「絶叫マシンで叫ぶのやめて!」【米・カリフォルニア】

「ディズニー」「シックス・フラッグス・マジック・マウンテン」など、4月からいくつかのテーマパークが営業を再開する予定のアメリカ・カリフォルニア州。

しかし来場者には、相当に酷な試練が与えられることになりそう......。

というのも、州のテーマパークを管理する「California Attractions & Parks Association」は、各遊園地に対し、新型コロナ対策として、お客さんがジェットコースターで叫ぶことを控えるように指導するよう各遊園地に呼びかけているからだ。

つまりは「絶叫マシンに乗っても絶叫しちゃダメ」ということ。

© fujikyuhighland/Instagram

日本でも多くのテーマパークは、すでに営業を再開しているが、4月時点で叫ぶことを禁止する規制はなさそうだ。

(昨年、利用客に「心のなかで叫ぶ」ようお願いし、「#真顔チャレンジキャンペーン」を開催していた「富士急ハイランド」の施策は別にして......)

しかし、今後、状況次第ではそういった規制の設置もあり得るのかも?

「絶叫を禁止された絶叫マシン」。なんだか“とんち話”にありそうなこのトピック、さて、利用客の反応はいかに。

Top image: © iStock.com/Jacob Ammentorp Lund
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「東日本遊園地協会」が、おうちにいながら遊園地のワクワクを堪能できる特設サイト「おうち遊園地」をオープン。「東京ドームシティ」「東京サマーランド」「那須ハ...
結婚式を大好きな遊園地のジェットコースターで挙げたカップルは。140人もの人を招待して、乗車から戻ってくるところまで盛り上がりました。自分が好きな場所で式...
アミューズメントパークの花といえば、やはり絶叫マシン。スリル満点で味わうあの疾走感に一度でも体が反応してしまえば、もう快楽を抑えることはできません。ところ...
『アベンジャーズ』初のテーマパーク「Avengers campus(アベンジャーズキャンパス)」がアメリカの「ディズニー・カリフォルニア」に登場!
東京オリンピック・パラリンピックのチームUSA閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを「ラルフ ローレン」が今月発表した。
2020年に出港を始めるクルーズ船「Mardi Gras」には、ジェットコースターが設置されるとのこと。その名にふさわしくクレイジーですね。
ランドスケープフォトグラファーLudwig Favreさんによる、カリフォルニアに行きたくなる写真集『CALIFORNIA』。
栃木県小山市民を中心に老若男女に愛され、2005年に惜しまれつつ閉園した「小山ゆうえんち」。遊園地が開園中に活躍していた2層式アンティークのメリーゴーラン...
賞金は300ドルと、年間パスポート2枚、パーク内で利用できるチケット、そして使用した棺桶です。
「ネズミ」と「テーマパーク」。こんな2つのワードが並んだら、万国共通、老若男女、問答無用に“アレ”が思い浮かぶはず。そりゃあもう、仕方ない。でもでも、そん...
「四国銘酒88おへんろ絵巻」は、四国の霊場の数にちなんだ88本、88種類のお酒。6月から毎月8本ずつ、11回に分けて頒布会形式で届けられ、1番から88番ま...
2021年7月オープン予定、未来生活体験のテーマパーク。
3月17日は、聖パトリックデーだった。そんなお酒が進んでしまいそうな祝祭日の夜、とあるBARでスッと出されたコースターには、こう書かれていた。THIS C...
先週、カリフォルニア州政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、ホームレスの人々に一時的にホテルやモーテルの部屋を提供すると発表し話題となっている。
カリフォルニア州で、9月20日にストローの提供を禁じる法案が可決されました。
まだ見ぬスリルを味わいたい、既存のアトラクションでは満足できない、真のスリルを欲するマニアの方々に朗報!
今年、カリフォルニアとフロリダでオープンする、『スター・ウォーズ』をテーマにしたエリア「Star Wars: Galaxy's Edge」。ここに誕生予定...
ホームレス問題が深刻化するカリフォルニア。状況を改善するためにロサンゼルス市長が建設会社に相談。考案されたのは、コンテナを使ったフードホールでした。
2018年から嗜好用マリファナも解禁されたカリフォルニア。州政府は年間約1000億円の税収が生まれるだろうと予測していたわけですが、合法化から1年経って蓋...
「はじめて夢中になったオモチャが、LEGO®でした」。自分自身がそうだったという人もいれば、子供や兄弟、甥っ子や姪っ子が、時が経つのも忘れるほど遊んでいた...

おすすめ記事

「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...
「読む」、「書く」、「なにもしない」の3つの過ごし方を軸に、自分のために時間を使う贅沢を味わう"RETREA Healing Lounge"(リトレア ヒ...
欧州でもっとも重要なキュレーター「マヌエル・シラウキ」氏の紹介。