生産性アップ!?いま欲しい「リモートワークグッズ5選」

緊急事態宣言が解除されても、依然としてリモートワークを継続している企業は少なくない。中には“新しい生活様式”として、リモートワークをデフォルトとするところもあるようだ。

というわけで、仕事の生産性が上がったり(するかもしれない)、手軽に除菌できたりと、いま自宅で使いたい便利グッズをまとめて紹介。

グラつかない!
話題の「PCアームスタンド」

©ハンズエイド

海外プロダクトの日本販売を手掛けるスタートアップ「ハンズエイド」より、革命的なPCスタンディングアーム「MAXTAND」が登場した。

最大で38.1cmまでノートPCの高さを上げることができるこの製品の最大の特徴は、なんといってもその安定感と堅牢性の高さ。

米軍の装備にも使用されているハイグレードアルミ合金から削り出されたパーツを独自の製法で組み上げることで、既存のスタンディングアームでは実現できなかった圧倒的な安定性能を誇るのだそう。

除菌もできる「スマホ充電器」

©Lexon

洗練されたデザイナーズアイテムを販売する「LEXON」から、充電しながら除菌してくれるスマートフォン充電器が登場した。

イタリアのデザイン事務所である「Quaglio Simonelli」が、花瓶をイメージしてデザインしたこの充電器。スマートフォンを内部に置くと、内蔵されたQi認定10Wワイヤレスで充電がおこなわれ、約3時間でフル充電。同時に抗菌用のUV-Cライトが点灯し、20分で99.9%の除菌効果を得られるという。

ゼログラビティな「快適チェア」で休憩

©Varier Furniture

ノルウェーのプロダクトデザイナー、ピーター・オプスヴィックの名作チェア「Gravity balans」は、まさに人間工学の結晶。その名の通り、無重力かのような座り心地を味わえる逸品だ。

脚の部分が、ロッキングチェアのようになっているから、自分にとってベストな角度でゆったり座ることができる。長時間座っても腰や背中に負担が少ないから、リモートワークで腰痛に悩んでいる人にもおすすめ。

リモートワークの休憩が、このチェアでできたらなあ……。

生産性が下がるあなたに……
「インスタント個室」

©サンワサプライ

「サンワサプライ」から発売されている「プライバシーテント」が在宅勤務にぴったり。

同テントは、室内に設置可能な折りたたみ式「インスタント個室」。

高さ150cm、幅90cm、奥行き110cmと、デスク・椅子がちょうど入るくらいの広さで、狭小空間を好む人には最適すぎる環境。在宅での仕事や勉強など「集中」が必要な作業に大活躍すること間違いなし!

クーラー病よ、さらば!
「次世代クールガジェット」

©アテックス

「アテックス」が、ハンディファンやウェアラブルファンとは一線を画した、革新的なクールデバイス「モノルルド ウェアラブル クール&ホット」を開発。

熱電冷却機能を搭載した「ペルチェ素子」を使用した風ゼロの冷温デバイス。クールモード、ホットモードの切り替えが可能で、夏場は鮮烈な冷たさ、冬場はぬくぬくとした暖かさを首筋にダイレクトに与えてくれる。

毎年「クーラー病」に悩まされている、そこのアナタ。エアコンとも扇風機とも違うこのデバイスで心地いい夏をどうぞ。

Top image: © サンワサプライ

関連する記事

企業や自治体がリモートワーク用の「スペシャルなオフィス」を用意する動きが出始めている。
「リモートワークが苦手な人に聴いてほしいプレイリスト」をTABILABOの映像ディレクターが作成しました。
リモートワークや在宅勤務で、仕事場の仲間との「雑談」が懐かしいアナタにオススメしたい新サービス「RemoRoom」のご紹介。
「Urban Outfitters(アーバン・アウトフィッターズ)」の日本語版サイトでおすすめの「リモートワークが捗るアイテム」を3つ紹介。スマホ用刑務所...
足けりバイク・キックスケーター・自転車の3つのモードで乗ることが可能な幼児用自転車「Kiccle」が、先週4月5日(月)から発売!
「JR東日本」と「KDDI」が「新幹線オフィス」の実証実験をおこなうことを発表した。東北新幹線のうち、対象となっている列車の一部車両が「リモートワーク推進...
何かと便利な部分も多いリモートワークではあるが、ついつい家に引きこもりがちになるなんてことも。もしこのまま今の生活を続けると、一体人間はどんな姿になるのだ...
パソコン周辺機器を取り扱う「サンワサプライ」から、マウスもパッドもスッキリと持ち運べる「マウス収納ケース」が登場。
「ALL YOURS(オールユアーズ)」が、公式オンラインストアにて利用できる「リモートワーク応援プラン」を導入。今月30日(木)まで、1万5000円以上...
斧型ワークアウトグッズ「The Chopper」の紹介。
地球を周回する軌道上の人工物が、これまで考えられていた以上に夜空を明るくしていることが判明。
同ブランド公式サイトにて、独自の研究結果をベースに導き出したリモートワークに最適な環境作りのコツを公開中。
「ワークアウト」とは、体の強さや見た目を向上させるために運動することを意味します。この記事では、トレーニング・エクササイズとの違いやおすすめのワークアウト...
通常のウェイトではなく電磁力を応用して負荷を生み出します。
iHerb(アイハーブ)で買える、リモートワーク中だからこそ食べられる「中毒性のある缶詰」3つをご紹介。いわしの缶詰、オイル漬けアンチョビ、スモークオイス...
リモートワークが続くなか、オンラインでのWEB会議に「お茶」の共有体験を。
太陽光利用型植物工場にワークスペースを装備したスペース「Veggie_Works」設置され、アグリワーケーション施設として2021年2月から運用開始。
応援購入サービス「Makuake」にて先行販売を実施している背もたれ「minicute」は、人間工学に基づいた設計で、理想的な姿勢を維持してくれる。
平日にリモートワークできるホテルや旅館を探せる新サービス「Otell」がスタート。掲載されているのは、都内から2時間以内で移動でき、仕事環境が整った個室の...
2020年5月6日に販売開始予定の「Forme Life」は、AIが搭載されたスマートスクリーンだ。映し出されるのは、ボクシングやヨガのトレーナー、インタ...

おすすめ記事

3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
「beta post」の「Homeless Backpack」の紹介。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
カナダのアパレルデザイナーが開発したパンツ専用のハンガー「The Jean Hanger」がシンプルなのにスゴイ。ハンガーラックにかけられてシワの発生を防...
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...