「サウナ×瞑想」史上初のマインドフルネス「寺サウナ」が開催

※新型コロナウイルス感染拡大に伴い、イベントの開催は5月以降に延期されました。(2020年3月16日11時加筆)

大都会で忙しく働く人たちへ、心と身体の究極の“ととのい”を提供!

「寺サウナ」は、“アウトドアの薪テントサウナ”と“お寺での瞑想”を掛け合わせることで、史上最高のマインドフルネス空間を実現するサウナイベント。

瞑想のメッカであるお寺で実施することで、ととのう感覚の相乗効果を狙う試みは史上初。

開催場所は港区の「三田高野山弘法寺」。古くは人が集う場所だったお寺を、今でも公園に遊びにいくような感覚で使ってほしいという住職の想いがあり開催へとつながったようだ。

イベントは日本のテントサウナ界のパイオニア「SaunaCamp.」と共同で作り上げられ、世界初の「サウナカクテル」も販売される。普段は西麻布の会員制Bar「Cocktailante Oboro」でしか味わえない極上の一杯を楽しめる貴重な機会だろう。

開催は3月28日〜4月5日の土日限定の4日間。チケットの購入は公式サイトにて。

© 株式会社ハングアウト
© 株式会社ハングアウト
© 株式会社ハングアウト

「寺サウナ」概要 

【会場】三田高野山弘法寺(東京都港区三田2-12-5)
【日程】3月28日(土)〜4月5日(日)土日限定4日間/10:00〜19:30
【人数】216人(各日54人)
【主催】株式会社ハングアウト
【協力】テレビ東京「サ道」/SaunaCamp/Cocktailante Oboro/The Sauna Stones/菅野結以
【入場料】3,000円(税込)
※チケット購入は公式サイトにて

Top image: © 株式会社ハングアウト
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事