「ANA」の洗えるマスクが11月に発売!ハワイ路線「空飛ぶウミガメ」仕様のデザインも

「ANA(全日本空輸)」がオリジナルマスクを通販サイト「ANAショッピング A-style」で今月11月下旬にも発売する予定だ。

商品名は「ウォッシャブルマスク」で、繰り返し洗えるケース付き。価格は、税込みで1枚2530円の予定。制菌抗ウイルスといった機能のほか、抗カビ消臭なども考慮したマスクになるそうで、色は白と黒を用意。

追加のデザインとして、名称に“空飛ぶウミガメ”の意味を持つ、成田-ホノルル線専用機であるエアバスA380「FLYING HONU(フライング・ホヌ)」にちなんだ「HAWAiiマスク(仮)」の年内展開も検討中。

ウミガメをモチーフにしたオリジナルキャラクターの青い「lani(ラニ)」緑色の「kai(カイ)」オレンジの「la(ラー)」をデザインするとのこと。

COVID-19ばかりでなくインフルエンザにも備えておきたいこの季節に、マスクの新たな選択肢の登場は嬉しいばかりだ。

©全日本空輸
Top image: © 全日本空輸
ほかのマスクもチェック!

関連する記事

TABI LABO編集部が厳選した「洗えるマスク」を紹介。5月13日時点ではすべて在庫あり。洗えるマスクを探しているあなたは必見です。
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
お風呂のソムリエが作った「お風呂で洗えるマスク」は、サッと洗えてすぐに乾く。イタリアのバスローブの生地を利用したその素材は、丈夫で汚れも目立ちにくく、使い...
スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ」が「ANA」「417 EDIFICE」とトリプルコラボを実現!
「ジョニーウォーカー」の最高峰ブルーラベルから、200周年の数量限定ボトル「ジョニーウォーカー ブルーラベル レジェンダリー エイト」が発売された。
ファーストクラスのアメニティを集めました。第二回はANAです。
「オークリー」が、アイウェア着用時も顔にぴったりフィットするマスク「MSK3」を発売。空気が上側から出るのを防いで、アイウェアのレンズが曇ることを防ぐ。

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
間もなく旬を迎えるアスパラガス。フレッシュなままもいいけれど、もっとおいしい食べ方があるんです。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...