「Gopro」のバッグやアパレルが世界同時発売!

「GoPro」がバッグ、アパレル、アクセサリーなど機能性に富んだライフスタイルグッズをアメリカ時間の先月28日からGoPro.com限定で世界同時発売している。

サブスクリプションサービス「GoPro PLUS」の登録者には、今回の新製品を30%オフの価格で提供されるとのこと。製品展開は、デイリーユースから長期の旅行に使えるダッフル型まで幅広く揃うバッグシリーズからスタート。そのほかのアパレルやアクセサリーは、8月19日(水)より販売開始となる予定。

価格帯はバッグ、バックパックやケースは2500円~、アパレルは3150円~、フローティングサングラスやウォーターボトルなどのグッズは3800円~となっている。

独自のデザイン多用途性を備えるアイテムの数々。アクションカメラでの動画撮影をサポートするグッズとしてだけでなく、毎日の暮らしでもおしゃれで機能的なギアとして使えそうだ。

バックパック「Daytripper」1万1900円 ©GoPro,Inc.
ロールトップ型バッグ「Stash」8600円 ©GoPro,Inc.
バックパックダッフル「Mission」1万1900円 ©GoPro,Inc.
バックパック「Storm DRY」1万1900 ©GoPro,Inc.
クロスボディバック「Sling」6100円 ©GoPro,Inc.

『「GoPro」のライフスタイルギア』
【販売先】GoPro.com販売ページ
https://gopro.com/ja/jp/shop/lifestyle-gear

Top image: © GoPro,Inc.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

家などで撮影したコンテンツを「GoPro」が募集する「#HomePro チャレンジ」が開催中。毎日5名に「GoPro HERO8 Black」または「Go...
2021年春より「NORDISK(ノルディスク)」のアパレルアイテムが展開開始となる。
「グローバルWiFi」は、オプションサービスとして、アクションカメラ「GoPro HERO8」のレンタルを開始した。1日1700円の追加料金で利用が可能。
2015年9月、アリゾナの砂漠で1台のGoProが発見されました。それは2年前にスタンフォード大学の学生たちが宇宙に打ち上げたもの。そこには、宇宙から見た...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
いま、もっとも勢いのある日本初のジッパーバッグブランド「Pake」。
世界的に注目を浴びる革新的なプレミアムランニングシューズブランド「HOKA ONE ONE」から、ブランド初となるアパレル&アクセサリーのコレクションが登場。

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
近年注目を集めた雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」からアップデートモデル「unda 2.0」が登場。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。