マスクは時代遅れ!?鼻につける「エアーフィルター」

着用時の不快さと効果を持続させるための衛生管理の難しさ、そして前時代的なルックス......。そんなマスクのネガを一蹴してくれるかもしれない「Nosy」がおもしろい!

鼻と口を覆ってしまう一般的なマスクは、マスク内に熱く湿った空気のポケットができてしまうため、その不快さからついつい着脱を繰り返してしまうもの。でも、この鼻に装着するガジェットなら、口からの呼気が内部にこもることもないので快適さをキープしてくれる。

活性炭HEPAフィルターが内蔵されており、吸い込む空気をしっかりろ過。交換式のフィルターは最長100時間も使用可能で、かかるコストは月額10ポンドほど。マスクを毎日つけることを考えると経済的かつ環境にも優しいのは明らかだ。

また、サングラスワイヤレスイヤホンのようなアクセサリー感覚でも着用できると開発者は意気込んでいる。

もともとは大気汚染アレルギー対策のために設計されたが、COVID-19の感染拡大に伴い、飛沫防止と快適な呼吸の維持の観点から、鼻を覆わない銀イオンマスクとセットの「Nosy X」が開発され、現在予約を受け付けている。

終わりが見えないウイルスの驚異、そしてマスクの不快感との戦いについに終止符か?

『Nosy/Nosy X』

【公式サイト】https://www.benosy.com/

Top image: © iStock.com/Lonely__
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
注目度大のプロダクト「AM-9500」は、高性能ファンを内蔵し、呼吸時の息苦しさを解消する斬新な呼吸保護具だ。
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
ドイツのコーヒーフィルターメーカー「メリタ」が自社工場でマスクの製造を開始。「EN14683」と呼ばれる医療用マスクの欧州規格にも適合し、その効果は細菌濾...
5月12日まで実施していたクラウドファンディングにて、目標額の220%以上を資金調達した「BioVYZR」は、マスクの代替品となり得る「空気清浄機付き保護...
8月31日、米「Amazon」が「アメリカ連邦航空局(FAA)」からドローン配送サービスに対する認可を与えられた。これにより、かねてより構想を発表していた...
先日発表された「PURICARE」は、デュアルファンとフィルターを搭載したマスク型空気洗浄機。内部には呼気センサーが取り付けられ、着用者の呼吸に合わせて息...
マスクにつけるアクセサリー「マスクチャーム」のおすすめ5選です。マスクチャームのタイプやお気に入りが見つからないときのヒントもご紹介します。
パーツの90%以上が天然素材で作られた空気清浄機「Briiv」が、クラウドファンディングサイト「Indiegogo」に登場した。
世界40ヵ国以上で高機能マスクを展開するアメリカのブランド「vogmask」のプロダクトが日本でも販売スタート。
スマホより軽くて携帯しやすい、手のひらサイズの空気清浄機「LUFT Cube」が、応援購入サイト「Makuake」に登場。
2018年の4月1日、バーガーキングはエイプリルフールのネタとしてチョコレート味のワッパーを開発したと発表。2020年の9月1日、台湾・台南に10年ぶりに...
広々とした空間に、白いオブジェクトが浮かぶ——。長いプリーツが螺旋状に渦を巻くこのインスタレーションは、日本を代表する建築家・隈研吾がデザインした「Bre...
テクノロジー企業「AŌ AIR」によって開発された空気洗浄マスク型ガジェット「ATMŌS」は、通常のマスクの50倍の効果があるという高性能フィルターを通さ...
TABI LABO編集部が厳選した「洗えるマスク」を紹介。5月13日時点ではすべて在庫あり。洗えるマスクを探しているあなたは必見です。
何時間使ってもサラサラで「臭くない・蒸れにくい・すぐ乾く」を標榜する「藍染めガーゼ」のマスクが新たに登場。今年で創業101年目を迎える久留米絣(かすり)の...
国内外のアパレルメーカーが手がける「おしゃれマスク」を紹介。どれもオンライン購入可能で、洗って繰り返し使えるマスクばかり。withコロナ時代、おしゃれなマ...
「長田工業所」が自社の工場を開放して作った、溶接や金属加工で遊べて学べる溶接のテーマパーク「アイアンプラネット」が、2、3号店をそれぞれ栃木と神奈川にオー...
「ロエベ(LOEWE)」から初となる「ホームセンツコレクション」が登場。アロマキャンドル、ルームスプレー、ディフューザーなどがラインナップされているのだが...
世の中に出回っているもののほとんどは、白や黒など単色でシンプルなものばかり。インテリアではなく、あくまでも空気をキレイにする家電だから、デザイン性がややイ...
繰り返し使えるサステイナブルなマスクがオーストラリアよりお目見え。フロントの空気孔が印象的なマスクはオンラインにて購入可能。
「Plasma Clear」は、外出先にも携帯できる空気清浄機。従来のものとは違い、細菌やPM2.5、ウイルス、トイレ・ペット・タバコのニオイ、ホルムアル...
夏のマスク着用時の不快感が少しでも軽減できるよう、素材に着目して夏マスクをピックアップ。「ひんやり冷感素材」でできたおすすめマスクを紹介します。
ここで紹介するのは観葉植物の力を利用した空気清浄機「EcoQube Air」。あなたがやらなければいけないことは水やりをすることだけ。温度や湿度は、この製...
一見虎の口がプリントされているだけかと思いきや、そこには遊び心のある仕掛けが!作り方も公開中!