「フライイングタイガー」のベストセラー!「洗えるクールマスク」

コペンハーゲン発のブランド「Flying Tiger Copenhagen(フライングタイガーコペンハーゲン)」は今の季節にピッタリのマスク「洗えるクールマスク」を販売中。

「Coolon」という接触冷感素材を採用しており、肌触りもサラサラと快適だ。クールマスクというと、生地の薄いマスクを想像するがこちらは少し分厚め。この厚みのおかげで立体感が保たれ、呼吸がしやすい。

サイズは大人用と子ども用の2サイズを展開。大人用サイズは、海外ブランドの製品だからなのか少し大きめ。普段Mサイズのマスクを使っている人は、少し大きいと感じるかもしれない。

大人用のカラーは無地か柄つきのブラックとベージュ、子ども用は柄つきのブルーとイエローから選ぶことができる。さすがはフライイングタイガー、“見た目のかわいさ”にだって抜かりない

さらには、抜群のつけ心地とファッション性の両方を兼ね備えたこのマスクが、1枚350円というから驚きだ。人気商品のため、売っているのを見かけたらチャンス!

洗えるクールマスク
©2020 NEW STANDARD
洗えるクールマスク
©2020 NEW STANDARD

『フライング タイガー コペンハーゲン/洗えるクールマスク』

【販売価格】350円+税/1枚
【カラー】
大人用:ベージュ、ブラック、ベージュ柄、ブラック柄
子ども用:ブルー柄、イエロー柄
【素材】ポリエステル92% ポリウレタン8%
【サイズ】
大人用:380mm×143mm/こども用:292mm×123mm
【購入方法】
・全国のフライング タイガー コペンハーゲン店舗
オフィシャルオンラインストア

ほかのマスクもチェック!

関連する記事

TABI LABO編集部が厳選した「洗えるマスク」を紹介。5月13日時点ではすべて在庫あり。洗えるマスクを探しているあなたは必見です。
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
国内外のアパレルメーカーが手がける「おしゃれマスク」を紹介。どれもオンライン購入可能で、洗って繰り返し使えるマスクばかり。withコロナ時代、おしゃれなマ...
お風呂のソムリエが作った「お風呂で洗えるマスク」は、サッと洗えてすぐに乾く。イタリアのバスローブの生地を利用したその素材は、丈夫で汚れも目立ちにくく、使い...
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
「デザインマスク」を専門に扱うECプラットフォーム「MASK WEAR TOKYO」が登場。マスクの着用が日常になりつつある今、ファッションとしてマスクを...
「Gap(ギャップ)」「Banana Republic(バナナ・リパブリック)」からフェイスマスクが登場。環境に配慮し、肌に優しいコットン100%でできた...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
日々の暮らしの中で自然と健康を取り入れることを目指している「タニタカフェ」の有楽町店が、低カロリー、植物性たんぱく質が豊富な「大豆ミート唐揚げ」など人気の...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。