今すぐ欲しい!「洗えるマスク」まとめ

「使い捨てマスクは経済的にちょっと......」

「洗えるマスクでしっくりくるものがない」

「どれも在庫切ればかり......買えるもので洗えるマスクはないの?」

どこへ行くにも必需品となったマスク。使い捨てマスクはいまだに在庫が不安定だし、経済的とはいえない。

そんな理由で洗えるマスクを探しているが、なかなかしっくりくるものがなかったり、在庫切れだったりと、マスク選びに苦労している人も多いのではないだろうか。

そこでTABI LABO編集部が厳選した、洗えるマスクを紹介したい。どれも売り切れ必死なマスクなので、チェックはお早めに!

※最終更新日:2020年9月24日時点

洗える01.
じつは超ハイスペックな「和紙マスク」

洗える!ファクトリエの「メイドインジャパンの和紙マスク」
©ファクトリエ

メイドインジャパンにこだわるブランド「ファクトリエ」と和紙糸メーカー「キュアテックス」のコラボレーションで生まれたのがこの「メイドインジャパンの和紙マスク」

「洗えるマスクの紹介でいきなり和紙って、洗えるの?」と思ったみなさんご心配なく。この和紙糸でできたマスクは何度も洗って使うことができる。あまり知られていないが、和紙には抗菌性、消臭性、蒸れにくさ、UVカットといった効果も。

じつは超ハイスペックな和紙マスク、要チェック!もっと詳しく>>>

『メイドインジャパンの和紙マスク』
【価格】1900円(税抜)/1枚入り ※購入は1人1枚まで
【商品詳細】
カラー:ホワイト
サイズ:ヨコ20cm×タテ14cm
素材:表・裏:和紙綿天竺(和紙 57%、綿43%)
内側(フィルター):和紙モスリン (和紙100%)
耳ゴム:ストレッチテープ(ナイロン95%、ポリウレタン 5%)
【発送時期】在庫あり(9月24日時点)
【発売サイト】https://factelier.com/

洗える02.
トラベルギアブランドの「ホールガーメントマスク」

洗える!TO&FROの「ホールガーメントマスク」
©TO&FRO

トラベルギアブランド「TO&FRO」が洗えるマスク「ホールガーメントマスク+AGシート」の販売を開始した。

このマスクは、無縫製技術で立体成形されたマスク。隙間の少ないフィット感と耳にやさしい形状も特徴だ。また特筆すべきは、付属の銀繊維ブロックシート。内部のポケットに挿入することで抗菌・防臭効果が期待できる。

1日の販売数が限られているため、欲しい人はこまめにサイトをのぞいてみて!もっと詳しく>>>

『WHOLEGARMENT MASK +AG SHEET』

【価格】:3300円(税込)/1枚 
【商品詳細】
カラー:ホワイト
サイズ:ヨコ15cm×タテ14cm
素材:ポリエステル84%、ポリウレタン16%
銀繊維シート部:ナイロン100%、銀めっき加工
【発送時期】在庫なし(9月24日時点)
【発売サイト】
公式ブランドサイト:https://toandfro.shop/

洗える03.
オールユアーズの「キテテコマスク」

オールユアーズの洗える「キテテコマスク」
©オールユアーズ

アパレルブランド「ALL YOURS(オールユアーズ)」から登場するなり即完売となった洗えるマスク「キテテコマスク」。現在は在庫が戻り、入手可能である(5月13日現在)。

同マスクは本体部分の素材に滋賀県高島市の「高島ちぢみ」を使用した布製マスク。特殊な加工により、50回洗っても持続する抗菌・消臭効果が特徴だ。シンプルでオーソドックスなカタチだからこそ、素材の良さが際立つ。

色はネイビーとホワイトの2色。両方欲しい!もっと詳しく>>>

『キテテコマスク』

【価格】2200円(税込)/1枚
【商品詳細】
カラー:ネイビー、ホワイト
サイズ:
・Mサイズ(男性サイズ相当)ヨコ16cm×タテ9cm~17cm(最大伸縮17cm)
・Sサイズ(女性・子どもサイズ相当)ヨコ14cm×タテ9cm~17cm(最大伸縮17cm)
素材:コットン100%
ヒモ部分:コットン96%、ポリウレタン4%
【発送時期】順次発送(9月24日時点)
【発売サイト】https://store.allyours.jp/

