なぜか机の上が片付かない時は、このバケツ!

もとは園芸用。〈TUBTRUGS(タブトラッグス)〉のゴムバケツ。

今では洗濯物を入れたり、おもちゃを入れたり、雑誌と入れたりと収納グッズとして定番になっています。

サイズもいろいろ発売されていますが、意外と重宝するのが最も小さいモデルである「MICRO TUB(マイクロタブ)」じゃないかと。“何が邪魔ってわけじゃないんだけど、なぜか机の上が片付かない……”って時にはコレです。

ウチでは、ペン立て、クリップ収納、サングラス入れの3つがワークデスクの上で活躍中。ただただバケツに放り込むだけで片付くっていう手軽さがいいです。

鉢にして花を植えてもいいし、器にしてお菓子などを入れてもいいし、ネジやらヘアピンやらを入れてもいい。カラフルなゴムが映えるので、見えるところにレイアウトできるという利点もあります。

実勢価格はひとつ200円ぐらい。これまた魅力的。

Amazonでも楽天でも「タブトラッグス マイクロ」と検索すればすぐに見つかります。

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

一般的な学習机って、棚や引き出しがゴテゴテ付いてて「いかにも子供用」って感じ。正直リビングにはあまり置きたくない存在。だけどこの「familia」なら、イ...
「BAILER」の新色は、ジャーマンミリタリーを彷彿とさせるカーキ。以前からネイビー&グレーもいい色でしたが、“どうして初めからこの色を出さなかったんだ!...
私がディレクションを担当している〈3SUN(サン)〉から発売しているバッグ、「BAILER(ベイラー)」というシリーズです。自分でも50Lのネイビーと25...
ロシアのKFCとファッションブランド「Мам, купи!」のコラボキャンペーンとして、バケツをバケットハットにして販売し始めたのだ。企画はオランダのクリ...
「リーボック」のスペシャルコレクション「Reebok eightyone(リーボック エイティーワン)」が2月28日(金)に発売。