水着のような着け心地のマウスカバーが「ミズノ」からデビュー!

あの「ミズノ」からマウスカバーが発売された。

先週15日(金)、ブランド公式オンラインショップにて予約販売を開始したところ当日即完売。第2弾の予約を今月末より受け付けるそうだ。

特筆すべきポイントは、なんといってもそのストレスレスな着け心地

表面には同ブランドのスイムウエアでも使われる伸縮性に優れた素材を、裏面には肌触りがやわらかな独自開発の素材を採用。それによってフェイスラインと一体化するような抜群のフィット感を叶えている。また、S、M、Lの3サイズ展開で子どもにも大人にも使い勝手がいい。

第1弾はチャコールグレー、ブラック、ネイビー、ロイヤルブルー、ローズの5色だったが、次回はデザインを施した新ラインナップも追加予定。

1枚935円(税込)〜。再販日は決まり次第Twitterで発表するそう。気になる人はぜひフォローしておきたいところだ。

©ミズノ

マウスカバー

【価格】935円(税込)
【カラー】チャコールグレー/ブラック/ネイビー/ロイヤルブルー/ローズ(裏地はS、Lはアクアブルー、Mはピンク)
【サイズ】S/M/L(カラーによって展開サイズが異なる)
【公式Twitter】https://twitter.com/mizunoshop

Top image: © ミズノ
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
「MIZUNO(ミズノ)」が、第二弾マウスカバーの再販分と、熱を素早く逃して心地いい清涼感があり、アンダーウエアやスポーツウエアに1998年から使用されて...
「ミズノ」が「大和工房」の共同開発により、カーボン繊維強化プラスチックを採用した、次世代の雪駄「SETTA C/6」をローンチ。クールでスタイリッシュなデ...
「経済的な洗えるマスク」「高性能な次世代マスク」「ファッショナブルなデザインマスク」などwithコロナ時代に持っておきたい多様なマスクをまとめて紹介。
イギリスを拠点に活動するクリエイターStefania EspositoさんとRenato Tataさんが「新型コロナウイルス(COVID-19)をスマホの...
山梨県で誕生したクラフトビール「青い富士山ビール」。天然色素のスピルナで青い山肌を、泡で山頂に積もる白い雪を表現。SNSで話題となった「青い富士山カレー」...
新型コロナウイルスがアメリカで猛威を奮っていた最中、アメリカ全土で豆腐の売り上げが急上昇していたというデータが発表された。
スポーツメーカーから続々と発売された話題の「マスク」「フェイスカバー」をまとめて紹介します。アンダーアーマー、ミズノ、ヨネックス、ニューバランス、アディダ...
米国ブルックリンを拠点にするスニーカーメーカー「Atoms」が、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、洗うことで繰り返し使えるマスクの予約を受付中。残念な...
2023年の実用化に向けて「空飛ぶクルマ」の機体開発を目指す「SkyDrive」らと共同で、日本の大手総合スポーツ用品メーカー「ミズノ」が乗員用座席の開発...
新型コロナウイルスも、ころにゃんと倒してしまいたい。そんな思いを乗せて、岐阜・高山の「和菓子処 稲豊園」が作る「招福猫子まんじゅう」がマスク姿になって登場...
そう遠くない未来に実用化されるかもしれない自動車コンセプトを紹介。
新型コロナウイルスの影響で行き場を失ったTシャツ生地を使用し、抗ウイルス加工を施した「着るマスクTシャツ」がクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE...
新型コロナウイルスから身を守ってくれる新たな防御スーツ「BioVYZR」が、クラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」に登場した。
新型コロナウイルスと戦う医療従事者たちへの支援として、ロンドンの大手ブルワリー「CAMDENTOWN BREWERY」がオリジナルビールを「ヒーローのため...
新型コロナウイルス感染症のワクチンの開発支援と、平等かつ迅速な供給を求めて。日本政府への支援金増額を求める署名プロジェクト「#SignforLife」始動。
3月19日、KEENが新型コロナウイルス(COVID-19)に立ち向かう人々のために、10万足のシューズを無償で提供すると発表した。
ゲーム界における最新のトレンドといえば、定額制のサブスクゲームサービス。そんなクラウドゲーミングサービスに米「Amazon」が参入すると発表した。
2006年、バンクシーが手を加えてイギリス中の音楽ショップにばらまいたパリス・ヒルトンのデビューCD500枚。そのうちの1枚が、10月14日までオークショ...
スポーツ用品メーカー「ミズノ」と「中川政七商店」がコラボレーション。工芸品と縁起ものの力で、スポーツの未来にエールを送る!
先週、カリフォルニア州政府は新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、ホームレスの人々に一時的にホテルやモーテルの部屋を提供すると発表し話題となっている。
仏ファッションブランド「ディオール」がマスクの生産をスタートした。一時閉鎖中のアトリエで作られるマスクは、すべて職人による手縫い。
今もっとも注目を集めているといっても過言ではないカリスマ的ラッパー、トラヴィス・スコットが発売した新商品が話題に。発売されたアイテムは、コットン100%の...
アクセサリーブランド「クロムハーツ」は、新型コロナウイルスの感染拡大による医療品不足を受けて、ウイルスに対する保護用具を生産することをInstagramで...
「ブルガリ」がフレグランスや化粧品の開発でパートナーシップを組む「ICR社」と共同開発した、消毒剤を用いた「ハンドクレンジングジェル」。イタリア市民保健局...