旅行の荷物は、近くのカフェに預けよう。手ぶら観光のためのサービス「ecbo cloak」

個人的に、大きな荷物を抱えたまま観光することほど、ストレスフルなことはない。

「何度か訪れていて土地勘がある」または「バックパックを背負っている」。そんな状況ならまだマシ。最悪なかけ算は、初めての場所×スーツケースだ。片手で荷物を持ちつつ、もう一方の手でスマホを使って位置情報を検索なんて、考えただけでも息苦しい。こんな時に雨が降ろうものなら、いったい何で傘をさせというのだろう。

さて、「やっぱり手ぶらって最高だよね」ということを再確認したところで、こんなサービスの紹介を。

「荷物のない世界」を目指して

ecbo cloak(エクボクローク)は、「荷物を預けたい人」と「荷物を預かるスペースを持つお店(カフェやショップなど)」とをつなぐシェアリングサービス。預けたい場所を検索し、オンライン予約。荷物を預けて、受取り時に決済というシンプルな流れだ。

「コインロッカーでいいじゃないか」、なんて声が聞こえてきそうだが、どこにあるか、空いているかがわからないうえ、ようやく見つけたのに大型荷物が入らないというケースだってあり得る。

しかし、ecbo cloakなら、どの店に預けられるかがリアルタイムで確認可能。目的地までのルートを最短距離で教えてくれ、もちろん大型荷物でも預けられる。さらには、その土地で生きる人ならではの情報が手に入ったりも?

徐々に対象エリアを拡大!

手荷物なら300円/日、スーツケースなら600円/日とお手頃プライス。両者は、最大辺が45cm以内に収まるか否かで分類されるそう。

現時点では、渋谷と浅草が対象エリア。2017年内に都内全域、そして京都・大阪へとサービスを拡大する予定だとか。

「旅先でもお洒落に過ごしたいけど荷物を減らしたい!」という悩みを解消すべく生まれた手ぶら旅行サービス「ANA TEBURA TRAVEL」がスタート!
海外旅行を諦めるのはまだ早い。体験型オンライン旅行サービス「Travel At Home」なら、お家にいながら世界を旅できる。
海外旅行で本当に使えるサコッシュ「MAISON CANVVAS」の紹介です。
先にお金を払わずとも、旅行には行けてしまうわけです。
現生ペンギンの共通祖先は、いつどのようにして地球上に現れたのか──? これまで多くの研究者たちが調査を続けてきたその謎が、ついに解明された。
今月、「シンガポール政府観光局」は家庭でシンガポールを楽しめる「オンラインキャンペーン」をスタート。第1弾は「食」、第2弾は「アート」、第3弾は「ショッピ...
「新型コロナウイルスが収束したら思いっきり旅行を楽しみたい!」。そんな方にオススメしたい「ひとときパス」は、宿泊券を先払いで購入し、その後に自由に宿泊日を...
「JoinMyWedding」は、式に参加して欲しいインド人ファミリーと、式に参加したい旅行者をマッチングするサービスです。
期間内なら、申し込み金が約100円。そんなキャンペーンを行なっているのは、オーストラリアの旅行代理店「Intrepid Travel」。出発予定日が12月...
有人宇宙飛行の商業サービスを目指している宇宙旅行会社「Virgin Galactic」が、宇宙船として使用する予定の「VSS Unity」の客室デザインを...
廃棄物ゼロを目指すフランスのバイオテクノロジー企業「geochanvre」が、マスク需要の高まりを受けて、堆肥化可能な材料で出来たマスクを開発し注目が集ま...
ここまで慎重になるべき?と思うぐらい丁寧に書かれた、カレとの初旅行で気をつけるべき9つのこと。大好きなパートナーとの胸踊るワクワク旅行が最悪な形で終わらな...
チェックインカウンターで手荷物を預けたアナタ。身軽になって、いよいよ旅行気分も最高潮。だから、こんなこと考えないかもしれない。預けたカバンがどうやってアナ...
香港の企業がローンチした「Breakup Tours」はちょっと変わった旅行サービス。ツアーのターゲットはなんと......“失恋した人”。
旅行代理店「JTB」は小中学校向けの新サービス「バーチャル修学旅行360(さんろくまる)」を発表。
旅慣れたトラベルライターMatthew Kepnes氏が、数多くの旅行経験を元にしたお役立ち情報を、「Elite Daily」にまとめています。旅に出ない...
“今がツラい”みなさまを自由にするための12星座占い。元銀座ホステス・開運アドバイザー 藤島佑雪先生が、今週のアナタが「ツラい」と感じること、悩むことにお...
横浜の「アソビル」で開催されている「バンクシー展 天才か反逆者か」の会期が10月4日(日)まで延長となった。
年々、増加傾向にある外国人旅行者。迎え入れるホテル・旅行業界もあの手この手で“おもてなし戦略”に余念がありません。たとえば、神奈川県を代表する湯の町・湯河...
「Never Ending Voyage」で、世界中を旅してまわるカップルが、日本を旅行している時に感じた72のことを書いています。海外を旅行した時、現地...
「ExplorHer」は、3人のイタリア人女性が作った旅行代理店。最大で12人まで、“女性だけのグループ”で世界へと旅に出るのが特徴だ。
2020年3月、オーストラリアのグループ旅行専門の旅行会社「Intrepid Travel」から「Z世代向けのファミリーサイクリングツアー」がリリースされ...
旅行市場に大きな影響力を持つとされる米国の老舗旅行雑誌『トラベル・アンド・レジャー』が恒例の読者ランキング2020年版の結果を発表。1位に選ばれたのは、映...
旅行者向けの服レンタルサービス「BringO」は、11月23日よりニューヨークにて試験運用を開始する。第1弾は女性向けデザイナードレス及びカジュアル服のレ...