「おふろやさんがつくった、お風呂で洗えるマスク」は抜群の速乾性

お風呂の時間を利用して、サッと洗えてすぐ乾き、繰り返し利用ができる「おふろやさんがつくった、お風呂で洗えるマスク」が登場。7月1日より販売を開始している。

お風呂のソムリエがイタリアから取り寄せたバスローブの生地を利用し、マスクを作ってみたことで誕生したこのマスク、ガーゼよりも密度が高いため、繰り返し洗って長く使える丈夫な作り。洗ったあとはすぐに乾くため、お出かけまえに洗い忘れに気づいてもすぐに対応できるのもありがたい。

また、ワイヤーを搭載しておらず、形状崩れの心配もないので、コンパクトにたたんで収納できるのも魅力のひとつ。

カラーはブラックグレーの2色展開。汚れが目立ちにくい素材と色が採用されており、周囲へのエチケット面もしっかりカバー。

マスクを着用する機会が格段に増えた今、圧倒的な機能性の高さでマスクを選ぶのもひとつの手なのでは?

おふろやさんが作った、おふろで洗えるマスク
©バスリエ
おふろやさんが作った、おふろで洗えるマスク
©バスリエ

『BATHLIER「おふろやさんがつくった、お風呂で洗えるマスク」』
【発売日】7月1日(水)
【価格】1500円(税込)
【素材】スプレンディテックス(ナイロン40%、ポリエステル60%)、コードロック(プラスチック)
【製造国】日本(生地:イタリア)
【販売ページ】https://www.bathlier.com/i/7008-320601

Top image: © バスリエ
ほかのマスクもチェック!