洗える04.
デザイン会社が手がける抗菌マスク「Suriv(スリーヴ)」

洗える抗菌ファブリックマスク「Suriv(スリーヴ)」
©ニッセイエブロ株式会社

創業76年の老舗デザイン会社「ニッセイエブロ」から登場したのは、抗菌ファブリックマスク「Suriv(スリーヴ)」

「え、デザイン会社が……?」などと侮るなかれ。同マスクは、バクテリアの飛沫濾過率99%ウイルスの飛沫濾過率92%を実現する、コットンとポリエステルで混紡された「CVC 60/40」を採用。撥水性、耐久性、通気性に優れたまさにオールマイティな洗えるマスクなのだ。

商品名の由来は、「virus」の逆綴り。「包み」「守る」という意味を持つ「sleeve」にも由来!もっと詳しく>>>

『Suriv』

【価格】1480円(税込)/5枚
【商品詳細】
カラー:ホワイト
サイズ:ヨコ23cm×タテ14.5cm
素材:コットン100%
ヒモ部分:コットン96%、ポリウレタン4%
【発送時期】在庫あり(9月24日時点)
【発売サイト】https://suriv.jp/product

洗える05.
イノアックの「ポリマーボディーの洗えるマスクα」

イノアックの洗えるウレタンマスク
©イノアックコーポレーション

日本が誇るウレタンメーカー「イノアックコーポレーション」からは、洗えるマスク「ポリマーボディーの洗えるマスクα(アルファ)」が登場。先月発売時には即完売となったが、現在は販売を再開している。

上質のポリウレタンを使用し、耐久性、高いフィット感と着け心地を実現。また、マスク生地の内と外の間に、ポリプロピレン製のフィルターシートを挿入することで、ポリウレタンとフィルターの三層構造がウイルスを捕集してくれる。

まさに日本のモノづくりの技術が詰まったマスク。もっと詳しく>>>

『ポリマーボディの洗えるマスクα』

【価格】3980円(税込)/マスク本体×10枚、フィルターシート×100枚
【商品詳細】
カラー:クリームホワイト
サイズ:ヨコ30cm×23cm
素材:ポリウレタン
フィルターシート:ポリプロピレン
【発送時期】在庫あり、配送日時未定(9月24日時点)
【発売サイト】https://af-inoac.jp/

洗える06.
「ミズノ」の水着素材でできたマスク

ミズノのマウスカバー(洗えるマスク)
©ミズノ

あの「ミズノ」からマウスカバーが登場!
第1弾はすでに販売開始後即完売。第2弾の予約をオンラインストアにて受け付ける予定だ。

スイムウェアに使われている伸縮性に優れた素材を使うことで、フェイスラインのフィット感を実現。

再販日は決まり次第Twitterで告知されるため、購入希望の方は要チェック!もっと詳しく>>>

『ミズノのマウスカバー』
【価格】935円(税込)
【商品詳細】
カラー:チャコールグレー/ブラック/ネイビー/ロイヤルブルー/ローズ(裏地はS、Lはアクアブルー、Mはピンク)
サイズ:S/M/L(カラーによって展開サイズが異なる)
素材:ポリエステル83%、ポリウレタン17%、内側:ポリエステル100%
【発送時期】在庫なし(9月24日時点)
【発売サイト】https://www.mizunoshop.net/
【公式Twitter】https://twitter.com/mizunoshop

洗える07.
ハンバーガー屋が作ったマスク「ドムマスク」

ドムマスクの画像
©株式会社ドムドムフードサービス

「ドムドムハンバーガー」が作ったオリジナルマスクが、公式オンラインショッピングサイトで再販をスタートする。

前回の初販時には、ファンたちによるSNSでマスクを持った写真が話題になり、完売となる店が相次いだ。白または黒地のマスクに「どむぞう君」のロゴが赤で付いているのがポイント!もっと詳しく>>>

『ドムマスク』

【価格】1480円(税込)/3枚
【商品詳細】
カラー:ホワイト/ブラック
サイズ:フリーサイズのみ
素材:表地ーポリエステル65%コットン35% 裏地ーコットン100%
ヒモ部分:コットン96%、ポリウレタン4%
【発送時期】在庫なし(9月24日時点)
【発売サイト】https://domdom1970.thebase.in/

洗える08.
ファン待望!ユニクロの「エアリズムマスク」【NEW】

ユニクロのエアリズムマスク
©株式会社ユニクロ

ユニクロ(UNIQLO)から「AIRism エアリズム」を使用した「エアリズムマスク」が6月19日より販売開始となる。

顧客からの要望で開発されたこのマスクは、シルクのような肌触りのエアリズム、細菌や花粉の粒子をカットするフィルター、紫外線を90%カットするメッシュ素材の3層構造(特許出願中)が特徴だ。

