「反省したい人」を全力でサポートする「星野リゾート BEB5土浦」の新プラン

出会いと別れの季節「春」といえば、同時に「反省」の季節でもある。

というわけで、「新生活を気持ちよく迎えるため、これまでのあんなことやこんなことを楽しく反省したい」という人に向けた宿泊プラン「反省合宿」が、「居酒屋以上 旅未満」の体験を提供する「星野リゾート BEB5土浦」で、3月1日からスタートする(5月31日まで)。

このプランは、宿泊者が「反省」に集中にできるよう、BEB5土浦が全力でサポートしてくれるというもの。

まず、チェックイン後に用意されているのは、「黄門様」の愛称でもおなじみの、常陸水戸藩の第2代藩主「徳川光圀」公のコスプレだ。

©星野リゾート

光圀公は、勧善懲悪の旅に出て、悪政を行なう大名や代官を懲らしめたとされている人物。

小上がりのテーブルを江戸時代の法廷に見立てるなどしてアレンジが加えられた反省部屋も用意されているので、コスプレと合わせて楽しめば、反省気分が大いに高まること間違いなしだ。

さらに部屋には、BEBオリジナル「反省指南書」を用意。そこには楽しく反省をするためのアイスブレイクの方法や、ちょっと話しづらい反省話も思わず話してしまうようなゲームの方法が記載されているという。

また、ホテルまで夕食のデリバリーが可能な店舗を掲載したパンフレットが用意されているので、ホテルから出ずに夕食の手配が可能というのも嬉しい。

チェックアウト時には、光圀公に扮したBEB土浦のスタッフが、BEBオリジナル「反省認定証」を授与してくれる。

スッキリ、さっぱり新生活を迎えたい人にはモッテコイだが、ちょっと変わった春の思い出作りをしたい人にもおすすめのプランかもしれない。

©星野リゾート
©星野リゾート

星野リゾート BEB5土浦

【公式サイト】https://hoshinoresorts.com/ja/hotels/beb5tsuchiura

Top image: © 星野リゾート
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

JR「土浦駅」に直結する日本最大級のサイクリングリゾート「プレイアトレ土浦」内に「星野リゾート BEB5 土浦」がグランドオープンした。
青森・十和田の奥入瀬渓流沿いに建つ「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」では、5月7日~7月31日、苔づくしの宿泊プラン「苔ガールステイ」を実施。部屋の装飾か...
普通に考えれば、冬に泊まる宿は暖かいほうがイイに決まってます。それでもあえて、極寒体験を売りにしているホテルがこちら。北欧などではよく見かけるアイスホテル...
国内外に42施設を運営する「星野リゾート」が、大浴場の混雑度(密集)をスマートフォンなどで確認できる「3密の見える化」サービスを6月から開始している。
ドクターブロナー(DR.BRONNER)の定番商品「マジックソープ」。そのラベルに込められた「想い」とは?
1975年から続く、茨城・日立の「ランドセル贈呈」のプロジェクト。日立市内の新入生全員にオリジナルのランドセルをプレゼントしています。
「星野リゾート」と「CRAYZY WEDDING」が共同で提案するプラン「IWAI旅」は、結婚式をおこなわない”ナシ婚派”のあなたにオススメしたい、新しい...
秋葉原からつくばエクスプレス約45分の茨城県つくば市。ロープウェイやケーブルカーのある筑波山のアクティビティや公道を走るセグウェイ体験、おしゃれなカフェな...
「アパホテル」は、新型コロナウイルス感染拡大を受けて、医療関係者とテレワーカーそれぞれに向けた特別なプランとクーポンを用意。破格の料金プランで宿泊が可能になる!
アメリカでは「デジタル・デトックスキャンプ」なるものが人気らしい。日本でも「デジタル・デトックス」は、ひとつの休日の過ごし方として注目されている。象徴的な...
アメリカからはじまり、世界各地で流行の兆しがあるHard Seltzer(ハードセルツァー)。今回はハードセルツァーとは何か、日本上陸しているハードセルツ...
「星野リゾート トマム」では、雄大な景色のなかで楽しむハロウィンパーティーを10月1日~31日で開催。広大な敷地を活かし、放牧されている羊や山羊、子牛と一...
「星野リゾート 青森屋」は、青森県三沢市の広大な自然の中に位置する宿。素材の味を最大限に引き出した心温まる“おもてなし料理”のほか、四季折々の風情が楽しめ...
星野リゾートのブランド「界」が、本日4月1日(木)から「手業(てわざ)のひととき」と題した“ご当地文化体験”の提供をスタートする。
世界有数の珊瑚礁に囲まれた沖縄県八重山郡の小浜島。そこは「沖縄でもっともロマンチックなリゾート」と形容されている島でもあります。そんな小浜島にある「星野リ...
どこかへ旅行に行くと、朝食はホテルで食べる人が多いはず。でも、星野リゾート リゾナーレ小浜島が企画した「人生初漂流 絶景Sunrise Breakfast...
納豆は、茨城県水戸市の郊外で大豆をワラに包んで保管した際、たまたま発酵して出来たもの、というのは有名なお話。その納豆の国「茨城」が誇る食べ方こそ「そぼろ納...
日本で2番目に大きな市、静岡県「浜松市」。南北に長いこの街は、北には自然豊かな山々、南には遠州灘があり、山・海・川・湖に囲まれています。そんな浜松への旅は...
「星野リゾート トマム」に冬の風物詩とも言える「アイスヴィレッジ」が2020年12月10日(木)から2021年3月14日(日)まで期間限定でオープン。
日本の温泉文化は、外国人にとっては馴染みのないものです。だからこそ、海外から来たお客さんの中には、ルールを知らないまま入浴してしまう人も多いんだとか。そん...
岐阜県との県境に位置する、愛知県瀬戸市。愛知県の県庁所在地・名古屋市から北東に約20kmと、アクセスの良いところにある瀬戸への行き方、観光スポット、旨い店...
茨城県高萩市の下君田地区。ここにある蔵をサウナ「コアミガメ」として改装中。
東京駅から約80kmのところにある、栃木県小山市。「小山(おやま)ってどこにあるの?」という人のために、渡良瀬遊水地や城山公園などの定番スポットから、ナマ...
現代で花見といえば、もちろん桜。しかし、約1000年前に愛でられていたのは梅なんです。和歌でも数多く詠まれるなど、早春の花として認知されていますね。そん...
2022年3月、岡山県玉野市の「玉野競輪場」に、スタジアム一体型ホテル「KEIRIN HOTEL 10」が開業。
企業や自治体がリモートワーク用の「スペシャルなオフィス」を用意する動きが出始めている。
「星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル」に、今年も12月18日(金)から冬限定「氷瀑(ひょうばく)の湯」が登場する。
牧之原台地を中心に、お茶の生産が盛んな静岡県島田市。静岡県の中央に位置するこの街は、静岡駅や掛川駅、浜松駅などの新幹線が停車する駅からのアクセスが便利です...
今はまだ行けないけれど、また海外旅行へ気軽に行けるようになったら、いつかは泊まりたい「世界の憧れホテル」をまとめてみました。ホテルを軸に、旅する国や旅行プ...
12月18日(金)、日本有数の温泉地として知られる大分県別府市に、新たなアートホテル「GALLERIA MIDOBARU(ガレリア御堂原)」がオープンした。