「スポーツメーカー」の話題のマスクまとめ

続々と登場するスポーツメーカーの話題のマスクたち。

発売と同時に即完売するものも多いためタイミングを逃してしまったり、良いと思ったら日本では未発売でガッカリ......という経験をしている方も少なくないだろう。

そこで今回は、5月〜6月にかけて発売されたスポーツメーカーの話題のマスクの特徴や購入方法をまとめて紹介していきたい。

スポーツメーカーのマスクを探している方の参考になればと思う。

最終更新日:2020年9月24日

01. adidas(アディダス)の「adidas FACE COVER」

©adidas

欧米などで5月から販売されていた「アディダス」のマスク「adidas FACE COVER(アディダス フェイスカバー)」8月7日より、日本のアディダス直営店での販売をスタート!

未使用のプラスチックを含まないエコな素材を採用。さらに、通気性がよく快適なつけ心地に、シンプルでクールなデザインと言うことなしのアディダスマスク。

オンラインでの予約販売では即完売し、店舗でも即完売の可能性大なので、お早めに店舗をチェック!

詳しくはコチラ>>>

『adidas FACE COVER(アディダス フェイスカバー)』

【価格】1390円(税抜)/1パック
【カラー】ブラック、ブルー
【サイズ】XS/S、M/L
【発売日】8月7日よりアディダス直営店で販売開始(9月24日時点)
【発売サイト】https://shop.adidas.jp/facecover/

02. UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)の「UAスポーツマスク」

UNDER ARMOUR(アンダーアーマー)のUAスポーツマスク
©UNDER ARMOUR

スポーツメーカー「UNDER AMOUR(アンダーアーマー)」は、“安全にスポーツがしたいと願う、すべてのアスリートのために”開発した「UAスポーツマスク」を6月19日に発売した。

医療用マスク開発時のノウハウを活かして誕生したこのマスクは、アスリートの健康と安全性を最優先に設計。通気性、フィット感、涼しさ、洗って繰り返し使用可能と、スポーツマスクに求められるポイントを網羅したまさに待望のマスクだ。

UAマスクは、6月21日から公式サイトにて予約販売したところ即完売。再販予定は未定とのことだが、スポーツをする人にとっては待ってでも欲しいマスクといえよう。

詳しくはコチラ>>>

『アンダーアーマー/UAマスク』

【価格】3000円(税抜)/1枚
【カラー】ブラック
【発売日】在庫なし、再販時はメルマガアプリでお知らせ(9月24日時点)
【発売サイト】https://www.underarmour.co.jp/ja-jp/SportsMask.html

03. MIZUNO(ミズノ)の「マウスカバー」

MIZUNO(ミズノ)のマウスカバー
©2020 ミズノ株式会社

スポーツメーカー「MIZUNO(ミズノ)」は、水着や陸上競技のウエアで使用される素材でできたマスクの第二弾「MISUNO MOUTH COVER(マウスカバー)」を6月19日に発売した。

このマスクは伸縮性抜群で、触り心地もソフトな素材を使用。フェイスラインを包み込み、耳周りの締め付け感を軽減した設計は飛散拡散を抑止してくれる。また、夏用として内側に接触涼感素材「アイスタッチ」を装着したタイプも新登場。

ミズノのマスクカバーで特筆すべきは、単色タイプ全9色、プリントタイプ全7種類/15色、アイスタッチ全4色と豊富なカラーと柄のバリエーションだ。スポーツシーンはもちろん、ビジネスシーンや日常シーンでも活躍してくれること間違いなし。

マスクカバー第二段は、ミズノ公式オンラインのマウスカバー専用サイトにて、抽選販売をしたところ即完売。再販を期待したい。

詳しくはコチラ>>>

『ミズノ/マスクカバー』

【価格】935円〜(税込)/1枚
【カラー】公式サイト参照
【発売日】抽選受付終了(9月24日時点)
【発売サイト】https://special.mizunoshop.net/

04. YONEX(ヨネックス)のマスク

スポーツメーカー「YONEX(ヨネックス)」は、独自素材「ベリークール」を使用した「スポーツフェイスマスク」の予約販売を6月15日に開始した。

ベリークールは、汗に反応して熱を吸収する植物由来キシリトールを生地に配合した、ヨネックス独自の涼感素材。生地は抗菌加工を施した、吸汗速乾のニットテフロンメッシュ使用しており、夏にピッタリのマスクだ。

