まるでジェットコースター!空港で預けた「旅行カバン」の舞台裏(動画あり)

チェックインカウンターで手荷物を預けたアナタ。身軽になって、いよいよ旅行気分も最高潮。だから、こんなこと考えないかもしれない。預けたカバンがどうやってアナタの代わりに飛行機まで運ばれているのか?空港の舞台裏に潜入したこの動画が、そのギモンを解決してくれます。
ある意味「やっぱりね感」もあるでしょう。でも、このスリル満点な世界観は、旅の思い出話よりも友だちウケいいかも!?

スクリーンショット 2015-08-26 16.28.08

ここは、オランダ・アムステルダムのスキポール空港。空港スタッフが、利用客から預かった手荷物がどう、機内まで運ばれているかの一部始終を伝えるため、カバンにカメラを設置。普段決して見ることのできない空港の裏側を紹介しています。
チェックインカウンターの裏に消えた旅行カバンが集積所に到着。ここから彼らの旅もスタートします。

スクリーンショット 2015-08-26 16.29.19

ベルトコンベアに乗ったカバンが、ゆっくりと坂を上がっていきます。

スクリーンショット 2015-08-26 16.30.16

支線から本線に合流、見事にゴンドラに着地するや、ここから一気にペースアップ!

スクリーンショット 2015-08-26 16.31.31

右に左にツイストが加わります。もはや、ジェットコースターそのもの。

スクリーンショット 2015-08-26 16.32.03

スクリーンショット 2015-08-26 16.32.49

ベルトコンベアを流れるように進んでいくスーツケース。自動管理されたロボットや、エレベーターやフル稼働していて、オートメーション化されていることがよく分かります。

スクリーンショット 2015-08-26 16.33.25

スクリーンショット 2015-08-26 16.33.46

スクリーンショット 2015-08-26 16.34.47

最後はロボットアームによって、ひとつずつコンテナの中へ。ここでようやく長い旅が終了。

コンコースを通って搭乗口まで、あなたが空港内を移動しているように、旅行カバンも長〜い道のりを移動している訳ですが、その様子は意外にもエキサイティングなものでした。
もっと詳しく観てみたい人は、こちらの360度カメラで撮影されたバージョンもどうぞ!

 Reference:Amsterdam Airport Schiphol
Licensed material used with permission by thrillist

「RetraStrap」は、キャリーケースの取っ手部分につける、ストラップのようなもの。それを自分の肩にかけて、引いていくイメージです。値段は22ドルから。
あっては困る旅行中の盗難や紛失。とくに旅行カバンがなくなっては、旅そのものを楽しむどころではありません。そんな、旅行中のトラブルを解決する次世代アイテムが...
トラベルバッグといえば、キャリーバッグかスーツケースか? 一昔前なら、ハードラゲージかソフトかなんて悩んだこともあったっけ。でも、いまやそんなこと、多くの...
今イギリスを中心に注目されている映画『The Moment』。内容が、というよりも表現方法が全く新しいからなんです。
ある意味、好きな人にだけとどけばいい。
旅行は楽しみだけど、飛行機の待ち時間は、少し憂鬱。そんなときはハイセンスなバーで一杯いかがでしょうか?今回は「oyster.com」にまとめられていた、世...
Wi-Fi、飛んでる?いつしか、そんな言葉が海外旅行へ行ったときの決まり文句になりました。とくに、現地に到着してすぐ、空港でインターネットを使いたい人も多...
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
ジムでワークアウトをしたあとや、旅行のとき。カバン中に汚れた汗臭い服を入れるのはちょっとイヤですよね。そんな悩みを解決すべく開発され、現在Kickstar...
いま旅行を楽しむために必要不可欠なアイテム、スマホ。写真を撮ったり、SNSに投稿したり、現地の情報を調べるのにだって大活躍。だから旅行中にバッテリーがなく...
「Culture Captcha」は、国民全員に自国の観光に関する知識をつけてもらおう!という狙い。
この動画を見てください!なんとスーツケースが…これは、「NUA Robotics」が開発中の「スマート・スーツケース」を紹介するコンセプト動画。Bluet...
空港で注目を集めること間違いなしの「スーツケースカバー」が話題になっています。ビジュアルは、どこからどう見ても“握り寿司”そのもの。きっと、国内はもちろん...
ここまで慎重になるべき?と思うぐらい丁寧に書かれた、カレとの初旅行で気をつけるべき9つのこと。大好きなパートナーとの胸踊るワクワク旅行が最悪な形で終わらな...
連休になると街中にあふれる旅行の広告。ついつい見てしまう素敵な写真と一緒に、目的地に向かいたくなる誘い文句が飛び交うのだけど「お金があれば行ってるよー!」...
「Head Case」は、自分や仲間の顔面をドアップでプリントできるスーツケースカバー。絶対に荷物を取り違えないし、空港でも注目の的になること間違いなし。...
どれだけ旅行が好きでも、パッキングはちょっと苦手。しっかり整理して収納しないと、後々「どこにしまったっけ…」なんてことになる。衣類がシワになってしまうのも...
デザイン、サイズ、店舗を通して、本当の自分を表現したい全ての人を応援するアパレルブランド「The Phluid Project」。
日本ではなかなか出会えないローカルワインを旅先から持ち帰りたい。けれどフライトにボトルサイズの持ち込みは禁止。結局は手荷物として預けるほかありません。まあ...
50万以上の植物に囲まれている空港がある。 2015年3月、イギリスのリサーチ会社スカイトラックス社は、シンガポール・チャンギ国際空港を世界で1番の空港と...
旅行は楽しみですが、空港での待ち時間って長くてストレスがたまりますよね。とくに年末年始は混み合っていて、それだけでも疲れてしまいます。でも、米・サンフラン...
先にお金を払わずとも、旅行には行けてしまうわけです。
舞台は2016年1月某日の「夜の空港」。離発着が減り、人の往来も少なくなっているトランクレーンで、リアル「人生ゲーム」が仕掛けられました!荷物の下にはサプ...
観光庁の発表によると、20代のパスポート取得率は1989年で8.6%、2013年で5.9%。24年間減少の一途をたどっています。これを危惧した成田空港と日...