プレゼントになる「軍手」。

目黒にある『VOIRY STORE』という雑貨屋さんで見つけた「軍手」。

モノとしてはホントにただの軍手以上の機能なんてないんだけど(笑)、色使いとプリントされたロゴがかわいくて、それだけで惹かれちゃいます。

そのまんま作業用、自転車乗る時用、紛失してもいい用の手袋……使い道はなんでも。でも、一番いいのはプレゼントじゃないかとも思います。大げさにならない程度のプレゼント。お値段も税別500円(軍手ですからね)と手頃だし。

実際、お店で聞いたところ「プレゼント用に色違いでいっぱい買っていく人も多い」とのこと。やっぱり。

公式オンラインショップで購入可能です。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

創業130年の帆布メーカー「タケヤリ」が、製造工程で出る通常は処分するはずの「残糸」を使い、丈夫な「軍手」を製造。特別限定品として販売を開始。
一見缶ビールや缶スープのように見える、「Soup Socks(スープ・ソックス)」&「Soup Socks(スープ・ソックス)」。いつもお世話になっている...
バレンタインのギフト候補に、「BOTCHAN」のメンズコスメをリストイン!
カナダに住むAdrian Pearceさんは、約48年間も元カノからのプレゼントを開けずに持っていました。ついに開けることになった理由、それは奥さんが痺れ...
実は食品廃棄大国なんです。そんな事態をなんとかしようと注目を集めているのが、「フードロスを減らしながら、お得に美味しいものが食べれちゃう」というサービス。...
花一輪をプレゼント……はキザでも、ワイン1本ならプレゼントできちゃうかも。
そんな簡単な贈り物にするのだっていい、エチケットの花一輪が可憐で愛らしいアルゼ...
ラッピングされた巨大なプレゼントが出現したのはドイツ・ベルリン。誰に向けはものかと思いきや、氷点下になるこの街の寒さに震えるホームレスのためのものでした。
母親って、どんな時にも見返りを求めない。でも、だからこそ、クリスマスには最高のプレゼントを贈りたくなる。今年は、ちょっとユニークなプレゼントはどうだろう。...
Elite Daily」のライターJasmine Vaughn-Hallによれば、この地球上にいるほぼ誰にでも贈ることのできる最高のプレゼントというのは、...
バレンタインのギフト候補に、「BAM」の蝶ネクタイをリストイン!
日本にも上陸しているサンフランシスコ生まれのチョコレート専門店「Dandelion Chocolate」が、チョコレートチップの形を再考。
抽選でほぼ毎日1名様にソネングラスをプレゼントキャンペーン中!*既にSNSフォロー、ニュースレター登録済の方も応募頂けます。上のリンク先ににお名前とメール...
クリスマスプレゼントにぴったりなデザインウォールグラスのパイオニア「GOODGLAS(グッドグラス)」の新作「ルドルフ」。かわいいだけじゃなく、高い機能性...
本を模したライト「Book Light」。色は5種類で、“本”の開閉により変えることができます。本が好きな家族、友人、恋人に送ってみては?
バレンタインのギフト候補に、「うつわ屋まほろ」の器をリストイン!
「Help Refugees」というNPOが運営している「Choose Love」は、難民へのプレゼントを購入できるオンラインストアだ。12月24日までは...
スーツに見える作業着「ワークウェアスーツ(WWS)」と、アパレルブランド「ジャーナル スタンダード レリューム(JOURNAL STANDARD relu...
アパレル業界の廃棄課題に取り組むブランド「Rename(リネーム)」がおこなうアップサイクルプロジェクト「Rename X(リネームクロス)」から、リラッ...
クリスマスを控えて、そろそろお祝いの準備を進めていることでしょう。そして、いつもこの時期に迷ってしまうのが、友だちや恋人へのプレゼント。渡したあとに「そう...
バレンタインのギフト候補に、「BP.」のミラーやチューブホルダーをリストイン!
アロマキャンドルやオードトワレの印象が強い「diptyque」ですが、じつはハンドクリームも素晴らしいんです。
まな板を誰かにプレゼントする、考えたこともなかった。
僕の場合、考えた末に出たのがこの答えでした(笑)。
世代のちがう子どもや孫が喜んでくれるプレゼントをあげるのは、意外に難しいもの。とくに年頃になると、一体何が欲しいのやら…。でも、16歳のローレンさんが誕生...