人気の「西陣織のマスク」にコーデの幅が広がる秋冬モデルが追加

京都西陣織のマスク「和のますくす」に、10月22日(木)、新たに秋冬コレクションが追加される。

「マスクをファッションの一部として楽しみ、西陣織という日本の伝統文化であり上質な工芸品にふれてもらいたい」という想いから誕生したこのマスク。

素材には「御召(おめし)」と呼ばれる正絹織物を使用。さまざまな雰囲気の「和」が漂う柄を展開し、世代や性別を問わず、和装はもちろん、フォーマルカジュアルにと、どんなスタイルにもハマるデザインが特徴だ。

西陣織 マスク 京都 聚秀軒
©聚秀軒
西陣織 マスク 京都 聚秀軒
©聚秀軒

また、肌に優しく快適な着け心地も実現。冬は暖かく、夏は涼しく、年間を通して快適に過ごせ、肌の敏感な人でも安心して使用できる。

表地には保湿性・保温性に優れた絹100%の素材を、裏地には薬品加工をせずにUVカット抗菌などの効果が期待できる自然素材の綿100%素材を使用。もちろん、洗えば繰り返し使うこともできる。

今やマスクは、ただ付ける時代からオシャレに着こなす時代へ。伝統的で上質な和風マスクが気になる方はコチラをチェック。

西陣織 マスク 京都 聚秀軒
©聚秀軒
西陣織 マスク 京都 聚秀軒
©聚秀軒

『和のますくす』
【販売料金】

Mサイズ 3300円(税込)  
Lサイズ 3740円(税込)※A5サイズ抗菌マスクケース入り
【販売店】公式サイト:https://www.wanomask.com/

Top image: © 聚秀軒
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事