船の上で使われている「布製のバケツ」が、めちゃくちゃ便利。カワイイし。

私がディレクションを担当している〈3SUN(サン)〉から発売しているバッグ、「BAILER(ベイラー)」というシリーズです。

自分でも50Lのネイビーと25リットルのグレーを愛用中ですが、ランドリーバッグとして自宅で使ったり、これに財布だけ入れてショッピングバッグにしたり、BBQの時なんかは道具一式をドサッと入れて車へ。

汚れに強いし、そもそも使い込んだ風合いがいい感じ。

自立するから、どこにでも置けちゃうのも使い勝手がいいですね。

モノを入れてない時はクシャっと小さくしたり、スタッキングすることだって可能です。

じつはコレ、もともとは船舶の法定備品として使われいる「布製のバケツ」が元になっているアイテムです。なんでもプラスチック製よりも劣化しにくいということで、布製なんだとか。

実際に40年前から綿帆布製のバケツを作っている工場にお願いして製造しています。素材や縫製も船の上で使われているものと同じ。カラーリングとか日常用にファッション的な視点から変更していますが、リアルツールです。 

そのせいか、八百屋さんとかパン屋さんとか、現場仕事系の方々にウケがいいですね。

ホント、何にでも使えます。

83a7c173b4557594430ada531e4cbc44a643d94f2d5869a6874a8798bbeb044d90f95204753bc6f2F3032d5db64a9f1168a2e1367082526707deaa7b0a0dea04be5859e50dfa4c00f1ef5d671fa40392

IWAO YOKO/「3SUN」ディレクター
商品や活動に関する詳しい情報はHPからチェック! 購入はコチラからドーゾ。

Photo by 元家健吾

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

「BAILER」の新色は、ジャーマンミリタリーを彷彿とさせるカーキ。以前からネイビー&グレーもいい色でしたが、“どうして初めからこの色を出さなかったんだ!...
〈3sun(サン)〉のビーチラグは、ヨーロッパのリゾートで使われているような、シンプルでちょっと懐かしい感じ。天然素材なので、使い込むほどに目がギュッと縮...
〈SUBLiME(サブライム)〉の「POCKETABLE WRAP BAG(ポケッタブル ラップ バッグ)」は斜めがけ、肩掛け、ウエストバッグの3WAYで...
自分は結構荷物が多いようですが、「Clipa2」の耐荷重はナント15kg。これなら安心です。
「7ven」はオーストラリア、メルボルンの〈ALPAKA(アルパカ)〉のメッセンジャーバッグ。最大の特徴はポケットの多さ。ディティールを語りだすと止まらな...
こちらは米郵便局〈US POSTAL SERVICE〉のメールバッグ。実際に郵便物の配達に使われているモノだそうです。用途が用途だけに、かなり頑丈なナイロン製。
文房具メーカーの〈DELFONICS(デルフォニックス)〉による「コナーバッグ」。生地は軽量かつ耐久性のあるリップストップ、ストラップはダブルホックで耐荷...
〈REVELATE DESIGNS(レベレイトデザイン)〉の「フィードバッグ」は、ハンドルに付けるドリンクホルダーのような役割。ただし、自転車用ボトル以外...
ドイツはベルリンの〈BAGJACK(バッグジャック)〉のCEO直々に特注して作ってもらったモデルです。頑丈で考え抜かれたパーツや仕様は語りつくせない魅力が...
ごめんなさい。これ、今は売ってないんです。3年ほど前に〈かまわぬ〉のみなとみらい店がオープンして、その時に限定で作った商品です。わたし、通勤用のカバンがあ...
〈suolo(スオーロ)〉の定番モデル「crop(クロップ)」は、土っぽい感じ。それもそのはずで、suoloとはイタリア語で土壌という意味。ガーデニングや...
〈MATATABI(マタタビ)〉の「Paper Clutch Bag」は、キャンバス地のペーパーを貼り合わせることで、封筒のような質感とキャンバスの強度を...
どこから見ても、ほとんど平面のイラスト。だけど、リュックとして背負え、バッグとして肩から下げられる。あの不思議な2Dバッグに新作が登場しました。カワイイ+...
〈SPEEDO(スピード)〉と〈NEUTRALWORKS.(ニュートラルワークス.)〉がコラボした「ウォータープルーフポーチ」が便利です。本来の用途は水着...
メッセンジャーバッグのような形ですが、大きな違いはジャケットの下に身につけられる薄さと機能的な収納力。身につけるとこうなります。まるでガンホルダー。つまる...
「The Adjustable Bag(アジャスタブルバッグ)」は3つのサイズに変形できるようになっています。31L、46.5L、62L。デイリーユース、...
畳の縁の部分「畳縁(たたみべり)」で作られたバッグを、ご紹介します。
イルカ型のティーバッグを開発したのは、熊本県のとあるお茶屋さん。ペットボトルのお茶慣れしてしまった若い子たちに、もっと「淹れたてのお茶の美味しさを知っても...
〈L.L.Bean〉の「グローサリー・トート」。お値段は税抜1,900円と同ブランドのトートの中でもっとも安価。他のモデルよりも薄手のキャンパス地で自立は...
〈STORAGE.it(ストレージ ドット イット)〉のノート。その最大の特徴はノート自体よりもカバーにあります。スライドジッパーの付いたカバーは、ちゃん...