フィルター交換不要!インテリアライト型の空気清浄機「puripot L1」先行販売中

花粉もさることながら、ウィルスも徹底的にケアしたい、2020年の春。そんな今だからこそ欲しいと思える空気清浄機「puripot L1」がクラウドファンディング「Makuake」で先行販売中だ。

定期的なフィルター交換が不要でお手入れ簡単。一般的な空気清浄機と構造が根本的に違い、光触媒機能で花粉やウィルス、菌や臭いの元となる物質を分解して無毒化。

さらに特徴的なのは、そのルックス。見た目はインテリアライトそのもので、LEDによる経済的なライトとしてしっかり機能。今年1月に開催された世界最大のテクノロジー展示会「CES2020」で「イノベーションアワード」を受賞し、その高い機能性と実用的なデザインは世界から認められているほど。

オフィスのデスクランプや、食卓を演出するムードランプとして使いながら、その空間の空気も吸着した有害物質を部屋に拡散させる心配なくキレイにしてくれる空気清浄機。今まさに「こんなのあったら……」と思える一品である。

© HRJ

『puripot L1』
【サイズ】390×210mm
【重量】1.5kg
【空気清浄範囲】約15㎡
【先行販売購入方法】クラウドファンディング「Makuake」
https://www.makuake.com/project/puripotairlamp/

Top image: © HRJ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事