包丁やお箸を除菌!「UVライト搭載」のカトラリー収納ポッドが優秀すぎる

「Kickstarter」で目標金額5000ドルの倍以上の資金を集めた、大人気のカトラリー収納ポッド「Hookee Knife Guard」

その一番の特徴は、UVライトが搭載されており、収納するだけで全自動除菌を可能にすることだ。

どんなに丁寧に洗っているつもりでも、包丁やスプーンなどのカトラリーには洗剤では落としきれない食べ物を汚染する有害な微生物が付着しており、それを体内に摂取すると病気に感染する可能性もあるという。

「Hookee Knife Guard」は、特許を取得したUVライトを使ってそれらの菌をDNAレベルで破壊し、あなたの食器具を常に安全な状態に保ってくれる。

また70℃のドライヤーも内臓されているため、熱風で濡れた食器を乾燥させ、雑菌の繁殖も防いでくれるとか。UVライトもドライヤーもオートセンサーが付いているため、洗剤で洗った後、ポッドに収納するだけでOK。

また、一度に最大6人家族の分に相当する量を収納可能で、容量も文句なしのスグレモノ。

お値段は84ドル(=約8800円)からで、こちらで予約が可能。

1万円以下で日々の病気の危険から守ってくれるなら、買って損なしだろう。

©Hookee
Top image: © Hookee
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

布団クリーナーでお馴染みの「RAYCOP」より新商品が登場。持ち運びがしやすく、手軽に除菌&掃除ができる新時代の必需品。
マスクケースのようにマスクをしまえば、即座に除菌してくれるマスク除菌器「maskirei」。マスクだけでなくデジタルガジェットなども除菌でき、さらに緊急時...
衣類をかけてボタンを押すだけで服を除菌してくれる「スマートUV除菌ハンガー」が誕生。
収まるモノならすべてのアイテムを99.9%除菌する「LINK UV+ オゾン スマホ除菌器」が販売中。UVとオゾンの両方が菌・ウイルスに作用し、対象物を3...
資生堂のボディケアブランド「シーブリーズ」と赤城乳業株式会社の「ガリガリ君」のコラボ商品が4月下旬より数量限定で発売。
リチウムイオンバッテリーを内蔵し、しまうだけで紫外線除菌をおこなってくれるマスクケース「PORTEMA(ポルテマ)」が「Makuake」に登場。
細かい設定いらずで、除菌のみの機能を有したシンプル設計の歯ブラシ除菌キャップが登場。コンパクトサイズだから外出時に最適で、新紫外線「UV-C LED」使用...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
ニューヨークの犬用洋服ブランド「between two naps(2回のお昼寝のあいだ)」の新作は「首元を保温してくれて、いつでもお昼寝できるように」との...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「ルーブル美術館」と「ユニクロ」が2021年から4年にわたるパートナーシップを結んだことが発表された。わずか9秒でそのことに触れたティーザーがこちら。
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
ワンタッチで変形、拡張するバッグの日本上陸に向けたプロジェクトが、クラウドファンディングサービス「Kibidango」に登場。