「リモートワーク×農業」の新たな地方での働き方を推進する「Veggie_Works」誕生

リモートワークなど行いながら、別の場所や空いた時間で農業を楽しむ新たな地方での働き方=アグリワーケーション

こんな新しい働き方をサポートしてくれる設備「Veggie_Works」が、埼玉県深谷市旧豊里幼稚園跡地に誕生し、2021年2月よりアグリワーケーション施設「One_Farm」として運用をスタートした。

©合同会社DMM.com

設置場所を選ばないコンテナ型の「Veggie_Works」は、ワークスペースの装備はもちろん、縦型水耕栽培装置(Bi-Grow)、養液管理装置空調機などの基本的な植物栽培設備を備えている。

月貸しで利用が可能で、初回会員登録者は2021年2月~3月の2ヵ月間の利用料が無料になるという。今春には、この施設にドッグランカフェなど追加され、グランピングもできるようになる予定とのこと。

同施設を手掛けたのは、IoTを活用した農業を推進する企業「グリーンリバーホールディングス」と「DMM.com」。個人だけでなく、ワーケーション・リモートワークの推進や福利厚生目的といった法人の利用も想定し、豊かな地方ならではの働き方「アグリワーケーション」を推進していくそうだ。

©合同会社DMM.com
©合同会社DMM.com

『Veggie_Works』
【運用サービス内容(予定)】
■設置台数5台
■5台中4台を1棟/月貸し、1台は縦型水耕栽培装置(Bi-Grow)1本/月貸し
 (Veggie_Works 1台につき、32本のBi-Growを装備)
■会員カード発行
■初回会員登録者は2021年2月・3月の2ヵ月間利用料無料
■会員は施設用地内設備無料利用
■4月以降随時サービス追加予定(ドッグラン、6次化ワークショップ、グランピング、カフェ等を追加見込み)
■初回登録会員は追加サービスについても無料利用可
 ※利用希望及び会員登録希望に関しては別途説明会の開催を予定

Top image: © 合同会社DMM.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

企業や自治体がリモートワーク用の「スペシャルなオフィス」を用意する動きが出始めている。
ワーケーションの意味やテレワーク(リモートワーク)との違い、ワーケーションが注目される理由、導入への課題など網羅的に解説した記事です。
「JR東日本」と「KDDI」が「新幹線オフィス」の実証実験をおこなうことを発表した。東北新幹線のうち、対象となっている列車の一部車両が「リモートワーク推進...
リモートワークや在宅勤務で、仕事場の仲間との「雑談」が懐かしいアナタにオススメしたい新サービス「RemoRoom」のご紹介。
たとえ、誰からも理解されなくても、認められなくたって、コツコツとひたむきにひとつゴトに取り組んできた人々。人生の多くの時間を費やしてきた「愛すべきバカヤロ...
仕事の生産性が上がったり(するかもしれない)、手軽に除菌できたりと、いま自宅で使いたい便利グッズをまとめて紹介。
「リモートワークが苦手な人に聴いてほしいプレイリスト」をTABILABOの映像ディレクターが作成しました。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...
フレッシュで瑞々しいパプリカもいいけれど、天日に干したものを使ってつくるオムレツ。病みつきのおいしさです。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...