「倉敷帆布」を使ったマスク関連グッズが、もうファッションアイテムの域!

マスク本体だけなく関連するグッズのリリースが相次ぐなか、そのデザイン性と機能性から話題となった、マスクをきれいにかわいく収納できる「真救(マスク)キーパー」

このほど、その「真救キーパー」を持ち運ぶ際に便利な汎用ケースが発売となった。

素朴な風合いと圧倒的なタフさからファッションやアウトドアのシーンで人気の「倉敷帆布」を素材に使用したケースの大きさは、バッグインバッグとして最適なA5サイズ(横240mm×縦170mm)

マスクを「真救キーパー」に収めたら、それを汎用ケースにイン。バッグのなかでほかの荷物の圧がかかっても、大切なマスクはもちろん、お気に入りの「真救キーパー」が汚れたり傷んだりする心配なし。

そしてポイントとなるのが、製品名の「汎用」の文字。

お察しの方もいるかもしれないが、マスクや周辺グッズを収納するだけでなく、スマホ手帳財布など、ちょっとしたお出かけのときの持ち物がすっきり収まる“スタイリッシュで丈夫なA5サイズのケース”としても活躍してくれること間違いなしなのだ。

現在展開されているカラーはレッドカラシチョコベージュの4種だが、順次ラインナップは追加されるとのこと。なお、価格は1980円(税込)

自由な使い方で楽しめる「真救キーパー」の汎用ケースはネットショップで。

マスクケース 真救(マスク)キーパー
©amorph
マスクケース 真救(マスク)キーパー
©amorph
Top image: © アモルフ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
創業130年の帆布メーカー「タケヤリ」が、製造工程で出る通常は処分するはずの「残糸」を使い、丈夫な「軍手」を製造。特別限定品として販売を開始。
「毎日通えたらいいのに」と、思わずにはいられないカフェ&喫茶店を見つけました。場所は、岡山県倉敷市の、倉敷美観地区(くらしきびかんちく)。「cafè EL...
国内外のアパレルメーカーが手がける「おしゃれマスク」を紹介。どれもオンライン購入可能で、洗って繰り返し使えるマスクばかり。withコロナ時代、おしゃれなマ...
「マスキングテープ(略してマステ)」の発祥の地は、岡山県倉敷市。工業用テープメーカー「カモ井加工紙」が、工場見学に来た女性たちのアイデアをもとに作ってみた...
ニューヨーク市のMTAは、非接触型決済システム導入完了を発表。2023年にはメトロカードが廃止される予定。
発熱素材を使用した「3D抗菌暖冬マスク」が、応援購入サービス「Makuake」にて先行予約を受け付けている。
「デザインマスク」を専門に扱うECプラットフォーム「MASK WEAR TOKYO」が登場。マスクの着用が日常になりつつある今、ファッションとしてマスクを...
「Gap(ギャップ)」「Banana Republic(バナナ・リパブリック)」からフェイスマスクが登場。環境に配慮し、肌に優しいコットン100%でできた...
マスクの「一時置き場所どうする」問題を解決してくれるとっておきの「マスクケース」4選をご紹介します。
マスクにつけるアクセサリー「マスクチャーム」のおすすめ5選です。マスクチャームのタイプやお気に入りが見つからないときのヒントもご紹介します。
お茶を製造する工程で発生する「茶殻」を有効活用すべく、伊藤園が研究開発に取り組んでいる「茶殻リサイクルシステム」。茶殻からできたのは3D立体構造のマスクフ...
夏のマスク着用時の不快感が少しでも軽減できるよう、素材に着目して夏マスクをピックアップ。「ひんやり冷感素材」でできたおすすめマスクを紹介します。
畳の縁の部分「畳縁(たたみべり)」で作られたバッグを、ご紹介します。
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
TABI LABO編集部が厳選した「洗えるマスク」を紹介。5月13日時点ではすべて在庫あり。洗えるマスクを探しているあなたは必見です。
何時間使ってもサラサラで「臭くない・蒸れにくい・すぐ乾く」を標榜する「藍染めガーゼ」のマスクが新たに登場。今年で創業101年目を迎える久留米絣(かすり)の...
衣類をかけてボタンを押すだけで服を除菌してくれる「スマートUV除菌ハンガー」が誕生。
1月5日より、Netflixが卑語をテーマにした新番組『あなたの知らない卑語の歴史』の配信を始めた。6話構成で、それぞれ約20分の長さとなっている。
アパレルブランドが手がけるマスクを中心に、見た目重視な「デザインマスク」をピックアップ。他の人と被らない、オシャレなマスクを探している方はぜひチェックを。
アメリカの老舗ブランドから、アメカジで定番のハーディング柄マスクが登場。
米フィラデルフィア発のセレクトショップ「Anthropologie(アンソロポロジー )」のオシャレなマスクをご紹介。5月に日本公式オンラインショップもオ...
仏ファッションブランド「ディオール」がマスクの生産をスタートした。一時閉鎖中のアトリエで作られるマスクは、すべて職人による手縫い。
「GU(ジーユー)」からマスクが登場。機能性に加え、ファッション性をも追求したラインナップがズラリ。
NY発の高機能ファッションマスク「evolvetogether」が日本初上陸。このマスクは、医療現場で使用できるレベルのろ過効率、環境への配慮、社会福祉へ...