ほぼ日と人気スタイリストの轟木節子さんが作った「ビワコットンのマスク」

「ほぼ日」、カイタックファミリー、人気スタイリストの轟木節子さんとで作った、夏におすすめの「ビワコットンのマスク」が間もなく発売。

蒸れなくて使い心地がいいだけでなく、制菌、消臭、抗ウイルス性のある「TioTio PREMIUM加工」が施されているため、肌に優しく、安心して使うことができるという。ちなみにこの加工の効果は、洗濯しても落ちることはない。

「ビワコットン」は、江戸時代から続く伝統的な織物「縮」(ちぢみ)がルーツ。琵琶湖西岸の町・高島で織られるこの布は「高島ちぢみ」と呼ばれており、表面に波のようなちぢれがありデコボコしているため、肌に触れる部分が少なく、汗をかいても爽快。通気性もいいので、蒸し暑い日本の夏でも涼しく過ごせる、知恵のある布地なのだ。

敏感肌の知人にも教えてあげたい「ビワコットンのマスク」は、ホワイト杢グレーの2色展開。6月16日(火)午前11:00より公式ウェブストア「ほぼ日ストア」内で販売される。

©2020 株式会社ほぼ日

ビワコットンの夏マスク

【公式サイト】https://www.1101.com/store/todoroki/biwacotton/mask.html

Top image: © 2020 株式会社ほぼ日
ほかのマスクもチェック!