リモートワークでも社員と雑談したい!そんなときには「RemoRoom」

「リモートワークには慣れてきたけど、会社の仲間たちとの他愛のない雑談が恋しい......」という人も少なくないはず。

そんな人にぜひとも利用してほしいサービスをスタートアップ企業「ハイマネージャー」がリリース。「RemoRoom」と名付けられたサービスの目的は、なんと“雑談”だ。

会社の仲間や同僚と交わす何気ない会話から、いいアイデアが生まれたり、悩みが解消されるなどといった、社会人ならきっと誰もが経験したことがあるはずのシチュエーション。そんな雑談の大切さにフォーカスを当て、リモートワークや在宅勤務でも気軽な会話を楽しめるよう開発・設計された音声通話サービス「RemoRoom」。

雑談専用ルームには、そのタイミングで会話できる社員のステータスが表示されているため「今、ちょっといいですか?」と恐る恐る声をかける必要もなし。

また、業務に支障を来さない範囲で雑談を楽しむため、使用には10分間という制限時間が設けられており、仕事と休憩のオン・オフの切替もカンタンだ。

適度な息抜きは効率よく仕事をするための潤滑剤。有意義な雑談で、リモートワークにメリハリを。

現在、事前登録を受付中だ。

『RemoRoom』
【価格】5月末まで0円 ※6月よりメンバー1人つき500円/月
【公式サイト】https://remote.himanager.me/
【事前登録】https://remote.himanager.me/contact-demo

Top image: © RemoRoom
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
仕事の生産性が上がったり(するかもしれない)、手軽に除菌できたりと、いま自宅で使いたい便利グッズをまとめて紹介。
「リモートワークが苦手な人に聴いてほしいプレイリスト」をTABILABOの映像ディレクターが作成しました。
「ALL YOURS(オールユアーズ)」が、公式オンラインストアにて利用できる「リモートワーク応援プラン」を導入。今月30日(木)まで、1万5000円以上...
「MAISON SPECIAL」が、在宅で働く人に向けたセットアップ「リモートワークスーツ」を販売中。本格的なドレスアイテムなのに快適で楽チンな機能が満載。
9月4日、「株式会社ワコール」が京町家をリノベーションした宿泊施設「京の温所 竹屋町」を京都・丸太町エリアにオープンする。
嗅覚を通して脳に伝わることで自律神経には働きかけ、心身にさまざまな作用をもたらす精油を用いれば、リモートワークをより快適に過ごせるかも?朝、仕事モードに切...
リモートワークが続くなか、オンラインでのWEB会議に「お茶」の共有体験を。
同ブランド公式サイトにて、独自の研究結果をベースに導き出したリモートワークに最適な環境作りのコツを公開中。
「Urban Outfitters(アーバン・アウトフィッターズ)」の日本語版サイトでおすすめの「リモートワークが捗るアイテム」を3つ紹介。スマホ用刑務所...
「Herman Miller」が提供するオンライン無料テストで、自分の在宅勤務環境の充実度を測ることができる。テストは環境面、身体面、そして精神面から測定...
本当は直せるのに、そのままにしてしまっている壊れ物たちの、悲しくもおかしな魂の叫び。それらを修理することで得られる、より快適で心地いいおうち時間を「アロン...
「自宅には誘惑が多すぎる…」「家族がいて一人になれない」など在宅勤務の悩みを解決できる革命的なテントが登場!
ワーケーションの意味やテレワーク(リモートワーク)との違い、ワーケーションが注目される理由、導入への課題など網羅的に解説した記事です。
2020年5月6日に販売開始予定の「Forme Life」は、AIが搭載されたスマートスクリーンだ。映し出されるのは、ボクシングやヨガのトレーナー、インタ...
アメリカのインディアナ州在住のCara Fieldsさんの夫は、妻のビデオ会議中の“背景”にコスプレ姿で登場する。時にはカウボーイ、時にはバットマン、また...
iHerb(アイハーブ)で買える、リモートワーク中だからこそ食べられる「中毒性のある缶詰」3つをご紹介。いわしの缶詰、オイル漬けアンチョビ、スモークオイス...
「亀の子束子西尾商店」から、新製品「亀の子ウォッシュ」が発売。
「FANCL(ファンケル)」から、スプレータイプの次亜塩素酸水「FANCL ハウスクリーンスプレー」がデビュー。9月17日(木)よりオンラインショップにて...
2019年に登場し、世界中でヒットとなったノートPCスタンド「MOFT」が、大幅にアップグレードされて新登場。
愛犬や愛猫を家に置いていくのは心配だろうからオフィスに来なくてもいいよ!という福利厚生です。
斧型ワークアウトグッズ「The Chopper」の紹介。
コロナ禍で一躍有名になった妖怪「アマビエ」が、ビデオ会議やオンライン飲み会で使える無料のエフェクトとなって登場。緊急事態宣言の全国拡大と共に、リモートワー...
通常のウェイトではなく電磁力を応用して負荷を生み出します。
まるでノーブラのような気持ちよさとかわいさ、最適な価格帯を意識し、Z世代に向けて発売された新ノンワイヤーブラ「Peasy」。楽ちんなつけ心地でリモートワー...