発売前から注目度の高かったこのマスクは、第一回目の販売は公式オンラインショップ・抽選販売共に即完売してしまった。が、7月13日から再販が始まるようだ。

『ヨネックス/スポーツフェイスマスク』

【価格】840円(税別)/1枚
【カラー】ブラック、アイスグレー、ピンク、ライトブルー
【発売日】抽選予約受付終了、再販検討中(9月24日時点)
【発売サイト】https://yonexshop.jp/

05. BIORACER(ビオレーサー)の「EPIC エピックマスク」

BIORACER(ビオレーサー)のスポーツマスク
©株式会社Clannote-クランノート

ベルギーの自転車ウェアメーカー「BIORACER(ビオレーサー)」は、夏用スポーツマスク「EPIC/エピックマスク」「coldblack(R)/コールドブラック マスク」を6月16日に発売した。

エピックマスクは、スポンジのようにソフトで肌ざわりの良い素材で、鼻や口を圧迫せず息苦しさが無い立体形状が特徴。また、コールドブラックマスクは、太陽の熱と紫外線を遮断する涼感素材「coldblack(R)/コールドブラック」を使用しており、通気性が良く、呼吸がしやすいのが特徴。

これらのマスクは、サイクリングはもちろん、あらゆるスポーツ時の動きに対応。ズレにくく、息がしやすく、蒸れずに涼しいつけ心地を実現した。夏用スポーツマスクのほか、ランニングやジムで便利な「ネックゲイター」や「シールド」も販売されており、シーンに合わせて使い分けると良さそうだ。

「カラーズ-サイクルアパレルWebショップ」にて受注予約販売を受付中

『ビオレーサー/エピックマスク、コールドブラックマスク』

【価格】各1300円(税別)/1枚
【発売日】販売中(9月24日時点)
【発売サイト】https://store.cyclingwear.jp/?mode=grp&gid=2410366

06. TENTIAL(テンシャル)の「TENTIAL MASK」

©TENTIAL

機能性インソールで話題のベンチャー企業 株式会社TENTIALが、「TENTIAL MASK」の予約販売を開始した。

このマスクのおすすめポイントは通気性、吸水速乾性。スポーツウェアでよく使われるポリエステル100%のメッシュ素材がその快適さの理由だ。また、女性におすすめなのがピンクのマスク。化粧でマスクが汚れて困っている人も、この淡いピンクなら目立ちにくく、取り外しが必要な時でも恥ずかしくない。

「TENTIAL MASK」はオンラインストアにて、予約販売受付中。売り切れないうちにチェックだ。

詳しくはコチラ>>>

『TENTIAL MASK』
【価格】1980円(税込み)
【素材】ポリエステル100%
【カラー】グレー、ネイビー、ピンク ※ピンクは女性・子供用のみ展開
【サイズ】男性用、女性・子供用
【販売時期】10月1日以降順次発送(9月24日時点)
【取扱店舗】https://tential.jp/

07. YONEX(ヨネックス)の「3D抗ウイルス加工ベリークールマスク」

© YONEX

「YONEX」は、以前販売した「スポーツフェイスマスク」に新たな機能を加えた「3D抗ウイルス加工ベリークールマスク」の抽選販売を実施。

前回も予約が殺到したYONEXのマスクとあって、新商品の注目度も高い。特筆すべきポイントは2つ。1つ目は、ワイヤーを内臓したデザイン性。ワイヤーによる立体構造のおかげで、口元に空間を作ることができ、息苦しさの軽減を実現じている。2つ目は、独自の涼感素材「ベリークール」を使用している点。「キシリトール」が汗に反応して、熱を吸収してくれる。暑い夏に嬉しい機能だ。

抽選期間はすでに終了してしまっている。だが、公式サイトによると、再販の検討とさらなる新製品の開発がおこなわれているという。今後の発売情報をお見逃しなく!

『3D抗ウイルス加工ベリークールマスク』
【価格】900円(税抜き)
【カラー】ネイビーブルー・アイスグレー・ブラック(柄あり)・スイートピンク(柄あり)・シルバー(柄あり)・アクアブルー(柄あり)
【サイズ】SM、ML
【販売時期】販売終了、再販検討中(9月24日時点)
【取扱店舗】https://yonexshop.jp/

