新鮮な空気を取り入れる「マスク式空気清浄機」。もう息苦しくない!

いつでもクリーンな空気を取り入れるというマスクが「Makuake」でクラウドファンディングを実施中。公開からわずか半日で目標金額を達成し、その後もハイペースで支援が継続している。

注目度大のプロダクト「AM-9500」は、高性能ファンを内蔵し、呼吸時の息苦しさを解消する斬新な呼吸保護具だ。

空気はマスク下部から入り、フィルターを通ることで濾過される。それがファンを通って口内に入るため、軽い呼吸で綺麗な空気を吸うことができるという仕組み。

しかもそのフィルターは、もっとも捕集しにくいといわれる0.3μmの微粒子を95%以上捕集できる「N95規格マスク」に匹敵(台湾の専門検査機関「TTRI」の検査によって証明)。

花粉やホコリ、菌やウイルスなどをカットしつつ、常に清浄な空気を送り込むため、“口につける空気清浄機”と形容されている。

ファンを内蔵したマスクと聞くと、とんでもないデザインをイメージする人もいるだろうが、見た目は普通のマスクとさほど変わらない。吐いた空気は、出口から真っ直ぐ前に排出されるため息苦しさを感じることも、メガネが曇ることもないのだとか。

お届け予定日は2020年7月末。プロジェクトページはこちら

©Makuake
©Makuake
Top image: © Makuake
ほかのマスクもチェック!

関連する記事

「LG」からマスク型の着脱式空気清浄機「LG PuriCare Wearable Air Purifier 」がついにローンチ!同社の家庭用空気清浄機と同...
先日発表された「PURICARE」は、デュアルファンとフィルターを搭載したマスク型空気洗浄機。内部には呼気センサーが取り付けられ、着用者の呼吸に合わせて息...
ネックストラップ式で手軽に使えるパーソナル空気清浄機が「Makuake」に登場。マイナスイオンによる空間除菌システムを採用しており、フィルター不要で使いやすい。
パーツの90%以上が天然素材で作られた空気清浄機「Briiv」が、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」に登場した。
世界18都市の番組が聴けるイタリア発のおしゃれラジオ「THE CITY RADIO」。
壁掛けにも対応する空気清浄機「Sauberair FLAT(サウバーエア・フラット)」が応援購入サービス「Makuake」にて販売中。
首に掛けるだけで空気環境を改善してくれる「携帯式の空気清浄機」をご紹介。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
中国発のテクノロジー企業「Xiaomi」は、スマホなどのデバイスをリモートで充電する技術を発表した。この技術が一般化すれば、スマホをリモート充電できるよう...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
おうちで過ごす時間が増えそうな今年のお正月休み用に、ちょっと難易度は高め、かつインテリアとして飾っても素敵なデザインの「パズル」を5つ紹介。一人で黙々と楽...