...
今回は、恵比寿に8月13日にオープンした「JANAI COFFEE」。こちらのお店、実は「あること」をすると秘密のバーに入れるコーヒースタンドなんです。気...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
今月1日、「帝国ホテル東京」がホテル内での「サービスアパートメント」をローンチ。3月15日からの入居開始に先駆け、現在、予約を受付中だ。
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...
シンプルなアイデアですが、予想以上の人気っぷりで、クリスマスまでのストックが既になくなっているこちらのチョコレート。ホットミルクの中に入れると、中から出て...
「警視庁警備部災害対策課」が2018年10月に公開した「マスクでメガネが曇らない方法」が、今、海外で話題となっている。
欧州でもっとも重要なキュレーター「マヌエル・シラウキ」氏の紹介。
Giuseppe Colarusso氏の作品『IMPROBABILITA’』シリーズは、あれ?これってあり得ないよね…という、ありそうで非現実的なものばか...