販売は全国のユニクロ各店舗、オンラインストアにて。ひとり各サイズ1パック、合計3パックまでの購入制限が設けられる。

『ユニクロ/AIRismエアリズムマスク』

【価格】990円(税別)/1パック3枚組
【商品詳細】
カラー:ホワイト
サイズ:
Lサイズ(ヨコ24cm ×タテ14.5cm) 
Mサイズ(ヨコ23cm x タテ14cm)
Sサイズ(ヨコ19cm x タテ11.5cm)
※半分に折った時のサイズ
【発売時期】
在庫あり・不定期入荷(9月18日時点)
【発売サイト】https://www.uniqlo.com/jp/ja/contents/feature/airism-mask/

Top image: © TO&FRO, オールユアーズ
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
国内外のアパレルメーカーが手がける「おしゃれマスク」を紹介。どれもオンライン購入可能で、洗って繰り返し使えるマスクばかり。withコロナ時代、おしゃれなマ...
国内外のアウトドアブランドが手がけるマスクをまとめて紹介します。今夏、待ってでも欲しいマスクは要チェック!
夏のマスク着用時の不快感が少しでも軽減できるよう、素材に着目して夏マスクをピックアップ。「ひんやり冷感素材」でできたおすすめマスクを紹介します。
欧州航空機メーカー大手の「Airbus(エアバス)」が水素燃料を主要な動力源として飛行する旅客機を2035年までに実用化する計画を発表した。
繊維原料や衣料製品を扱う帝人フロンティアが高機能素材「クールセンサー」を搭載した夏用マスク「洗える!冷感マスク」を販売している。ひんやりするだけでなく、伸...
日本を代表するウレタンメーカー「イノアックコーポレーション」が、国内工場で丁寧に生産する、繰り返し水洗いOKのポリウレタン製マスク「ポリマーボディーの洗え...
夏を快適に過ごすためのマスクをまとめてご紹介。息苦しくない、蒸れない、通気性がいい洗える、というマスク探している方は必見です。もっと暑くなる前に、夏用マス...
マスクの「一時置き場所どうする」問題を解決してくれるとっておきの「マスクケース」4選をご紹介します。
コペンハーゲン発のブランド「Flying Tiger Copenhagen(フライングタイガーコペンハーゲン)」は夏用マスク「洗えるクールマスク」を販売中...
たった500gでダウンの暖かさを実現した、今年の冬にぴったりのジャケット「エアーライトジャケット」が、今月から応援購入サービス「Makuake」にてリリース。
お風呂のソムリエが作った「お風呂で洗えるマスク」は、サッと洗えてすぐに乾く。イタリアのバスローブの生地を利用したその素材は、丈夫で汚れも目立ちにくく、使い...
マスクにつけるアクセサリー「マスクチャーム」のおすすめ5選です。マスクチャームのタイプやお気に入りが見つからないときのヒントもご紹介します。
肌着メーカー「GUNZE(グンゼ)」から、「肌にやさしい洗える冷感布製マスク」が登場。肌触りがよく、長年に渡って肌に触れる製品を作ってきたこだわりを感じる...
何時間使ってもサラサラで「臭くない・蒸れにくい・すぐ乾く」を標榜する「藍染めガーゼ」のマスクが新たに登場。今年で創業101年目を迎える久留米絣(かすり)の...
アパレルブランドが手がけるマスクを中心に、見た目重視な「デザインマスク」をピックアップ。他の人と被らない、オシャレなマスクを探している方はぜひチェックを。
世界的な人気を誇るキース・ヘリングと「セブン-イレブン」がコラボしたキュートなビニール傘が登場。
「良品計画」が、新店舗「無印良品 直江津」のオープンに伴って、未稼働の観光バスを使って商品の移動販売を今秋より開始する。
まだまだ暑い夏の“日常使いにちょうどいい洗えるマスク”をピックアップ。「呼吸のしやすさ」「涼しさ」「肌触り」「フィット感」「メイクの落ちにくさ」「価格(コ...
機能性だけじゃなく、地球や人など“何か”のためになるマスクを紹介。バクテリアや海から回収したプラスチックを再利用して作ったマスク、持続可能な綿花で作ったK...
米国ブルックリンを拠点にするスニーカーメーカー「Atoms」が、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、洗うことで繰り返し使えるマスクの予約を受付中。残念な...
Makuakeで販売中の、夏用マスクを「肌ざわり」「冷感機能」「通気性」「カラー」と特徴別にご紹介。大量生産ではない、こだわりの夏マスクをゲットするなら今...
世界水準の安全証明繊維、和紙繊維「キュアテックスヤーン」を100%使用して作られた、肌にも環境にも優しい和紙素材のマスク。繰り返し使え、最後は土に還すこと...
アメリカの老舗ブランドから、アメカジで定番のハーディング柄マスクが登場。