UVライトでウイルスから利用者を守る!NYCは移動機関での除菌実験を開始

ニューヨーク市において公共交通機関を運営する「Metropolitan Transportaion Authority」(以下、MTA)は、新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大対策のために、UVライトを使った除菌実験をおこなうと発表した。

協力するのは、デンバーを拠点にUVライトを扱うスタートアップ企業「PURO Lightning」。

病院などでも利用されているUVライトを約150個ほど用意し、ニューヨーク市内の地下鉄バスはもちろん、従業員が働くメンテナンスエリア事務所なども対象に実験をおこない、施設での感染を防いでいくとか。

また、次なるフェーズとして、ニューヨーク市への通勤利用が多いロングアイランド鉄道やメトロノース鉄道での導入を検討しているという。

この実験は3月から計画してきたようで、MTAのChief Innovation OfficerであるMark Dowdは「今回のパンデミックはときとして、一世代に一度の難題を解決するような新しい技術を生み出してくれる。MTAは素早く安全にイノベーションをおこなうことによって、危機的状況にも立ち向かえるということを示したい」と思いを語った。

©Metropolitan Transportation Authority of the State of New York
©Metropolitan Transportation Authority of the State of New York
©Metropolitan Transportation Authority of the State of New York
Top image: © Metropolitan Transportation Authority of the State of New York
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

収まるモノならすべてのアイテムを99.9%除菌する「LINK UV+ オゾン スマホ除菌器」が販売中。UVとオゾンの両方が菌・ウイルスに作用し、対象物を3...
衣類をかけてボタンを押すだけで服を除菌してくれる「スマートUV除菌ハンガー」が誕生。
アムステルダムを拠点にするデザイン会社「FROLIC studio」は、“誰でも入手できる素材から作れる除菌キット”の設計図を公開中。UV-Cライトを利用...
マスクケースのようにマスクをしまえば、即座に除菌してくれるマスク除菌器「maskirei」。マスクだけでなくデジタルガジェットなども除菌でき、さらに緊急時...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
「医療関係者」への調査結果で「おすすめしたい除菌剤」、「個人的に愛用したい除菌剤」、「安心できる除菌剤」の三冠に輝いた除菌ミスト「IELU(イエル)」。ア...
布団クリーナーでお馴染みの「RAYCOP」より新商品が登場。持ち運びがしやすく、手軽に除菌&掃除ができる新時代の必需品。

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
近年注目を集めた雪駄×スニーカー「unda-雲駄-」からアップデートモデル「unda 2.0」が登場。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...