番外編:今後の上陸に期待!
海外スポーツメーカーのマスク

 New Balance(ニューバランス)の「NB Face Mask V3」

© randomfolio/Instagram

スポーツメーカー「New Balance(ニューバランス)」は、一般向けのマスク「NB Face Mask V3」を6月9日に発売した。

100万個を超える汎用マスクを製造してきたノウハウを活かし新たに誕生したこのマスクは、軽量で優れた快適性とフィット性を叶える3層構造。

価格は1パック3枚セット$24.99で現在は完売している。再販売や日本での発売情報は未発表だが、今後日本でも購入できるようになることを期待したい。公式サイトはコチラ

Top image: © UNDER ARMOUR

\\夏マスク第1弾もチェック!//

\\夏マスク第2弾もチェック!//

国内外のアパレルメーカーが手がける「おしゃれマスク」を紹介。どれもオンライン購入可能で、洗って繰り返し使えるマスクばかり。withコロナ時代、おしゃれなマ...
夏のマスク着用時の不快感が少しでも軽減できるよう、素材に着目して夏マスクをピックアップ。「ひんやり冷感素材」でできたおすすめマスクを紹介します。
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
めまぐるしいインターネットの普及やオリンピック種目になるのではないかという話題から、熱い注目を浴びるようになった「eスポーツ」スポーツとして本格的にプレー...
ドイツの職人による手作りのミニマル財布が応援購入サービス「Makuake」にて予約を受け付けている。
TABI LABO編集部が厳選した「洗えるマスク」を紹介。5月13日時点ではすべて在庫あり。洗えるマスクを探しているあなたは必見です。
アパレルブランドが手がけるマスクを中心に、見た目重視な「デザインマスク」をピックアップ。他の人と被らない、オシャレなマスクを探している方はぜひチェックを。
「デサント」からスポーツウェア開発で培った知見を活かした「マスク」が登場。立体構造による高い通気性と心地いいつけ心地、独自開発の素材が生み出す優れた吸湿性...
マスクにつけるアクセサリー「マスクチャーム」のおすすめ5選です。マスクチャームのタイプやお気に入りが見つからないときのヒントもご紹介します。
クリエイティブエージェンシーAKQAのプロジェクトのひとつとして、AIが新たなスポーツ「Speedgate」を作り上げました。
「Makuake」で販売中のフィットネスバイク「BIKEBOX」は、静音式で移動もカンタン、収納幅は11センチとコンパクトで家庭的だ。
肌着メーカー「GUNZE(グンゼ)」から、「肌にやさしい洗える冷感布製マスク」が登場。肌触りがよく、長年に渡って肌に触れる製品を作ってきたこだわりを感じる...
米フィラデルフィア発のセレクトショップ「Anthropologie(アンソロポロジー )」のオシャレなマスクをご紹介。5月に日本公式オンラインショップもオ...
仏ファッションブランド「ディオール」がマスクの生産をスタートした。一時閉鎖中のアトリエで作られるマスクは、すべて職人による手縫い。
Makuakeで販売中の、夏用マスクを「肌ざわり」「冷感機能」「通気性」「カラー」と特徴別にご紹介。大量生産ではない、こだわりの夏マスクをゲットするなら今...
夏を快適に過ごすためのマスクをまとめてご紹介。息苦しくない、蒸れない、通気性がいい洗える、というマスク探している方は必見です。もっと暑くなる前に、夏用マス...
1938年の創業以来、オリジナリティに長けたイノベーティブなアウトドアウェアを提供し続ける「コロンビア」より、秋冬のキャンプ向けアパレルコレクションが発売。
昨年約110万人が来場した大人気映画祭「HIBIYA CINEMA FESTIVAL(日比谷シネマフェスティバル)2020」が、10月16日〜11月8日、...
ドイツのコーヒーフィルターメーカー「メリタ」が自社工場でマスクの製造を開始。「EN14683」と呼ばれる医療用マスクの欧州規格にも適合し、その効果は細菌濾...
7月4日、「OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH」から、新作のマスクコレクションが発売された。
国内外のアウトドアブランドが手がけるマスクをまとめて紹介します。今夏、待ってでも欲しいマスクは要チェック!
何時間使ってもサラサラで「臭くない・蒸れにくい・すぐ乾く」を標榜する「藍染めガーゼ」のマスクが新たに登場。今年で創業101年目を迎える久留米絣(かすり)の...
「Gap(ギャップ)」「Banana Republic(バナナ・リパブリック)」からフェイスマスクが登場。環境に配慮し、肌に優しいコットン100%でできた...
「デザインマスク」を専門に扱うECプラットフォーム「MASK WEAR TOKYO」が登場。マスクの着用が日常になりつつある今、ファッションとしてマスクを...