割高でも欲しい老舗帆布メーカーの「残糸からできた軍手」

創業130年の帆布メーカー「タケヤリ」(岡山県倉敷市)が、製造工程で生じる残糸を使って作る軍手を“特別限定品”としてリリースした。

帆布を織る工程でどうしても出てしまう余った糸(残糸)を再利用しようと考え出されたこの軍手。船の帆やテントにも利用される帆布は、タフさが身上。その残糸から作られた軍手は、非常に丈夫で使いやすいのが自慢だ。

この時期、DIYやガーデニングで重宝しそうだが、軍手とわかっていても「汚したくない」なんて気にさせるのは、佇まいの良さか、それとも残糸ゆえひとつとして同じ柄がない希少性によるものか......。

カラバリはモノトーンとイエローの2色。3双セットで550円(税込)。一般的な軍手に比べればたしかに割高。それでも、丈夫なうえ資源を無駄にしないソーシャルグッドな製品と捉えれば、むしろこの価格はアリだと思う。

「タケヤリ」軍手アップ
©株式会社タケヤリ
「タケヤリ」軍手
©株式会社タケヤリ

『TAKEYARI 【特別限定品】帆布残糸の軍手』

【公式ホームページ】

https://takeyari-tex.com/products/workgloves

Top image: © 株式会社タケヤリ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
何かを生み出したり、カスタムしたり、住まいをメンテナンスするその前に、揃えておきたい「便利グッズ」のご紹介!きっと、DIYが10倍はかどるはず。
目黒にある『VOIRY STORE』という雑貨屋さんで見つけた「軍手」。モノとしてはホントにただの軍手以上の機能なんてないんだけど(笑)、色使いとプリント...
マスクを衛生的に管理する「真救(マスク)キーパー」を収めるための汎用ケースが登場。倉敷帆布を使用しておりオシャレな4種類のカラーを用意。バッグインバッグと...
女性向けスリッポン「RUCHU(りゅうちゅう)」は、沖縄を代表するバッグブランド「琉球帆布」の生地を用いて製作された一足。売上の一部が「首里城」の復旧支援...
山梨県で誕生したクラフトビール「青い富士山ビール」。天然色素のスピルナで青い山肌を、泡で山頂に積もる白い雪を表現。SNSで話題となった「青い富士山カレー」...
「GLOBAL WORK」が、毎年大量に破棄されてしまっている残反(洋服を作る際に必ず出る余った生地)をリサイクルしたエコバッグの販売を開始。
アップサイクルプロダクトブランド「アマリノ-Amarino-」がバッグや革小物を作る際に発生する本革の残反を再利用した「リユース本革ブックカバー」を販売中。
やっぱり子どもに包丁を持たせるのは怖いし、大人でも料理初心者の包丁使いにはハラハラ。でも、何事も挑戦しなきゃ上達なんてできないから。
東京・墨田区の老舗縫製メーカー「和興」が「和紙の服」を国内初リリース。吸湿性と保湿性を兼ね備え、抗菌と消臭の機能も搭載。環境負荷が少ない循環型の素材として...
創業80余年の老舗納豆メーカー「富士納豆製造所」が「大月桃太郎伝説」をテーマにした新感覚エンタメ系納豆を発売。
子どもの仕事体験施設「キッザニア東京」で開催される「KIDZANIA AWARD PROGRAM 2020/スニーカーデザインコンテスト」が、10月20日...
金網を製造する「石川金網株式会社」は、同社が製造する“純銅でできた金網”「おりあみ/ORIAMI」を用いたDIY銅マスクの作り方を公開中。同製品を購入して...
奈良県の老舗パンストメーカーが開発した「TSUMUGI」のレギンスは、虫除け、冷却、UVカットに優れ、夏を快適に過ごせるアイテム。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
本作品のタイトルである「YARN」は、アイスランド語で「糸」を表す言葉。この物語は、彩り豊かな糸によってアートへ昇華した「編み物」にスポットライトを当てた...
Facebookの新製品実験チームである「NPE Team」は、今月12日、アートや料理といったユーザーが趣味として楽しむDIYの写真を整理できるアプリ「...
塊根植物ブームを世に巻き起こした、エキゾチックプランツショップ「BOTANIZE」の代表・横町健さんに「オススメの塊根植物」を聞いた。
青森県が今月19日から県内にある「まるで海外」な絶景スポットを紹介するスペシャルCMを公開中。青森は“今ちょうどいい旅先”かもしれない。
ネスプレッソのようなカチャッとカプセルを入れるタイプのコーヒーメーカーが常識になった今、亜流とも捉えられる「Flatev」。同じように手軽さがウリですが、...
ドイツの老舗傘メーカーが手掛けるブランド「Euro SCHIRM(ユーロシルム)」から、背中・バックパックを濡らさないための傘「スウィングバックパック」が発売。
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
1月21日、スターバックスがサステイナブルな新戦略を発表。植物ベースのオプションを拡大することや使い捨てから再利用可能なものに変更すること、食品廃棄物を再...
博多に拠点を置く老舗の明太子屋3社がタッグを組んで、業界初となるコラボを実現。「Makuake」限定商品「味くらべセット 匠」を販売。
畳の縁の部分「畳縁(たたみべり)」で作られたバッグを、ご紹介します。