「よみうりランド」で「リモートワーク」はいかが?

あの「よみうりランド」がエンターテインメントとワークを組み合わせた「アミューズメントワーケーション」と題した新たなワーキングプランを提案中。

敷地内にあるプールサイドに電源やWi-Fiを完備した特設スペースが設置され、非日常空間で仕事をすることができるのだとか。

同プランには、ポケットWi-Fiが付いた観覧車を1台貸し切って、4回転分1時間の間、観覧車の完全プライベート空間で仕事ができるというチケットも付属。 園内には「スターバックス」の店舗もあるので、おいしいコーヒーを飲みながら優雅に働くことができそう。

また、仕事が終わってからは、家族と合流して遊園地で遊んだり、併設する温浴施設「丘の湯」やゴルフ練習場「よみうりゴルフガーデン」などで汗を流すなど、充実した1日を過ごすことができそう。

オープンは10月15日(木)から、利用料金は1人1日1900円とのこと。席数には限りがあり、申し込み先着順のようなので、こちらから確認してみてほしい。

前例のない新しい働き方だが、刺激を受けることで普段は出ないようなアイデアが思いつくかもしれない。

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

ワーケーションの意味やテレワーク(リモートワーク)との違い、ワーケーションが注目される理由、導入への課題など網羅的に解説した記事です。
太陽光利用型植物工場にワークスペースを装備したスペース「Veggie_Works」設置され、アグリワーケーション施設として2021年2月から運用開始。
「東日本遊園地協会」が、おうちにいながら遊園地のワクワクを堪能できる特設サイト「おうち遊園地」をオープン。「東京ドームシティ」「東京サマーランド」「那須ハ...
企業や自治体がリモートワーク用の「スペシャルなオフィス」を用意する動きが出始めている。
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
旅して休暇を楽しみながら、リモートで働くというスタイル「ワーケーション」。この実現をサポートする動きが、いま広がりを見せています。例えば、アクティブライフ...
仕事の生産性が上がったり(するかもしれない)、手軽に除菌できたりと、いま自宅で使いたい便利グッズをまとめて紹介。

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
資生堂のボディケアブランド「シーブリーズ」と赤城乳業株式会社の「ガリガリ君」のコラボ商品が4月下旬より数量限定で発売。
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...